2013年08月25日

みなとみらい線馬車道駅:「福久」     残暑厳しき折、夏バテ防止に“ひつまぶし”をいただきます

P8250216-a.JPG

お盆明けの今が、一番夏バテをする人が多い時期なのだとか…
ワタシも他人事では無くてちょっとバテ気味でありまして、キチンと体力を付けておかないと熱中症なんかにもなってしいそうってことで、鰻を食すことにいたします



P8250219-1.JPG
ちょうど横浜で仕事をしていましたので、「福久」さん
馬車道駅から徒歩1分という便利さでありながら、メインである馬車道通りからちょっと入ったトコロにありますので、落ち着いた食事をするには最適なお店なのであります
“ふぐ”“うなぎ”“海鮮”を三本柱に、宴会から接待や会食、そしてプチ贅沢な普段使いにまで対応できるありがたい存在でもあるのです


P8250217-1.JPG
カリッと芳ばしく焼き上げられた鰻を細かく切って盛り付けられた“ひつまぶし”
本場ですと「お櫃」で提供されるお店もあるのですが、こちらでは大きめの丼で提供されます
しゃもじでご飯を切るように鰻とご飯を塗して… 大き目の丼でありますので塗しやすさもあって良く考えられていますね
お茶碗によそいながら、まずはそのまま、そして残りは出汁をかけてお茶漬けで、と一度に二度三度の美味しさが楽しむことにいたします
ひつまぶしの魅力は何と言ってもお茶漬けでありまして…
ワサビやネギを加えたお茶漬けはどうしてあんなに美味しいのでしょう ツーンとくるワサビの香りとネギのシャキッとした食感と風味が旨みたっぷりの出汁と一体になる幸せ料理は、日本ならではの楽しみですね





【割烹 福久】
神奈川県横浜市中区南仲通4-49
045-201-2636

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ




【関連する記事】
posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。