2014年04月10日

JR東海道線横浜駅:「○う商店」    裏路地にありながらも、圧倒的なコスパで予約が取れない繁盛店

P4100238‐a.JPG

明日からの新入社員研修を手伝っていただく仲間と合流して夜ごはん
折角だったら話題になっている繁盛店へ行きたいというリクエストで横浜へ向かいます
今日の日中は24℃ほどにまで暖かくなったようでありますが、日が落ちると一気に涼しくなって…
薄手のコートはまだ手放せませんね



P4100254‐1.JPG
裏横浜と呼ばれるエリアの路地にある繁盛店
なかなか予約が取れないお店でありますので、開店直後を狙って伺ってみますと、予約は入っている19:00までという限られた時間でよければとのことでありまして…
食事をするだけには十分すぎる時間でありますので、お店の端っこの席をいただくことにいたします



P4100245-1.JPG
まだ18:00前というのに続々とお客さまが来店されまして… そのほとんどが予約をされた方々である様子
決して寛げるといった雰囲気のお店ではないのですが、ココがお魚メインのお店であるからでしょうか
比較的年齢が高いお客さまが多いように思われます
そんな大人なお客さまが予約までしていただきたい料理があるというのかと思うと、自ずと期待が高まります


P4100239‐1.JPG
まずはこちらのイチオシ商品である“どっさり盛”
二人でいただくには量が多すぎたようですが、これほど盛り付けられて1980円とは驚ろきのコストパフォーマンスですね
仲買人を介さない仕入れをおこなっているからこそ出来ることでありまして、それに使われるネタは朝獲れのお魚たちなのであります
でありますから、その日の仕入れによってネタは変わるようですが、この価値は変わることなく、多くおお客様に支持されている商品ですね


P4100237‐1.JPG
これは“葉サラダ”名付けられたサラダでありまして、濃い緑色のお野菜が、すり鉢いっぱいに盛られて提供されます
その野菜は苦そうにもっみえますが、実はそんなこともなくて…
ちょっと甘みがあるドレッシングとの相性も抜群ですね
それに、これだけの野菜をいただきますと、毒がたまった身体をリセットしてくれそうな気にもなれます


P4100241‐1.JPG
そして煮付け
なかなか美味しい煮付けを提供してくれるお店は少なくて、魚好きのワタシとしてはとっても残念なことなのですが…
いくつかの煮付けメニューがありましたが、お店の方のおすすめに従ってメジナをいただきます
見た目にはかなり黒くて味が濃そうなのですが、いただいていますと意外にもすっきりとした味わいでありますし、身がふくらとしていて…
これは美味しくいただくことができるモノでありました


P4100247‐1.JPG
〆にといただいたのは、“おまかせ巻き寿司”と“漬け小丼”
いろんなあ魚を漬けにして、お茶碗サイズの丼に
この漬けのタレはかなり甘めなものでありまして、ご飯ととってもよく合う味に仕上げられています
たっぷりとお魚をいただいた後ではありましたが、このように味を変えますと、また美味しくいただくことができますから不思議ですね


P4100252‐1.JPG
そして巻き寿司
すし酢を合わせているから少し時間がかかりますが… と言われていたのですが、さほど待たされることもなく提供された巻き寿司は手巻き寿司スタイルでありました
合わせてってことでもありましょうが、このシャリが実に美味しいモノでありまして…
お腹いっぱいではありますが、残すことなくいただくことができました




【横浜漁酒場 ○う商店】
神奈川県横浜市西区高島2-5-14
045-441-0804

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


[ここに地図が表示されます]



横浜漁酒場 まるう商店
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:3.0 CP:4.0





【関連する記事】
posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。