2013年09月23日

みなとみらい線みなとみらい駅:「めぐみ水産」  10代続くマグロ問屋直営 格段に美味しいマグロがいただけます

P9230925-a.JPG

横浜でのお仕事を終え「MARK IS」の視察へとやって来ます
みなとみらい駅の改札と直結しているこの施設 改札を抜けると自然に施設に吸い込まれるような導線が出来上がっていまして… 改札抜けたら0分で「MARK IS」でありますね
開業から3ヶ月が経ち、随分と落ち着きを見せているのでありましょう  3連休最終日でありましたが、思ったほどの混雑も無くスムーズに施設内を歩き回ることが出来ました

ちょうど夜ごはんのタイミングにもなりましたし、お腹が空いて倒れそうでもありましたので…
4Fのレストランフロアへと向かいます
フードコートには関東初上陸と言う博多の「だるま」であったり、東京有楽町での話題店「ラ・メール・プラール」など、気になるお店が多いのですが地元企業が頑張っている「めぐみ水産」でお寿司をいただくことにいたしましょう



P9230885-1.JPG
夜ごはんの時間と言うこともあって、どこのお店にも席待ちのお客さまが列を作っていまして…
あまりにも長い列にたじろいはしたものの、ココのお寿司が食べたいという気持ちが優って、その一番後ろに着くことにいたします
とは言え、かなり大きなお店でありますし、回転寿司っていうこともあって、10分ほどの時間で席をいただくことが出来ましたね



P9230887-1.JPG
身が柔らかくトロンとした食感が大好きなびん長マグロ 脂がのっているのにコリッとしたかんばち 旬の走りであるさんま そして大好きな生タコ と一気にいただき、ひとまず倒れそうなほどの空腹を落ち着かせます
回転寿司って、好きなモノを好きなだけ、しかも待たずにいただくことが出来るという、ありがたいシステムだと思います


P9230902-1.JPG
キビキビとした動作とハキハキとした口調が感じ良いスタッフの方々
とくに大声を張り上げているわけではないのですが、しっかりと活気を感じ取ることが出来るお店でありますね
飲食店と言うモノ スタッフのやる気とお客さまの笑顔のボリュームで、良い店にもダメなお店にも変わってしまう生き物のようなものなんです


P9230910-1.JPG
そんな雰囲気の中でいただくお寿司は美味しくて… 次から次へといただきます
コリコリとした食感と脂の美味しさが決め手のエンガワやプチプチが美味しいイクラ そしてお寿司の醍醐味であるマグロを鉄火巻で…
ひと肌のシャリと冷たいネタ そしてお口の中で解けるような柔らかな握り これを回転寿司で実現させるのは難しいことなのでありますが、ココでいただくお寿司は見事にコレを実現させていますね


P9230894-1.JPG
10代続くマグロ問屋を親会社に持つ、こちらのお店で提供されるマグロは絶品であります
“大トロのひっかき”と名付けられたコレ 見た目にもビックリでありますね
あばらの部分の骨に残ったトロ身をひっかいた剥き身でありまして、山になった剥き身からは脂が溶け出しているのがわかります
それほど脂がのったモノですので、たっぷりと乗せられた山葵も鼻に来ることも無く程よい香りでいただくことが出来るのであります


P9230901-1.JPG
そして中トロ
しっとりとした滑らかな舌触りと脂が解けるモノでありまして… どれだけでもいただくことが出来そうな美味しさでありますね
コレだけのモノが回転寿司でいただけるなんて… 
やはり、問屋だからこそできることなのでありましょうね


マグロの解体ショーが行われていますので子供連れで伺っても楽しむことが出来ますし、大人だけで行っても本格的なお寿司をいただくことが出来るってことで人気のお店なのでありましょう
横浜ワールドポーターズや渋谷ヒカリエなどにも支店がありますので、お寿司が食べたくなったらココへ伺うことにいたしましょう
お気に入りであります



【まぐろ問屋 めぐみ水産】
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK ISみなとみらい4F
045-319-6250

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ




【関連する記事】
posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。