2011年09月16日

JR東海道線横浜駅:「回し寿司 活」    美登利名物の大名さばや煮穴子が回転寿司でいただけます

L1000689-a.JPG

あの「梅岡寿司 美登利」さんが展開する回転寿司「回し寿司 活」が横浜にもオープン!!
ならば、行ってみない訳にはいかないでしょうと、仲間を誘って伺います
と言っても、既に2ヶ月以上が経っているのですけど…


L1000673-1.JPG
平日のスカイビル
混んでいるイメージは無いのですけど、そこは有名店の開店から日が経ってないってことで、お昼時を外した13:30に待ち合わせをいたします
念のためにと13:00過ぎに伺ってみますと、店頭には席待ちのお客さまが10組ほど
と言っても、そのほとんどがご婦人の2人組でありますので、待ち時間は長くは無さそうですね


L1000682-1.JPG
最初の一皿は分厚いホタテの貝柱
普段はあまり手を出すことがない一皿でありますが、この厚みと大きさに惚れて手に取っちゃいました  ホタテの甘みが炙ることで引き立てられて、その焼き目の香ばしさもアクセントになった絶品とも言える一品であります

金目鯛のお寿司には柚子胡椒が添えられていたり、炙りの三種盛ってモノがあってみたりと、ついつい手が出てしまいそうなお皿が次から次へと回ってきて・・・
食べ過ぎ警報が出そうですね


L1000700-1.JPG
卓上に置かれた注文表で頼んだのが“穴キュー巻き”や“ねぎとろバクダン巻き”
この迫力は凄いですね 実はこのバクダン巻き、二人でいただくからと特別に包丁を入れてもらったものなんですよ

ネタはもちろんのこと、シャリがほんのり甘くて、お口の中でパラッと解ける
コレは、回転寿司のお寿司ではなく、寿司屋のお寿司そのものですね
さすが美登利! 回転だからって手を抜いてはいませんね


L1000695-1.JPG
美登利と言えば、「サバの棒寿司」のお持ち帰りが名物であったりもしますが、それを店内でいただけるのがコレ
「大名さば」であります
身が厚い、立派なサバを軽い酢締めにしたあと白板昆布で巻いて・・・
サバの脂の旨み、昆布の旨み、そしてシャリの旨み
それらが見事に三位一体となった絶品 名物の名に恥じない一品でありますね



いつも横浜駅周辺での食事には困っていたのですが、これからはココを使うことが多くなりそうですね
お寿司大好きですし、回転ですからとっても気軽ですし、本格的な美味しいお寿司がいただけますし・・・
美登利さんらしい大振りなネタを、コチラのお店でも楽しむことが出来ます




【回し寿司 活】
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル11F
045-548-9966

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ




【関連する記事】
posted by koutagawa at 21:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【再訪】超おすすめ!安くておいしい行列必至の大人気回転寿司
Excerpt: 先日、無性にお寿司が食べたくなり、以前一度行ってお気に入りのお店になった回転寿司のお店に行ってきました。 こちらがそのお店「回し寿司 活」です。 (以前の横浜ブログの記 ...
Weblog: 横浜ブログ
Tracked: 2013-01-28 22:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。