2014年01月29日

東急東横線武蔵小杉駅:「あかゆら」   中目黒やお台場で人気の沖縄料理店が神奈川へ初進出

P1291165-a.JPG

にょきにょきとタワーマンションの建設が進む武蔵小杉
それに伴い、町の再開発も進んで、新しい商業施設のオープンが続いているエリアであります
そんな町に目を付けたのか、中目黒で生まれて、今や恵比寿や台場シティーなどへも出店している人気の沖縄料理店がオープンしたとのことで…



P1291153-1.JPG
武蔵小杉駅南口にあるイトーヨーカ堂の裏辺り
新しく出来た「セントア武蔵小杉」なるテナントビルの2Fなのでありますが、ビルの外観に大きな看板がある訳でも無く「あかゆら」がある場所は、外からの導入口も無い場所でありまして…
とても見つけづらい場所でありますし、ここに飲食店があるの?と思ってしまうようなところなのであります
同じビルにある他2店の飲食店と比べますと、圧倒的に不利な場所でもありますね


P1291174-1.JPG
入店した時にはそれほどのお客さまもおらず、やっぱりこの場所じゃツライよなぁなんて思っていたのですが…
19:00を過ぎた頃からお客さまが入り始め、お店を後にする頃にはたくさんのお客さまで満席状態でありました
さすがに実力があるお店ですね
外観こそ殺風景でありますが、店内に入りますと琉球を感じさせるデコレーションが施されていますので、沖縄気分をも味わうことが出来ますね



P1291155-1.JPG
いつの頃からか沖縄を代表する食材として広く使われるようになった海ぶどう
それと、押し豆腐のような締まった食感が楽しめる島豆腐を使ったサラダからいただくことにいたします
島豆腐のコクのある大豆の旨みと、プチプチとした食感が楽しめる面白い商品でありまして、どことなく身体に良さそうな… 
気持ちって大切ですよね


P1291161-1.JPG
お料理をあれこれと…
野菜料理だけじゃつまらないと、石垣牛を使ったと言うメンチカツ
メンチはふわふわジューシーで肉汁タラタラと言ったスタイルでは無く、ギュッと絞められていることで凝縮された牛肉の旨みをサクッとした衣とスパイシーなソースとと共に…
そして“フーチャンプルー”
ゴーヤチャンプルーとも思ったのですが、今はそのシーズンではありませんからね
日頃はみそ汁に入れる程度しか使わない“麩”でありますが、フーチャンプルーと言う料理ではそれがメインなんですよね
そして沖縄と言えばスパムでしょ ってことでテッパン料理の“ポーク玉子”
それに島やっきょの天ぷらもいただきましたよ


P1291173-1.JPG
“にんじんシリシリー”
これまた沖縄の郷土料理でありますね
繊切り意味するシリシリって言葉がかわいくて… 炒めることでニンジンの甘みが引き出されていて…
繊切りニンジンの卵炒めであるこの料理
これほどにニンジンをいただくことが出来る料理は他にないのでは? って思うモノでありまして、身体に良さそうだし…
好きなんですよね コレ



こちらはオープンして3ヶ月ほどのお店
沖縄料理のブームは下火になったようでありますが、ヘルシーなイメージがある料理でありますし、観光としての沖縄はいまだ健在
美味しい料理と心地良いサービスで、たくさんのファンを作って頑張っていただきたいですね



【沖縄料理と島豚アグー あかゆら】
神奈川県川崎市中原区小杉町3-1501-7 セントア武蔵小杉2F
044-712-0374

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





【関連する記事】
posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。