2013年05月31日

東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅:「GOSS」   天使の海老で作られた海老カツバーガーをオシャレなワインバーで…

L1080881-a.JPG

月末仕事で銀座へ
今日はかなり気温が上がっているようで、外を歩いていると暑さでクラクラしそうなほどでありました
銀行での手続きに時間を要し、気が付くと15:00
そんな時間に開いているお店も少なく、ブラブラと歩いていると…


L1080878-1.JPG
銀座3丁目 ガス灯通りにあるワインバー
お酒を飲むことが無いワタシにとっては無縁のお店ではあるのですが、店頭に掲げられた「天使の海老バーガー」なるモノに惹かれまして…
こういったお店へ入ることはまずありませんので、ちょっと緊張しながら扉を開きます



L1080879-1.JPG
黒を基調としたスタイリッシュな空間
ハイカウンターの席がいくつかあるだけの小さなお店でありますから、長居をすることなく、さっとワインやシャンパンをいただくことに粋を感じるトコロでありますね
15:00開店ということで、ほぼ開店と同時に訪ねた感じではありましたが、気持ち良い対応で迎えていただくことができ、先のバーガーを注文いたします


L1080880-1.JPG
ニューカレドニアのきれいな海で養殖された「天使の海老」
最近ではいろんなお店で見かける食材になってきているのだけど、それを海老カツとして提供しているトコロは少ないはず
しかもそれが、バーガーでいただけるとなると…
ほんのりとした甘みとプリプリとした食感 それはボイルしただけでも美味しくいただけるモノでありますから、海老カツとなれば更に美味しさが凝縮されるような気がして、想像しただけでもヨダレがこぼれそうです
サクッと焼かれたマフィンのようなパンに、アボカドとともに挟まれていまして、マヨネーズソースの風味とともに…
お値段はそれなりにいたしますが、納得の美味しさでありますね


サーモンミルフィーユなる商品も気になっていますので、次回はそれを…
また楽しみが増えました



【GOSS champagne&glasswine comfort】
東京都中央区銀座3-4-6 正隆銀座ビル1F
03-3562-8025

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





GOSS
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:4.0 CP:2.0




posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

JR山手線恵比寿駅:「恵比寿のパンダ」   ワインに合うというパンケーキとフリフリチキンをいただきます

L1080868-a.JPG

金沢文庫での仕事を終えて恵比寿へ
京浜急行が車両点検とかで遅れて、恵比寿での約束に間に合わず…
やっぱり時間には余裕を持って移動しないとダメですね しっかりと反省!



L1080863-1.JPG
恵比寿駅西口を出たロータリーにあるビルの2F 1Fにローソンが入っているビルです
が、それほど目立った看板も無く、2Fに上ってもそれらしきお店は見当たらず…
キョロキョロとしていますと、こんな小さな看板を発見
テラスでもないのにビニールの風防を潜っての入店となります


L1080877-1.JPG
アンティーク調の家具や雑貨に囲まれた店内には、テープル席の他にソファー席もあったりして寛げる雰囲気でありまして…
そんな空間でまったりとワインを楽しむにはステキなお店でありますね
お腹が空いているワタシは食事も楽しみたいってことでテーブルの席をいただくことにして、あれこれとこちらの名物をいただくことにいたします


L1080864-1.JPG
お通しとして提供されたコレ
500円玉ほどの大きさに焼かれたパンケーキとチーズが重ねられたモノでありまして、チーズの酸味とパンケーキの甘みが良く合っている見た目にもかわいいモノ
つかみはオッケーってトコロですね


L1080865-1.JPG
そして、こだわりの野菜をグリルしたモノ
この手の料理はどこでも提供されているモノなのですが、それが美味しいと感じたことはほとんどなくて…
今日も期待もせずにそれをいただいたのですが、これが驚くほどに素晴らしいのです
程よく塩味を感じることが出来、その塩味が素材が持っている旨みを引き出しているのです 更に、芳ばしく焼かれることでその香りが加わることで、その料理が印象的なモノになるのです
これにはやられましたね


L1080869-1.JPG
ハワイ語でグルグル回すことを意味するという“フリフリ”と言葉をいただいたという“フリフリチキン”
専用のロースターでグルグルと回しながら焼き上げたローストチキンでありますね
これまたジューシーに焼き上げられていまして、フワッと柔らかいチキンをいただくことが出来ます
香草などと一緒に一晩寝かされたという手間暇をかけたフリフリチキン
限定数ではありますが、ココを訪ねた時にはぜひ食べていただきたいモノです


L1080872-1.JPG
そしてパンケーキ
ワインに合うようにと工夫された大人のパンケーキだと言うのですが、果たしてそれは…
ヨーグルトの風味が加えられているとのことで、その甘みは控えめ
そんな生地の上にソテーされたゴロゴロなスパムと半熟なフライエッグが乗せられていまして…
それぞれを別々にいただきますとスパムの塩味が気になったりするのですが、これらをまとめてお口の中に運びますと…
三位一体と言いましょうか 生地の甘みとスパムの塩味が見事に調和するのです
そこに玉子のコクやパプリカの食感が加わり…  これは良く出来ています
もちろんデザート用のパンケーキもありますので、それも楽しみですね


L1080876-1.JPG
お店の壁面を見渡していたときに見つけたコースのメニュー
その中にあったドリアが妙に気になって気になって…
コースでしか提供していないとのことだったのですが、わがままを言ってみますと、時間さえいただければ… と快く作ってくださることに… 
ホントにわがままでゴメンナサイ そしてありがとう
トローっとしたチーズに、熱々のライス これも堪りませんね


「恵比寿のパンダ」なる店名も不思議ですが、ワインに合うパンケーキだっととか…
ちょっと変わったお店でありますが、なかなかお気に入り
ランチの時間には、富士市のご当地グルメである“つけナポリタン”が商品化されていて、それは協会の認定でもある様子
次回はランチに訪ねて、それをいただいてみることにいたしますか…



【恵比寿のパンダ】
東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 ニューライフ恵比寿2F
03-5708-5237

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

岡山電鉄東山本線西川緑道公園駅:「華菜家」   ジメジメとした不快な天気なので冷やし中華でサッパリ

L1080855-a.JPG

シトシトと雨降る岡山の街
昨日の雨が残っていてジメジメ 不快指数200%だけどお仕事頑張ります
さて今日のお仕事は近々倉敷にオープンするお店の最終チェックでありまして、まずは内装工事屋さんとともに現場での打ち合わせ
出来るだけコストを掛けず、でも、お店のコンセプトはしっかりとお客さまに伝えることが出来るように、こだわるところはこだわって…
その後は、商品のボリューム、盛り付け、お味などのチェックであります



L1080858-1.JPG
夕方には食べる仕事が控えているとは言えお腹が空いて…
それで、ちょっとでも早めにランチをいただきましょうと、開店時間に合わせて伺うことにいたします
西川緑道公園沿いにある地産の野菜にこだわる中華料理のお店
そこが最近、ワインも楽しめるメニューに変わり、更に女性が楽しめるであろうお店になりました


L1080854-1.JPG
不快なジメジメを吹き飛ばそうと、スッキリとした酸味が楽しめる冷やし中華をいただきます
年々早まっているようですが、5月の中旬にもなりますと、あちらこちらで「冷やし中華始めました」なんて告知を目にするようになりますね
今年最初の冷やし中華は、上等なエビと豪華なホタテが乗った贅沢なモノ と言ってもお手軽価格でもあって…
細めの麺がキーンと締まっていて、それが旨みがある酸味を連れてきてくれます
タレの美味しさももちろん、麺の美味しさを楽しんでいただきたいと感じるモノですね


L1080853-1.JPG
そして、野菜の旨みが効いたすっきりスープのタンメン
こちらはご一緒していただいたクライアントの社長さまが注文されたモノなのですが、ひと口ふた口おすそ分けをいただきまして…
全くしつこさが無いすっきりとしたスープは絶品ですね
野菜の旨みが溶け込んでいますから、身体にも優しいような… そんな感じがしてとっても美味しくいただくことが出来ます


週末にはご婦人が喜びそうな前菜盛り合わせや一口点心なども提供されているようですから、中華はちょっと… と思っている女性の方にもお勧めできるお店でありました
ワインと一緒に… と夜の楽しさもありそうですね



【Chinese&Wine 華菜家】
岡山県岡山市北区本町8-15 本町プラザビル1F
086-224-8802

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

岡電東山本線城下駅:「ダルマ」  熱々の豆腐キムチチゲとチャンジャの海苔巻きがお気に入り

L1080833-a.JPG

岡山へ出張
こちらの方は梅雨入りしたことのことでありますので、折りたたみの傘をカバンに入れて出かけます
3時間半ほどの新幹線移動で岡山に着きますと、傘を使うほどでもありせんがポツポツと小雨が降っていまして、気温はそれほどでもないのですがジメっととした湿度が・・・
暑がりなワタシは汗をフキフキであります



L1080820‐1.JPG
夜、会食で後楽園の脇、竹下夢二の美術館の隣にある焼肉店へと向かいます
岡山では老舗的存在の焼肉店であると聞き伺ってみますと、お店のメニューには「元祖。焼肉」と書かれています 自他とに認める老舗ってことでありますね
通りに大きな看板があるのですが、そこは駐車場を示すものでありまして、お店はそこからはちょっと離れたところでありまして・・・
迷われる方も多いのではないでしょうか?


L1080830-1.JPG
ネギ塩タンから始め、カルビやハラミなどをチシャで巻いていただいます
ネギ塩タンの焼き方を書いたものが卓上に置かれているのですが、かなり薄くスライスされていますし、網に張り付いてしまったりして、なかなかうまく焼けませんね
モミダレに味噌が使われれているのか、カルビなども網に張り付きますし、焦げやすくもあって・・・
見た目には綺麗なお肉なのですが綺麗に焼くことが難しいですね


L1080837-1.JPG
とっても甘い脂がたっぷりと残されたホルモン
プルンプルンの脂身とコリコリとした皮との食感の変化も楽しく美味しくいただくことができました
そして、上カルビ
上の名に恥じないとろけるようなサシが入った柔らかいお肉でありますね


L1080842-1.JPG
それぞれに食べたいものを〆のひと品として注文いたします
それを皆で取り分けながらいろんな料理を頂いたのでありますが、どれも具沢山でしっかりとしたものであります
野菜の旨みが身体に優しく感じるテールクッパ それに熱々のご飯にチャンジャを乗せて韓国のりで巻かれた海苔巻き 
これらはクセになりそうです


L1080849-1.JPG
ワタシが食べたくて仕方なかった豆腐キムチチゲ
グツグツと湯気を上げながら提供されましたので画像では何が入っているのかわかりませんが、たっぷりの豚肉とキムチにお豆腐
それだけでも具沢山なのでありますが、そこにうどん玉が半分ほど入っていまして・・・ 
辛味の中に甘味を感じる美味しさも然ることながら、このボリュームは価値感たっぷりでありまして、かなりお気に入り
またここへ来ることがあったら、絶対にチャンジャの海苔巻きとこのチゲはいただきたいですね



老舗と言いながらも、きちんと無煙のロースターが使われていますし、ゆったりとしたお店でありますから家族で伺うのにピッタリなお店ですね



【焼肉 ダルマ】
岡山県岡山市中区浜2-1-27
086-272-7547

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





ダルマ焼肉 浜店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

JR東海道本線豊橋駅:「かつさと」   ワンコインでいただくかつ丼に大満足!

L1080810-a.JPG

豊橋へ出張
日帰りではありますが、今日から天気が崩れ始め、今秋には梅雨入りするかも… ってことで傘を持って出かけます
待ち合わせ時間より30分ほど早く豊橋駅へと到着し、エクセルシオールでドリップコーヒーをいただきながら頭の整理をいたして…
さぁ、今日一日頑張りましょう!


L1080811-1.JPG
一日の仕事を終えて…
これから帰ると東京に着くのは22:00過ぎになってしまうってことで、軽く夜ごはんを済ませて帰ることにいたします 
向かったのは「かつさと」
ワンコインで美味しいかつ丼を提供してくれるお店でありまして、ココ豊橋で生まれて、昨年には東京進出も果たしたチェーン店であります
ココ牟呂店がオープンしたのはもう10年以上も前のことですから、しっかりとノウハウを蓄積してからの全国展開ってことでありますね


L1080807-1.JPG
店内は吉野家のような馬蹄形のカウンター席のほかにいつくかのテーブル席もありますので、仲間や家族でも利用しやすいレイアウトでありますし、結構ゆったりとした空間がありますので落ち着いた雰囲気で食事をいただくことも出来るようですね
そんなお店が気に入られているのか、今日も小さなお子さまを連れたファミリーがいらっしゃってましたよ


L1080809-1.JPG
そしてこちらのお店、ワンコインと言うお値段だけが魅力なのではなく、美味しさも伴っているのであります
使われている豚肉は最近話題の三元豚だというから驚きであります
そんなこだわりのお肉が100gほどというボリュームで、甘みがあるお出汁で煮込まれ、トロトロの卵でとじられたモノ
これが500円でいただけるなんて…
今日はお蕎麦とのセットでいただきましたが、そのそばつゆが美味しいこと
こちらの母体は、お蕎麦やおうどんを中心とした和食のお店であるとのことですから、その美味しさも納得ですね
780円でお腹を満たし、程よい時間となりましたので帰路に着くことにいたしましょう
ご馳走さまでした




「かつさと」
愛知県豊橋市牟呂中村町19-3
0532-31-6639

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

JR山手線東京駅:「こなから」     暑い日には熱々のおでんで暑気払い! 

L1080801-a.JPG

久しぶりにノンスケジュールの日曜日 友人に誘われるままにランチへと出かけます
タイ料理をバイキングで… と新丸ビルへ向かったのですが、なんと目的のお店は貸し切りであるとこと
ならば… と以前から気になっていたお店へと向かうことにいたします



L1080788-1.JPG
お茶の水に本店を構えるおでんの専門店でありまして、水道橋の事務所に通っていた時代から気になっていたお店なのであります
とはいえ、お酒を飲まないワタシがおでん専門店へ足を向ける機会はそれほどになく… ついつい行かず仕舞いになっていたんですね
それで、今日はせっかくの機会だということで


L1080795-1.JPG
暑い日におでんは…
そんな人が多いのでしょうね 周りのお店がお客さまを集めるお昼時でありながら、こちらのお店はガラガラでありました
コの字型のカウンター席の中にひょうたんの形をしたお鍋があって、ソコでおでんが煮込まれているのですが、お客さまが少ないってことでタネの数も少なくて…


L1080799-1.JPG
お昼のお勧めメニューってことで、おでんダネ4種とおうどんかそぼろ飯かを選べるセット商品が用意されていますので、それをいただくことにいたします
おでんダネと言いますと、玉子と大根は外せませんし、シイタケ好きとしては“椎茸しんじょう”も捨てが無いところ
そして、もう一つが悩ましいところでありまして… かなり悩み抜いた末に選んだのが“鶏スパイスつくね”であります
それだけでは、ちょっと物足りないのでは? と“京湯葉”と“手造りはんぺん”を追加注文いたします
しっかりとした歯ごたえがある湯葉や、身が厚いシイタケからはじゅわっとお出汁が出てきて椎茸本来の甘みが楽しめますし、大根だってしっかりと味が染みているなど、名店の名に恥じないモノばかりであります


L1080804-1.JPG
別更で提供された“手造りはんぺん”はフワッとした食感が楽しいモノでありますし、スッキリとした薄味のお出汁は上品なものであります
と言えば、聞こえは良いのでしょうが…
タネは素晴らしいモノでありますが、やはり煮込まれるタネが少ないってこともあってか、お出汁にコクが足りないような気がいたします


L1080806-1.JPG
セットとして選んだおうどん
ゴマダレも美味しいモノでありますし、薬味として添えられたミョウガやキュウリは夏らしくサッパリといただけるモノなのでありますが…
肝心のおうどんは冷凍のモノでありますようですね これにはちょっと興醒めと言いましょうか、まさかこちらのお店で冷凍麺が提供されるなんて思っていませんでしたのでガッカリであります


場所柄、一見のお客さまが多いってことでか、サービスにもおもてなしを感じることなく味気ないモノでありまして…
これまたちょっとガッカリでありますね
やはり本店へ出向かないと、老舗の良さは味わえなのでしょうかね?
残念なお店でありました




【こなから】
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング5F
03-5220-2281

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





こなから 新丸ビル店
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:4.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

JR山手線恵比寿駅:「恵比寿 es」    名実ともに恵比寿No.1 老舗名店を超えるピッツァに感動です

L1080774-a.JPG

恵比寿に美味しいピッツァを出すお店があると聞きつけ、横浜での仕事帰りに伺うことにいたします
実はワタシ、10年ほど前に10数軒のピッツェリアをプロデュースした経緯があり、「ピッツァにはちょっとうるさいぞ」と自負していたりして…
イタリアンの激戦地である恵比寿で美味しいと言われるお店とは、どんなピッツァを出してくれるのかと楽しみであります



L1080763-1.JPG
駅の東口から大通り沿いに300mほど歩いて、ちょっと路地に入ったところにそのお店はあります
お店の入り口には最近造られたというテラスがあって、まるで庭園の中にいるような雰囲気がステキな空間であります
そんな印象的な空間に惚れ込んで来店される、女性のお客さまも多いことでありましょう


L1080785-1.JPG
そんなテラスの一角には石窯が置かれていますので、シェフが焼き上げる職人技を見ることも出来ますし、、薪で焼き上げるピッツァの香りをも楽しむことが出来そうであります
今の時期、夕方からの涼しい風を浴びながらの食事も気持ち良いですしね


L1080770-1.JPG
先ずは前菜とバーニャカウダをいただきます
小さな器が並べられた姿も可愛いのですが、何よりも使われている野菜が美味しいこと これでこそ、バーニャカウダでありますね
なんでも、震災前には福島に自家農園を持っていたというほどに野菜にこだわっているようで、今でも限りなく無農薬に近い野菜を仕入れられており、日中の日差しを浴びて養分をたっぷりと蓄えた「夕取り」を指定しているのだとか… 納得であります


L1080772-1.JPG
ワインのチョイスは店長に手伝っていただきます
彼女自身もかなりのワイン好きであるようでありますし、自分が納得したものだけを仕入れているとのことですから、お料理に合わせたチョイスをしていただけること間違いなしであります
知識だけでなく屈託のない笑顔での接客にも親近感が湧き、いろんなお話をしていただくことで食卓に華を添えてくださいます


L1080774-1.JPG
自慢のピッツァが提供されます
スッキリとした酸味が美味しいトマトソースと、濃厚で芳醇な香りのゴルゴンゾーラとのハーフ&ハーフであります
400℃以上に熱せられた石窯で焼かれた生地はサックリでモチモチ
その食感だけでなく、薪の香りもしっかりとしていて、その香りもおご馳走だと思える素晴らしいモノ
何ひとつ指摘するところがありませんね


L1080775-1.JPG
そして、活オマールのパスタ
実は最初に料理長が食材を持ってテーブルに来られ、その食材を見ながらメイン料理を決めることが出来るのですが、その際に持って来られていた活きているオマールを使ってのパスタなのであります
ですから身の締まりも良く、当たり前ではありますが全く臭みを感じることがありませんね しかも一人前に半身が使われていますので、そのボリュームにも満足であります
ソースは魚介の旨みを閉じ込めたトマトクリーム系でありまして、タリアッテレとの絡みも最高ですね


L1080778-1.JPG
メインに選んだのはエゾシカのステーキ
北海道出身だというオーナーが自ら仕入れたというエゾシカだと聞けば、それを頼まない手はないですね
若干の獣臭を予測していたのですが、それが全く無くて… 柔らかい肉質を満喫いたします
実はこちらのシェフ ヨーロッパの星付きレストランでの経験を持つ方でありまして、そんな経験がこれだけの料理を提供出来るのでしょうね
あまりの料理の美味しさで、添えられたマッシュポテトの平凡な味がマイナスに感じられるほど 本日唯一のケチ付けポイントでありました


L1080781-1.JPG
ピッツァの美味しさが後を引いていて… このまま帰るのはもったいないと、もう一枚焼いていただきました
今度はビアンコを呼ばれるトマトソースを使わないモノでありまして、より一層生地の美味しさを堪能いたします
実はこのピッツァを焼き上げる姿を窯の前で拝見したのですが、生地を延ばすのに10秒ほど、そして窯で焼かれる時間も40秒ほどとあまりに素早い手さばきにビックリさせられました
この技術があるからこそのモッチリサックリなのでありますね


L1080783-1.JPG
〆のデザートは、その盛り付けにビックリ
まるでバースデーパーティーでもしているかのような美しい盛り付けでありますし、その一つ一つが甘すぎず、それでいてインパクトあるモノで…
いやぁ、ちょっと参りましたって感じでありますね


このお店、あまりにお気に入り過ぎて…
ホントは誰にも教えたくないって感じなのですが、何事も独り占めは良くないですよね
ひとりでフラッと訪ねて、テラスでピッツァをいただくなんて言うのもオシャレですよ



【恵比寿 es】
東京都渋谷区恵比寿1-24-11 GRASSE1・2F
03-6277-1612

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ




posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

JR山手線東京駅:「喜助」   ブーム到来間近であると信じる仙台式牛タン焼きでランチ

L1080758-a.JPG

最近、ちょっとハマっている仙台牛タン
全国の焼肉店で人気商品となっているタンでありますから、この仙台スタイルの牛タン焼きも全国的な市場を得ることは間違いなし
近々、全国的なブームになることでありましょう



L1080759-1.JPG
それをランチにいただきましょうと、お気に入りの「喜助」さんへお邪魔することにいたします
以前、茨城方面へ出張していた頃、移動の手段としていた高速バスが東京駅日本橋口に到着することから、キッチンストリートで夜ご飯をいただくことが多く、その際に良くこちらを利用していたのであります


L1080757-1.JPG
こちらの魅力は何と言っても厚切りのスライスでありまして…
ちょっとランチにはお高いお値段ではありますが、その厚切りの魅力はお値段以上
コリッとした食感がありながらも、決して固くは感じない そして、噛むごとに溢れでる旨みがお口の中に広がって、それが頭から離れることなくタンの魅力に取りつかれたって感じでリピートに繋がっていくんですよね


L1080754-1.JPG
こちらんお店がお気に入りである所以は、そんなタンの美味しさは基より、添えらているすべてが美味しいことでもあります
ネギの香りが美味しいテールスープは熱々で提供されますし、そのスッキリととした味わいが五臓六腑に染みわたるような気がして…
ゴロゴロっとしたテールも魅力ですね
そして、麦飯
ヘルシー感溢れる麦飯に、別注のとろろをいただいて…
これで今日の栄養バランスもバッチリであります



元気が良い接客に、お水などへの気配りもキチンとしていて…
やっぱり飲食店って美味しい料理であることは最低限に必要なことであって、そこで働くスタッフのやる気次第で勝敗が決まりますね
いつやって来ても気持ちが良いこちらのお店 やっぱり大好きです



【味の牛たん 喜助】
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口キッチンストリート
03-3215-2050

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





喜助 東京駅八重洲北口店
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

東京メトロ半蔵門線押上駅:「江戸匠苑」   東京スカイツリーから徒歩1分 観光客にもお勧め出来る焼肉屋

L1080741-a.JPG

渋谷のヒカリエで打ち合わせた後に東京スカイツリー
と言っても、観光目的ではなくスカイツリーの真下にある焼肉屋さんでの打ち合わせであります
渋谷からだと半蔵門線一本、30分ほどで移動できますから便利ですね
夜の打ち合わせでありますが、美味しいモノをいただきながら… ってことであれば大歓迎
ウキウキ気分で向かいます



L1080725-1.JPG
そこは神戸牛をメインに但馬牛など、美味しいお肉をお手軽なお値段で提供していただける焼肉屋さんであるとのこと
初めて伺うお店でありましたので時間に余裕をもって向かったのでありますが、それほど目立つお店では無いのですが、比較的わかりやすいところにありまして迷うことなく到着いたします


L1080729-1.JPG
滅多にいただくことが出来なくなった“ユッケ”
こちらのお店では、行政の指導に沿った調理設備を持つメーカーで作られたユッケを、衛生的な環境のままに提供して下さいますので安心していただくことが出来るのであります
ユッケ好きな人であれば、それだけを目的にでもこちらのお店へ伺いたくなるのではないでしょうか
しっとりと滑らかな食感と甘みが美味しいユッケ 久しぶりにいただき、その美味しさに思わずウルウルと… なんてちょっと大げさではありますね


L1080733-1.JPG
サシがキレイなタン元を厚めにスライスされたタン塩 それは見た目にも美しいモノであります
これだけのタンはそうそうお目にかかれるモノではありませんから、一枚ずつ焼き過ぎないように丁寧に焼かなければ… とプレッシャーの中、炭火との戦いを始めます
先ずは炭に風を送り、しっかりと温度を高めておいて… そこに丁寧に広げるようにタンを乗せ、ジワッと肉汁が浮いてきたタイミングで裏返し、10秒ほど置いたらサッと引き上げます
片面をしっかりと焼いたことで芳ばしさを作りつつも、裏面はほとんど焼かないことでレアな状態を保つこと
これが上等なタンをいただくときの鉄則でありましょう


L1080740-1.JPG
そして、お勧めのお肉をいくつか…
キレイに盛り付けられた姿は、焼肉店とは思えない芸術作品でありますね
スカイツリーを模った札にそれぞれの部位が書かれていますので誰にもわかりやすいですし、話題性もありますし… これはなかなか良いアイデアですね

もちろんお肉の美味しさも素晴らしいモノでありまして、肩ロースはピカイチなモノ
これぞ神戸牛ってことでありましょう
上等なお肉を提供することだけに力が入っていてタレの味などが疎かになっているお店も多いのですが、こちらのお店はお肉の旨さを消してしまうことが無い薄味のタレでありながら、しっかりとその甘味があるモノでありまして、バランスよく楽しむことが出来ますね


L1080734-1.JPG
お料理モノもしっかりとしていまして、脇をしっかりと固めてくれます
美味しいお肉をいただくことはうれしいのですが、やっぱりそれだけではちょっと… ですからね
シャキッとした食感と酸味が美味しいチョレギや、旨みがしっかりと詰まったカルビスープ
それに、端材をスモークしたハムのようなお肉と野菜を合わせたひと品には工夫を感じられまして、こちらにはしっかりとした技術があるんだと感じることが出来るお店でありました 



L1080747-1.JPG
スカイツリーからは徒歩1分ほど 正に真下にあるお店でありまして、下町にありながらもオシャレなお店でもありますから、地元の方にはもちろんのこと、スカイツリーを見物に来られた観光のお客さまにもお勧めできます
ワタシもまた近いうち伺いたいものであります



【江戸匠苑】
東京都墨田区業平2-19-3 JTC NEW TOWER 1F・2F
03-5637-1666

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

JR山手線新宿駅:「とり処」   鮮度にこだわる仕入と見事な技術を提供する穴場的焼鳥屋

L1080685-a.JPG

夜は新宿
仲間との飲み会が予定されていて、「とり処」ってお店へ向かいます
お店の名前ですが、「とり処 ○○○」と言うのかと思い何度か聞き返したりしたのですが、ココは「とり処」と言う直球勝負な店名なんですね
わかりやすいんだか、そうでないんだか…



L1080676-1.JPG
滅多にくることが無い、東口から甲州街道を潜った路地にある小さなお店でありまして、お店の奥にテーブル席が一つと、あとはカウンター席だけ
お店の外にテーブルが出されていたり、カウンター席の背にちょっとした可倒式の棚を使った立ち飲みが出来たりはいたしますが…
この佇まいは、窮屈であったり寛いで食事が出来ないお店に抵抗があるワタシが、自ら選んでくることはないタイプのお店であります



L1080677-1.JPG
そんなちょい飲み的なお店から、その商品にも期待を持つことは無かったのですが…
お通し的に出されたポテトサラダと牛もつの煮込みをいただいた時点で、そんな思いが一転、一気にこれからいただく焼鳥に期待感たっぷりとなりまして、焼き上がるのが待ち遠しいほどであります
大根おろしをたっぷりと被った“ささみのたたき”は程よくレアな状態でありまして… フワッと軟らかい食感とポン酢の美味しさが光っていますね


L1080697-1.JPG
“ハツモト”であるとか「さえずり」でといった希少なモノを焼いて下さったのですが、実はワタシ、あまりこの手のモノが得意ではなくて…
で、恐る恐るそれを口にしたのですが、これまでいただいたソレとは全く異なる食感や風味でありまして、全く別物と言えるほどの美味しいではないですか
使われている素材の新鮮さも異なるのでしょうが、その焼に美味しさの秘訣があるのでしょう


L1080704-1.JPG
あまりの美味しさに写真を撮ることを忘れてしまった商品もいくつか…
これが美味しいと感じられるようになったらオジサンの仲間入りとも言われる銀杏 その渋味と言いましょうか苦味と言いましょうか… ちょっと癖がある香りもとっても美味しくて… キチッと振られたお塩が決まっているんですよね
そして“しんじょ”
進丈、真丈、真薯、真蒸、進丈… などいろいろな当て字があり、どんな意味があるのかよくわかりませんが、美味しくいただけるのであれば、そんなことはまったく気にしないワタシでありまして…
あまりにフワッと揚げられた食感が最高なモノでしたので、ちょっと伺ってみますと、ココの店長〈?〉さんは和食料理店での経験が長いのだとか… 納得であります


L1080722-1.JPG
でありますから、〆にいただいた鶏雑炊も見事なモノでありまして、しっかりと旨みが出たスープはとろみが出るほど それが舌にまとわることでいつまでも旨みが残る優れモノ
〆にいただくにはちょっと味が濃いかもしれませんが、癖になる美味しさはコレだけを目的に伺っても良いと思ってしまいますね



L1080709-1.JPG
どことなくオシャレ感がある店内、イケメン店長が焼き上げる焼鳥、その見事な美味しさ
そんなことが、見た目にはオジサンのチョイ飲み焼鳥屋さん的なお店に、女性客を集めるのでありましょう
カップルで来られる方や、女性だけのお客さまも…
穴場なお店発見 ってことで、人には教えたくないって感じですね


L1080692-1.JPG
小さなお店でありますので品数はそれほどありませんし、鮮度にこだわるお店でありますから余分な仕入は一切していないために、品切れの商品があるかもしれません
しかし、本当に美味しい焼き鳥に目が無い「通」の方にも通ってほしいお店でありました



【とり処】
東京都新宿区新宿4-2-9
03-5367-4550

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ




posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

福岡地下鉄空港線天神駅:「寿司虎」   宮崎に本店を構える寿司虎の美味しさを福岡でいただけるとは…

L1080669-a.JPG

今日の福岡も暑い日
しかし、昨日のような湿度はなくて、暑くはあっても過ごしやすいことに救われます
午前中に所用を済ませて、目的とするお店でランチをいただくことにいたしましょう



L1080674-1.JPG
昨日、偶然に見つけた「寿司虎」さん
以前、宮崎に主張する機会が多かった頃に良く利用させていただていたお店でありまして、福岡に支店を作ったとの噂は聞いていたのですが、まさかこんなところに…
ココのお寿司は回転寿司のレベルを超えたと言うか、その辺の寿司屋さんよりも間違いなく美味しいお寿司を提供してくれるてことでとってもお気に入りだったのであります
ですから、見つけた時にはうれしくて!うれしくて!


L1080661-1.JPG
昨日は食事を済ませた後でしたので立ち寄れませんでしたので、今日はココのお寿司をいただくことを目的にやって来ます
パルコの地下に飲食街 ほとんどソラリアステージとの境界あたりにお店がありまして、暖簾で区切られただけという気軽な雰囲気であります
このお店の名物的存在でもあるのが炙り寿司
炙りと言うとガスバーナーで炙るお店がほとんどなのですが、こちらではキチンとガスレンジで炙っているから、その美味しさは段違いなのです
炙りさんまをいただきましたが、芳ばしい香りと塩のバランスが見事でありますね


L1080669-1.JPG
そしてもう一つの特徴がレモン塩でいただくお寿司
虎むらさきと称される出汁醤油であるとか、九州特有の甘みがある醬油でいただくお寿司ももちろん美味しいのですが、このレモン塩でいただくモノも素晴らしいのです
今日は、イカと鯛をレモン塩で…
お土産にも用意されている「炙りサーモンの押し寿司」
今、このお店がイチオシしているように思えるこの商品をいただいてみたのですが、炙られることで旨みを凝縮したサーモンと、トッピングされた青唐辛子が絶妙な組み合わせでありました


甘みがある人肌のシャリ、それに冷たすぎないネタとツーンと香わさび
これは、掌が作り出す芸術でありますね
数ある回転寿司の中で、五本の指に入るのではと思うこちらのお店 福岡に来た時には、また立ち寄らせていただきたいと思います




【寿司虎】
福岡県福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコB1F
092-235-7123

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





寿司虎 福岡パルコ本店
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:3.0 CP:4.0



posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

JR篠栗線原町駅:「満福家」 九重連山の麓 自然の中で育った赤鶏を溶岩焼きでいただきます

L1080648-a.JPG

福岡は暑い!!
湿度の影響からか、気温以上の暑さを感じて、汗ダラダラな一日でありましたが、なんとかひと通りの所要を済ませ、福岡の仕事仲間との会食へと向かいます



L1080642-1.JPG
今回は空港から程近いところにある志免という町にオープンしたばかりの「満福家」というお店
なんでも、九重連山の裾野で自然の中で育てられたという赤鶏をメインにいたお店であるようでして、それを溶岩石で焼き上げるというのですから、食指も動こうというもの
空港からタクシーを飛ばして伺うことにいたします


L1080646-1.JPG
新鮮な赤鶏のモモとムネ その異なる食感を楽しむことにいたしましょう
溶岩石には油が引かれることなく、自ら出る脂だけでジワっと焼きあがる赤鶏は遠赤外線効果もあってふっくらとやわらかく・・・
コクがある赤鶏ならではの旨みをポン酢で楽しませていただきました


L1080654-1.JPG
そしてこちらは国産牛のカルビとロースでありまして・・・ これもなかなか上質なお肉ですね
軽く表面を焼き上げたら、こちらは専用のタレでいただきます
甘みがあるタレがお肉の旨みを引き出してくれて、美味しくいただくことが出来ましたね


L1080650-1.JPG
こちらはお店の調理場で焼き上げられた赤鶏の黒胡椒焼き
新鮮なお肉だけに程よく赤身が残る程度に焼かれた赤鶏は、皮目がパリッと焼かれていながらも、身はふっくらと柔らかでありまして、柚子胡椒を薬味にいただきます
もちろんそのままでも美味しくいただけるのですが、柚子胡椒好きのワタシの場合、それを付けていただくだけですべての料理でも美味しく感じてしまったりもするのですがね…


L1080655-1.JPG
お肉ばかりでは… とサラダをいただきますと…
完熟ではありませんがグニュッとした食感が楽しめるアボカドが添えられていたりして、ヘルシーな赤鶏をメイン料理として、女性の集客を狙っているお店らしい商品でありますね


L1080657-1.JPG
〆にいただいたかしわ飯
福岡で炊き込みご飯と言えば、ほぼ間違いなくコレを指していることでありましょう
うどん店に行っても、居酒屋に行っても、このおにぎりがほとんどのお店でいただくことが出来るほどに、県民に愛されている料理なのですね
九州特有のちょっと甘みがあるお醤油の香りが美味しさの秘訣でしょうかね


まだまだまとまったお店ではありませんが、赤鶏の美味しさに惚れ込んだオーナーが、その美味しさを多くの人に伝えたいと開店したお店でありますから、なんとかその志のためにも繁盛して欲しいものであります



【赤鶏溶岩焼 博多 満福家】
福岡県糟屋郡志免町南里6-14-2
092-936-1699

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

JR東海道線蒲田駅:「きざみ」  大きなコラーゲン玉が特徴的なしゃぶしゃぶでお肌がプルンプルン

L1080632-a.JPG

自由が丘の物件を視察した後、蒲田へと移動
東横線で多摩川へ向かい、そこから東急多摩川線で蒲田へとのルートを選んだのだけど・・・
視察した物件のことでのな話に夢中になっていたら、多摩川を通り過ぎていて元住吉からUターン
乗り越しという失態、、、 久しぶりのことであります



L1080611-1.JPG
ようやく蒲田へと到着し目的であった「きざみ」というお店へ
駅東口のロータリーを渡ってすぐのところにあるお店であるのですが、そこは同じフロアを「和民」と二分するほどの居酒屋激戦地にあります


L1080613-1.JPG
特徴がなければ生き残れない そんな中で、こちらの特徴のひとつは全席が個室であること
それも、洞窟と言いましょうかかまくらと言いましょうか ドーム型に切り取られた入口をくぐって席に入ります
そこにはゆったりとした空間が広がってまして・・・ ちょっと良い感じですね
そして、お部屋にはインターフォンがありまして、追加の注文などはそれを使って頼むというシステムはカラオケ店のようでもありますね
会計の際に教えていただいたのですが、ここは以前カラオケのお店だったところを改装したのだとのこと 先のシステムも納得でありますね


L1080624-1.JPG
そしてもうひとつの特徴はイベリコ豚を使った商品に力を入れていることでありまして・・・
そんな商品からメンチカツとソテーをいただてみます
カツはサクっとした衣に覆われていまして、その食感とジュワッと染み出る肉汁・・・ これはテンション上がりますねぇ
アボカドとポテトを合わせ、それにわさびを効かさたオトナ女子好みのポテトサラダも斬新でありますし、ゴロゴロとしたポテトが入ったオーブン焼きもたっぷりチーズで魅力てでありますね


L1080628-1.JPG
そして、こちらの名物と言えるしゃぶしゃぶ
これをいただくことが本日の目的でもありまして・・・ コラーゲンをたっぷりといただいて明日はお肌プルンプルンを目指します
野球ボールくらいの大きさであるコラーゲン玉は見た目にもインパクトがあって、名物の名に相応しい話題感ある商品でありますね


L1080631-1.JPG
しゃぶしゃぶするお肉は、イベリコ豚と桜島の温泉を飲んで育ったという美湯豚が用意されていまして、そのどちらをも楽しむことができる欲張りなワタシにピッタリな“食べくらべ”なるモノも・・・ となればいただくものは当然食べくらべでありましょう
お肉の食感が楽しいイベリコ豚のもも肉、それにとろける脂が美味しい美湯豚のバラ
それぞれに異なる特徴をしっかりと楽しませていただきました




【きざみ】
東京都大田区蒲田5-16-5 金時ビル2F
03-3730-3385

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





和風ダイニング きざみ 蒲田店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

東京メトロ有楽町線月島駅:「わらしべ」   もんじゃの聖地 月島デビュー もんじゃって美味しいモノだったのですね

L1080596-a.JPG

ついに月島デビューを果たします
月島とは、ご存知の通りもんじゃの聖地と言われるトコロ 500mほど続く商店街には、もんじゃ焼きのお店がずらりと軒を連ねている姿は圧巻であります
もんじゃ焼きと言う食べ物、これまでに数回いただいたことはあるのですが、それほど美味しいと感じることも無く、わざわざ食べに行くほどのものではないと思っていたのでありますが…



L1080591-1.JPG
もんじゃの聖地として有名でありながらも平日には閑散としたイメージがあるのですが、さすが週末の夜ともなりますと、ビックリするほどの人出でありまして、連なるお店のほとんどで席待ちの列が出来ているほど
ご近所にお勤めの方の居酒屋利用や、観光目的でわざわざやってこられたカップルや女性グループの方などなどでの賑わいぶりには仰天でありました


L1080593-1.JPG
そんな中に昨年8月の新規出店された「わらしべ」と言う、1Fから3Fまでの100席ほどある大型店
予約をしていたってことで待つことなく席をいただくことが出来ましたが、これほどの大箱のお店が席待ちの状態であるとは…
お店の人気ぶりが窺えますね


L1080594-1.JPG
他のお店のようにギューギューに詰め込まれる印象もありませんし清潔感もあるお店でありますから、女性でも抵抗なく入れるお店でありそうですね
座席の下にはカバンや上着が収納できますので、油の跳ねなどを気にしなくて良いこともポイントが高いですね


L1080595-1.JPG
人気が高いという“三種のチーズもんじゃ”と“豚紅しょうがもんじゃ”
それに、ホタテ・エビ・タコ・イカの海鮮バター焼をいただき、更には焼きそばで〆ることにいたします

お願いしますとお店の方が焼いて下さいますので初心者でも大丈夫
キチンと説明しながら焼いて下さいますので、次は自分で… と思えてきますね
具だけを鉄板の上に出しキャベツがしんなりするまで炒めたら、それで大き目の土手を作って出汁を加えます
出汁が沸騰したら手早きかきまぜて、薄く広げるように伸ばしてふちに焦げ目が出来た頃が食べ頃
さぁ、いただきましょう


L1080598-1.JPG
教えていただいた“せんべい”
広げたもんじゃを左右にずらしながら、そこに出来上がっているお焦げをいただいてみたのですが、コレがコレが素晴らしく美味しくて…
こちらのお店の出汁にはきちんと味が付けられていますので、その芳ばしく焼けたお焦げに程よい塩味が感じられまして、もう止まりませんね
もんじゃを右に左に動かしながら、そのほとんどを“せんべい”でいただいてしまったほど



ワタシたちのテーブルを担当してくれた店長らしきお兄さん
彼の手際が良い調理や、屈託のない笑顔でのサービスで、更に美味しいモノになったところもあるのでしょうが、これまでに持っていたもんじゃの印象を覆されましたね
ココは再訪間違いなしです!



【もんじゃ わらしべ】
東京都中央区月島1-20-5
03-3534-2929

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

JR常磐線荒川沖駅:「アイティーカフェ」   一枚ずつフライパンで焼き上げるパンケーキの新食感がお気に入り

L1080584-a.JPG

今日もショッピングセンターの視察へと出かけます
先ず春日部のイオンモールへと向かい、その後、昨日行った東久留米とほぼ同時期に開業した、イオンモールつくばへ
常磐自動車道つくばICに隣接する60,000坪ほどの敷地に建てられたモールでありまして、その駐車台数は4,000台もあるとのこと
電車だと最寄り駅である荒川沖駅から3qほど、つくばエクスプレスのつくば駅からだと5qも離れているところでありますから、車社会のためにあるモールでありますね



L1080586-1.JPG
そんなモールの2F見たことがないカフェを発見
施設のリーシング担当の方は施設ごとの特徴をつけたいようで、どこのモールにも入っているチェーン店を避ける傾向にありまして…
とは言えなかなか地元の人気店を誘致することも難しいのでありましょう 店名だけを変えた全国チェーンのお店が結構あるんですよ
こちらのモールのフードコートには“筑波ちゃんぽん”との冠を背負ったリンガーハットや、ハンチェプラスなんてお店がありますね
さて、この「IT CAFE」ってお店
ココは店名だけを変えたお店ではなくて、イタリアントマトの新業態であるようです それもココが1号店であるとのこと
ちょっと雰囲気も良さそうですし、コーヒーをいただきながら休憩をした気分でもありますし…


L1080584-1.JPG
今話題のパンケーキがメイン商品であるカフェでありまして、そのパンケーキは専用のフライパンで焼き上げている様子
ならば… とパンケーキの商品群から“フレッシュマンゴーのパンケーキ”をいただくことにいたします
サクッと焼き上がった表面の食感が美味しく、玉子やバターの重たさを感じず軽くいただくことが出来るものでありますね
トッピングが生クリームかソフトクリームを選べるもの面白いですし、そのソフトクリームの冷たさが爽やかに感じられお気に入り

一人前ずつフライパンで焼くのですから、一度に大量のモノを提供することができないのでありましょう
メニューにはお時間がかかりますと書かれていましたが、10分ちょっとで提供されましたので、混み合っていない時が狙い目であるようですね

資本がある会社でもありますし、このお店が全国のモールに顔を出す日も近いのでしょうね
家の近くのモールにも早く出来ないかな。。。


L1080589-1.JPG
施設外にあった「Penny Lane」ってパン屋さん
とってもステキな建物ですし店内に入ると美味しそうな香りが漂っていて、そんな香りに惹かれてお土産に買って帰ったのですが、これが激ウマでして…
ココもまた、ご近所にできてくれないものですかねぇ さすがに筑波まではそうそう行くことも出来ませんし…



【IT CAFE】
茨城県つくば市稲岡66-1 イオンモールつくば2F
029-896-6250

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

西武池袋線東久留米駅:「なとり」     フードコート初? 仙台名物の牛タン屋さんがオープンです

L1080557-a.JPG

ゴールデンウィーク直前に開業した二つのイオンモール
それぞれを視察してみようと、先ずは東久留米へと出かけます
西武池袋線のひばりヶ丘駅と東久留米駅、西武新宿線の田無駅、花小金井駅、西武柳沢駅と5つの駅に囲まれたところでありまして、それぞれの駅からは2qほど離れてはいますが、かなり大きな商圏を持つ場所でありますし、近くにショッピングモールが無いってことで、かなり大きな売り上げが期待できそうですね



L1080544-1.JPG
そんなモールのフードコートを覗いていますと。。。 仙台牛タンのお店を見つけます
最近、東京駅やスカイツリーなど、都内各地に仙台牛タンのお店が出店されてはいますが、ショッピングモールのフードコートでは日本初なのではないでしょうか?
麺料理や丼物などのお店が乱立する中、ヘルシーなイメージがある牛タンでありますから、これは当たりそうな予感がいたします


L1080546-1.JPG
女性のお客さまに受けそうだなぁ
なんてお店を見ていますと、やはりやって来ました
客席に目を向けますと、同じような女性のお客さまの席には、こちらの牛タンが置かれていますね
ワタシが焼肉店で働いていた時代には、タンなんて気持ち悪いと、女性のお客さまが注文されることは稀だったのですがね
志向とは時代とともに変わるモノでありますね


L1080545-1.JPG
そんな女性のお客さまにとって、さらに魅力的なサラダバーまで置かれていまして…
それだけでもビックリなのに、こちらに置かれているポテトサラダはなんとお店仕込みであるとのことですし、ルビートマトもキチンと湯むきされているではないですか
コンセプトだけでお客さまを集めるのではなく、しっかりと美味しい料理でお客さまに満足していただこうという姿勢が感じられますね


L1080555-1.JPG
厚切り牛タン
薄い牛タンをサッと炙っていただくのも美味しいのですが、仙台牛タンとなれば、やはり分厚いモノを噛みしめたときに、肉汁とともに染み出る塩味の美味しさが醍醐味ですからね
そしてもう一つ、これまたヘルシー感ある麦とろ飯が魅力でありまして…
しっかりとお腹を満たしながらもカロリーを取りすぎることがない商品が、フードコートでもいただけるようになるってことは素晴らしいことですね
ワタシ的には、大好物である南蛮味噌漬けが添えられてないことに残念感が残りましたが…


美味しい牛タンを提供するには、熟練した調理人がつきっきりで目を離すことなく、肉汁がこぼれないように丁寧に何度も返しながら焼き上げることが必要なんですよね
炭火であれば、それは尚更のこと
それがこれまで、フードコートへの出店が無かった要因かもしれませんね



【牛タン 仙台なとり】
東京都東久留米市南沢5-17 イオンモール東久留米3Fフードコート内
042-497-5161

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

東京メトロ銀座線赤坂見附駅:「ステーキくに」   第30回を迎えた「美味しいステーキを楽しく食べる夕べ」

L1080539-a.JPG

第3水曜日ってコトで、今日は「美味しいステーキを楽しく食べる夕べ」の日であります
毎月行われているこの会も、今回は30回目を迎える記念の会でありまして… スケジュールをむりくりに調整して参加して参りました



L1080526-1.JPG
赤坂見附駅前にある赤坂店でスタートしたこの会
あまりの人気で予約を取ることが困難な状況になったということもあり、今では両国のお店や、武蔵村山のおい店でも行われているようですね
分散したとはいえ早めに申し込まないと席が取れないこともしばしばでありまして、会の終わりに次回の申し込みをされるほどのファンもいらっしゃるとのことであります


L1080528-1.JPG
その魅力は美味しい料理から始まりまして…
ムチッとした舌触りのかつおから始まりまして、シャキッとしたオニオンの食感と相性が良いサーモン
そして厚切りのタンが添えられたサラダやジャガイモのスープなどなどを、ワイン片手にいただくことが出来ます
今回もステキな参加者の方と同席をさせていただくことが出来まして、楽しいお話を伺うことが出来るのも魅力のひとつであったりもするんですよね


L1080538-1.JPG
そして、豪快なステーキ
サシが美しい米沢牛や赤身の美味しさが楽しめる鳴尾ビーフをオーナー自らが目の前で切り分けてくれるのですが、ワタシが肉好きであることを知ってくださっていますので、今回は20mmほどもの厚さにカットしていただけた幸せ
ミディアムレアで焼き上げていただき、炭火ならではの表面はカリッと焼かれ、芯はジューシーな食感を楽しませていただきます


L1080540-1.JPG
厚切りのステーキをガッツリといただいた後には、水季可奈さんのライブであります
歌手、モデル、女優と活躍されているのですが、この会にはかなりの確率で参加していただけてまして… 透き通ったステキな歌声と屈託のないで会を盛り上げてくださっているのです


美味しい料理あり、楽しい仲間との出会いあり、そしてステキなミニライブありと、魅力満載の「美味しいステーキを楽しく食べる夕べ」
また次回も参加させていただくことにいたしましょう!



【ステーキくに】
東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル1F
03-3519-5529

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

京急本線金沢文庫駅:「MA★CHAN KITCHEN」    リゾート感あるお店でいただくタイグリーンカレー   

IMG00150.jpg

今日は気温がかなり高くなりまして、ジャケットを脱ぎたくなるような陽気でありましたね
そんな中、メニュープロデュースのお仕事で金沢文庫へと行って参りました
設計したコンセプトに見合う商材を納入していただくための仕入れ業者さまとの交渉であったのですが、これか思いのほかスムーズに進みまして…
設計以上の良い商品が出来上がりそうな予感がいたします



IMG00152.jpg
金沢文庫駅からすずらん通りを抜けて、陸橋を潜ったところにあるマンションの1F
そこに人気のお店があるというので、打ち合わせの合間を縫ってランチをいただきに伺います
すずらん通りにはそれなりの人通りがあるのですが、陸橋を潜るということで商圏は分断されているのでありましょう
お店の前はそれほど多くの人の流れはなくて…


IMG00148.jpg
タイカレーをメイン料理としたカフェでありまして、夜にはカクテルなども提供しているようであります
店内はアジアンテイストでまとめられていまして、ちょっとしたリゾート気分を味わえるのも人気の要因なのでありましょう
が…
たまたまであったのかも知れませんが、年金世代のオジサマやオバサマのお客さまがいらっしゃっていまして… お店が狙っているお客さまであろう若いお嬢さまが小さくなっているようでありました
まぁ、ワタシもそのオジサマグループと似たり寄ったりではあるのですがね


IMG00149.jpg
ワタシがいただいたのはグリーンカレー
辛味を荒業唐辛子のマークが3本立っていまして、こちらのお店では一番辛いモノであるようです
が、タイカレーにはココナッツミルクが使われていますので、そのまろやかな味わいで、それほどに辛さが苦になるようなことが無くいただるんですよね
小麦をバターで炒めたルーが使われるカレーよりも低カロリーでありましょうから、我々年代にはこのような料理が身体に良いのかもしれませんね






【MA★CHAN KITCHEN】
神奈川県横浜市金沢区泥亀1-2-1
045-355-0078

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

東京メトロ日比谷線銀座駅:「百菜百味」    辛味の中に旨みあり 四川の美味しさを堪能いたします

L1080513-a.JPG

今日は、毎月一回行われてる同窓会の日
と言っても、学生時代のモノではなくて、かつての職場での仲間が集まる食事会でありますが…
愉快な仲間が集まりますので毎回参加したい気持ちはあるのですが、なかなかそれはままならず、ふた月ぶりに参加してまいりました



L1080518-1.JPG
今回の会場は銀座にある「百菜百味」ってお店でありまして、賃料が高い銀座では珍しい140席ほどを有する大箱であります
万人に支持されるお店よりも、個性豊かで自分にとって居心地が良いお店にお客さまが集まる時代
これだけの大箱を埋めることは、なかなか大変なことなのですが…
四川料理を謳い辛味と言う美味しさを武器に、いろんな料理をリーズナブルに提供してくださいますので辛味好きには堪らないお店ですね


L1080510-1.JPG
いやぁ、本当にたくさんの料理をいただきました
中華って人数が集まっていただきますと楽しいですね
250円均一の前菜からセロリと豆腐干糸を和えた料理をいただいてみますと、これがほんのりと優しい塩味で調味されていまして… これで250円?と驚かされるモノでありました
唐辛子の辛味とニンニクの風味が効いた唐揚げにはレンコンの唐揚げなども合わせられていますので栄養バランスも良いものでまりますし、豆腐に鶏そぼろ餡を掛けたような麻婆豆腐とはひと味違う料理も面白いモノでした


L1080513-1.JPG
四川省の代表的な料理のひとつである水煮牛肉
水煮という名前から予想される風貌とは全くかけ離れた感じで、真っ赤な唐辛子に埋もれた油の中から牛肉を引きずり出すような強烈な辛味と痺れをいただくことが出来ます
そしてニラ餃子
大振りな餃子でありまして、たっぷりと入ったニラの風味が生きています
ニラと一緒に包まれたものがとっても不思議なモノでありまして… お店の方に伺ってみますと、それは卵白なのだとか
これも美味しいですねぇ


L1080521-1.JPG
ハンバーガーチェーンなどでいただくフライドポテトのようなジャガイモを唐辛子と一緒に炒めたモノ
辛味とニンニク風味が癖になるモノでありまして、もう止まりませんね
そして〆にいただいた担々麺は、きっちりとした辛味とゴマの甘みが見事に調和した素晴らしいモノでありまして、今日いただいたすべての料理にハズレはありませんでした


調理するのは中国の方が中心であるようでして、そのレベルも高い方がいらっしゃるのでしょう
油に唐辛子の旨みを出すことや、素材の美味しさ最大限に引き出すような火の入れ方など、見事なモノでありました
接客を担当するのも中国の方が多いのですが、キチッとしたサービスを提供してくださいまして…
かなりお気に入りであります



【百菜百味】
東京都中央区銀座6-5-15 能楽堂ビル3F
03-5537-6908

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

JR山手線東京駅:「ねぎし」    米国産牛肉の輸入緩和で市場拡大しそうな牛タンビジネス

L1080508-a.JPG

急に牛タンが食べたくなって…
焼肉屋でいただくソレではなくて、分厚いモノを炭火で焼き上げた仙台式のアレ
ギュッと噛みしめることで旨みが滲み出るタンと麦とろとのコンビネーション 出来れば、青唐辛子の南蛮味噌も添えて…



L1080502-1.JPG
東京駅周辺には仙台に本店を持ついくつかの牛タン屋さんがあるのですが、そのほとんどが体験済みでありまして…
八重洲にある「荒」ってお店へ伺おうかと思ったのですが、残念ながら日曜日はお休みであるとのこと
ならば… と、久しぶりに伺うことにしたのは、八重洲地下街にある「ねぎし」ってお店
今ほど仙台牛タンが盛んではない頃、東京で牛タンと言うとこちらの支店を訪ねることが大半だったのでありますが、最近ではちょっとご無沙汰でありまして…



L1080507-1.JPG
メニューに書かれた赤タンや白タンの文字
最初はその言葉の意味が分からなかったのですが、赤タンとは赤身中心であるタン先を使ったモノであり、白タンとはサシが入ったタン元が使われているのだとか
歯応えがうれしいタン先も良いのですが、今日は分厚いタンが目当てでありましたので、やわらかい食感が美味しいタン元を厚切りでいただくことにいたします
薄い塩味で調味されていることでタン本来の旨みが引き出され、滲み出る肉汁からは美味しさが溢れ出てきますし、炭火で焼かれていることから表面には芳ばしい香りをいただくことができるモノであります

が、仙台からやってきた行列店と比べてみますと、ミネラルを感じる塩味であったり、とろろの旨みで合ったりという面で、そちらの方に軍配が上がるように思えてしまいます
行列しているから… 仙台のお店だから… と言った先入観は拭えないところでしょうが、そういった臨場感も含めて「美味しさ」であったりしますので…


L1080509-1.JPG
駅構内の牛タン屋さんと言えば狭い店内にギッシリと客席を設けたところが多いのですが、こちらのお店はゆったりとしたレイアウトでありまして…
ヘルシーさを感じる牛タンと言う素材の魅力とだけでなく、お隣のお客さまとのほど良い間隔が得られることも手伝っているのでありましょう 
お客さまの大半は女性でありましたし、女性のおひとりさまも目立ちます
このように女性が入りやすい、食べやすいってことを追求していきますと、益々牛タン屋と言うビジネスは面白いものになりそうですね



【ねぎし】
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下2番通り
03-3281-2188

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





新宿ねぎし 八重洲店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

東京メトロ日比谷線八丁堀駅:「南天玉」    ステキな笑顔の接客とスッキリ味が美味しい中華料理

L1080499-a.JPG

雨模様の一日ってこともあり、のんびりと過ごすことにしたのだけど…
事務的な仕事を少々、掃除や洗濯と言った家事も少々 大したことをやったわけではないのに時間だけは時間だけはしっかりと過ぎていって…
あっという間に夕暮れの時間であります



L1080488-1.JPG
程よくお腹も空いてきたため、ちょっと早めの夜ごはんをいただくことにしようと、近場の中華料理店へと向かいます
以前からココの前を通るたびに気になっていたお店でありまして、佇まいから感じる美味しさ体感してみようってことであります
店頭に置かれたメニューボードの写真も美味しそうに撮れていますし、その内容もコテコテな大衆中華とはことなるオシャレなモノが多くて…


L1080495-1.JPG
外観に負けず、店内も造り込まれていまして、落ち着いて食事をいただくことが出来る雰囲気
最近ではワンコインほどで定食メニューを提供する中華料理店が多いのですが、ココはそれらとは一線を画するところでありましてデートにも使えそうな…


L1080496-1.JPG
いただいてみたい商品がずらりと並んでいるのですが、今日は一人でありますのでそれほどいただけるわけもなく…
定食メニューから“エビ玉子のふわふわ”をいただくことにいたします
たっぷりのネギにゴロゴロと大ぶりな海老、袋茸やクワイなどの具材がふわっふわの卵でとじられていて… シャキッシャキとプリンプリンとの相性が楽しいモノ
スッキリとした薄塩味でご飯も美味しくいただけました


L1080498-1.JPG
それだけではつまらないってことで、1本から頼むことが出来る五目春巻きと里芋ユバ巻きをいただいてみたのですが…
これがオシャレに盛り付けられていることにもビックリでありますが、ユバ巻きのサクッとした食感の美味しさにも驚きですね



ちょうどサービス期間だということでごま団子をいただいたのですが、これがまた甘みを抑えたものでありまして…
接客のお姉さんのステキな笑顔とともに、とっても楽しい食事の時間を過ごすことが出来ました
ご近所に1軒は欲しい行きつけの中華屋さんですが、ココに決定かも知れませんね



【南天玉】
東京都中央区新川2-12-10 益成ビル
03-3206-0066

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

東京メトロ日比谷線八丁堀駅:「マイヨール」  今日いただいた“タラコとウニとイカ” 濃厚さが堪りません

L1080483-a.JPG

今日の日中は、暖かさというよりは暑さを感じる日でありましたが、テクテクと歩いて八丁堀へと向かいます
10分少々ではありましたが、ランチの目的としたお店に着いた頃には、じんわりと汗が滲んでまして…
なんでも都内は夏日を記録したというのだからそれも納得ですね



L1080481-1.JPG
お昼時には席待ちのお客さまが列を作っていますので、時間をずらして伺ってみたのですが…
席待ちこそ無かったもののほぼ満席の状態でありまして、残り1席であったカウンターの真ん中をいただくこととなりました
両脇の女の子に気を使いながら、大きな身体をねじ込むように…


L1080485-1.JPG
実は半月ほど前に伺ったばかりなのでありますが、その時の美味しさが頭に蘇って来まして再訪することにしたのです
先回はミートソースをいただきましたので、今日はバター和えなるカテゴリーから“タラコとウニとイカ”をチョイス
フレッシュなウニが使われているわけではありませんが濃厚な風味をしっかりと味わえるモノでありますし、イカそうめんのような生イカの甘みやコリッとした食感が重なり、タラコと一緒に大変おいしくいただくことが出来ます
魚卵系+ウニ 一体どれだけのカロリーなんだろうと心配にもなりますが、美味しいモノをいただくのでありますから、多少のリスクは仕方ないことですね


パスタ好きにとって、近くに美味しいスパゲティ屋さんがあるということはとってもありがたいことでありまして…
きっとこれからもこちらへ伺うことは必至でありますね



【Mayol】
東京都中央区八丁堀2-30-18 八丁堀ジョンソンビル1F
03-3555-0982

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

みなとみらい線日本大通り駅:「ばりかた屋」     ワンコインでいただける本場さながらの豚骨ラーメン

L1080464-a.JPG

今日も横浜へ
JRを使っての移動がメインになるのですが、京浜東北線を使うと身近なところだと感じるのだけど、東海道線だと遠出をする気分になるのはなぜなのでしょう
時間的には東海道線の方が早いのに…


L1080460-1.JPG
さて、そんな横浜で最近お気に入りのお店がココ
さくら通りの並木に一際目立つ、博多ラーメンとの大きな看板が目印となる「ばりかた屋」ってラーメン屋さんであります
イオンモールなどのショッピングセンターに多く出店していている「チャーハン鉄人」を運営するケンコーグループが手掛けるお店なのでありまして、ラーメン界の重鎮である佐野実さんとのプロデュース店でもあるようですね


L1080461-1.JPG
カウンター席をメインとしたお店でありますが、いくつかのテーブルも置かれていまして、ひとりでも少数のグループでも利用しやすいレイアウトになっていますね
働いているのはほぼ中国の方でありますが、こちらの会社の素晴らしいところは彼らをしっかりと教育していることでありまして、元気の良い掛け声や、感じが良い対応をしていただけますので変な日本人よりも感じが良いですね


L1080463-1.JPG
商品は白濁した豚骨スープをベースとした“白”“赤”“黒”と呼ばれるものでありまして、赤は辛子味噌を、黒は焦がしニンニクを加えたモノとなっています
それぞれに、玉子、ネギ、チャーシューと言ったトッピングが用意されていて、全部のせなんてメニューもありますね
ですが、ワタシがいただくのは決まって“白”
このスープは本場さながらのモノでありまして、あっさり系のスッキリとしたスープをいただくことが出来るのであります
もちろん麺は細めのストレートでありまして、これがまた抜群に美味しいのであります
ワタシが指定する茹で方は“かため”でありまして、程よい歯ごたえとのど越しを楽しませていただきます


そんな美味しさが一番の魅力なのですが、これだけ完成度が高いラーメンが500円でいただけるってこともありがたいことでありますし、なんと替玉はひと玉まで無料というから驚きであります
もう、他のお店で1000円近くも払ってラーメンをいただくことが出来なくなりそうです



【ばりかた屋】
神奈川県横浜市中区相生町2-34-2 梅原ビル1F
045-633-2007

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





麺屋 徳
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:4.0


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

JR根岸線石川町駅:「味香園」    石川町駅近くの目立たない中華料理店でありますが中華街よりも…

L1080477-a.JPG

友人が主宰を務める交流会が元町でありまして…
何度も顔を出したいと思いながらもスケジュールが合わずに断念していたのですが、今回は横浜でのお仕事と同じ日ってことで念願が叶うことになりました
仕事を終えて、交流会までの時間を元町のカフェでまったりと過ごし、ちょっと早めの時間ではありましたが、汐汲坂を登ります
この汐汲坂が結構な勾配でありまして、大した距離ではないのですが、運動不足なワタシには心臓破りにも思えるほどでありまして…



L1080466-1.JPG
10人ほどが集まる小さな交流会でありますから、初めて会う人ともあっという間に打ち解けることができ2時間弱の予定時間が過ぎてしまいます
都合が許す5人だけが参加した2次会ではありましたが、特に会場を予約することも無いゆるい2次会ってことで、参加者の一人がお気に入りだという「味香園」さんへ
美味しい料理を囲みながらの懇親では、多少のお酒も手伝って、会話に花が咲き盛り上がりますね


L1080468-1.JPG
肉厚なクラゲやピータン、雲白肉やワンタンスープなどを前菜代わりにいただき酒宴の始まりであります
このワンタンスープ
たっぷりの餡が詰められた真ん丸でありまして、まるで肉団子を皮で包んだかのようなワンタンが入っていまして、生姜風味のスッキリとしたスープとともに餡の美味しさを楽しめます
シンプルだからこその美味しさは体に優しい感じがいたしますね


L1080473-1.JPG
そして餃子は肉汁溢れるモノ
お店で丁寧に包まれたであろうことが伝わるモノでありまして、一度も冷凍されてはいないからこその美味しさでありますね
そして麻婆豆腐
激辛な四川麻婆豆腐もあったのですが、普通の辛さのモノをいただくことにいたします
が、山椒が効いたモノが好きだというメンバーがいまして、普通の辛さのものに少しだけ山椒を効かせて欲しいなんてワガママをお店の方に伝えますと快く対応していただけたのですが…
これがちょっとビリビリ度高いモノでありましたので、炒飯に乗せていただくことに…
一緒に頼んでいたタコの野菜炒めがとっても優しい塩味でありまして、その優しさと麻婆豆腐の山椒が良いコラボとなりまして、美味しくいただくことが出来ました


L1080475-1.JPG
今日のイチオシはコレ
淡白な味わいのスープに、ゴルフボール大の団子をメインにとアサリと青菜が入った“サツマイモ団子のスープ”であります
サツマイモの甘さはそれほど感じることはありませんが、モッチッとした食感の皮に中には海苔や高菜のようなものが詰められていまして…
見た目にもインパクトがあるモノですし、スープは身体に優しそうなモノでありますし、モッチッとした食感が美味しいモノでありますし…


中国では祝いの席で良く「財を成す」という意味の「發財」と発音が似ていることから「髪菜」という食材のが使わるようですので、ひょっとすると海苔だと思っていただいたコレが「髪菜」だったのかもしれませんね



【味香園】
神奈川県横浜市中区吉浜町2-18
045-641-5185

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





味香園
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:3.0 CP:4.0








posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

JR山手線東京駅:「だるま」   美味しいお魚料理と豊富な日本酒がウリの居酒屋でいただいた焼き魚ランチ

L1080456-a.JPG

移動を前に東京駅でランチをいただこうと、今日もヤエチカ
ココには60軒以上の飲食店舗があるってことで、その日の気分でお店を選ぶことが出来るありがたい施設であるのです
今日は和食な気分だということで、美味しいお魚料理がいただけるお店を求めてブラブラとしてみることにいたしましょう



L1080458-1.JPG
そんな中で見つけた一軒のお店
そこは、ヤエチカのお店としてはかなり大型のお店で、なんと100席を有しているとのこと
そんなことで、お昼のピーク時間ではありましたが、待つことなく席をいただくことが出来ました
宴会にも対応できるようですので、昼にも夜にも、八重洲界隈のサラリーマンにはありがたいお店ですね


L1080453-1.JPG
店先に並べられた定食メニューが美味しそうで、今日のお昼はココに決定
昭和な雰囲気が漂う居酒屋はお魚メニューと豊富な日本酒がウリであるようでして、夜にはネクタイを締めたオヤジ族で賑わっているであろう姿が目に浮かびます
ランチにはそんなお魚が、お刺身であったり、焼き魚であったり、海鮮丼であったりと、豊富な定食メニューが用意されていますから、かなりの頻度で伺っても飽きることも無いようです


L1080457-1.JPG
そんなお店で目を惹いたのがコレ 焼き魚三点盛り定食であります
お刺身の三点盛りなんてメニューは当たり前に見かけるのですが、焼き魚の盛り合わせとは珍しいではないですか
それも一つひとつが結構な大きさでありまして、ボリュームも満点ってことで、これをいただくことにいたします
焼き魚はブリの照焼、サバの塩焼き、鮭の塩焼きと言った、焼き魚としては定番の盛り合わせでありまして、目新しさはありませんが、万人が安心していただくことが出来るモノでありましょう

残念ながら当たりが悪くブリが尾のところでありましたので、その脂がのった美味しさをいただくことが出来ませんでしたが、サバは臭みがなく、鮭は良い塩梅出フワッと仕上がったものであり満足できるものであります
更に端材となったお魚をぶつに切り山かけされた小鉢が添えられていまして、それをご飯にかけて山かけ丼としていただくことで、更に満足度が高まりますね


大衆割烹的な居酒屋でいただくランチは久しぶりでありましたが、こんなランチって時に食べたくなるものなんですよね
とっても美味しくいただきました




【和彩酒蔵 だるま】
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街北1号
03-3272-7707

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





和彩酒蔵 だるま
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

JR山手線東京駅:「バビーズ」  ギュッと締まった肉々しい食感とチーズやベーコンの塩味が美味しいバーガー

L1080451-a.JPG

連休最終日
のんびり過ごすことにしましょうとテレビを見ていますと、中目黒グルメバーガーの特集番組が…
牛肉をカットしたものとミンチを合わせることで食感にこだわったお店や、チーズやベーコンを自店で燻製することで風味にこだわったお店などなど
堪らず中目黒へ出かけようかとも思ったのですが、ヤエチカに「バビーズ」があることを思い出しそちらへ



L1080446-1.JPG
横浜の桜木町駅前に期間限定として出店した「バビーズ」
その人気の高さで期間延長したものの先月に終了し、後継店がランドマークプラザ1Fにオープンしているのですが、その人気店の味を八重洲地下街でもいただけるってことで伺って参りました
2年ほど前からエリアごとにリニューアルオープンしているヤエチカでありますが、それほど多くの人が集まっている様子も無いのでありますが…
こちらのお店にはしっかりと行列が出来ていますね


L1080448-1.JPG
肉々しい大きめバーガーを頬張る姿を彼氏に見せるはちょっと… ってこともあるのでしょうか?
こちらのお店には女の子同士のお客さまがいっぱいでありまして、最近人気のパンケーキを目的に来られているお客さまも多いようですね
場所はマクドナルドの跡地ではありますが、その雰囲気は一掃されていまして、カジュアルカフェといったイメージに仕上げられた雰囲気も良い感じであります


L1080450-1.JPG
テレビに刺激されていたワタシがいただいたのは“ベーコンチーズバーガー”
付け合わせはサラダを選ぶことが出来たのですが、アメリカンダイナーと言えばフライドポテトでしょうってことで…
赤身をメインとしたギュッと締まった肉々しい食感、それにチーズやベーコンの塩味が加わることでお肉の旨みが引き出され…
これぞバーガーの王様でありますね

隣の席の女の子が注文していたパンケーキ
20分ほど時間をいただきますが… と断りの言葉を添えていたのですが、それとほぼ同タイミングで提供されるほどに時間を要したワタシのバーガー
パンケーキを注文されたお客さまには時間がかかることを伝えるようにとのマニュアルがあるのでしょうが、混み合っていることで提供が遅れているワタシのバーガーに関しては何の一言も無いんですね
ドリンクだけは速攻で提供されていましたので、氷が解けた水っぽいドリンクをいただくことになりましたことが残念でありました



【Bubby's】
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中3号
03-6225-2016

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

東京メトロ有楽町線豊洲駅:「ポジャギ」    正泰苑プロデュースの極ステーキボウルにガッカリ

L1080435-a.JPG

ランチの後にIKEAへ
移動で使う京葉線はディズニーリゾートからのお客さまで激込であろうと覚悟していたのだけど座っていけるほどに空いていまして拍子抜けでありましたし、IKEAのお客さまもそれほどではなくて…
皆さんどこへお出かけなのでしょう?

帰りに立ち寄った豊洲のららぽーと
そこのフードコートでお茶をしていますと、向かいに座っている人が食べている商品に釘づけとなります
牛柄の器がとっても可愛くて、それはどのお店が販売しているモノなのかと、そのお客さまが下膳行く姿を目で追って…
ようやくその商品が判明いたします



L1080443-1.JPG
「ポジャギ」という韓国料理のお店が販売しているステーキボウルでありまして、豊洲のオンリーワンであるとか、肉の宝石箱であるとかのキャッチフレーズ
この商品のどこが韓国料理なのかは不明でありますが、まぁそんなことはどうでも良いことでありまして…
早速それをいただいてみることにいたします


L1080435--1.JPG
勝手にもっとボリューミーなモノであろうと想像していたのですが、それほどの激盛りではなくホッとしたような期待外れのような…
深めな丼にはいろんな仕掛けがなされているようで、いろんな味が楽しめるというのがポイントなのでありましょう


L1080444-1.JPG
商品と一緒に食べ方のマニュアルが添えらていまして… 先ずはそれに従いいただくことといたします
パネルやチラシの画像では10mmほどの厚みがあるお肉に見えるのですが、実際に手供されたものは、その半分ほどの厚みのモノが2枚であります
調理作業と言うお店側の都合で変更されたのでありましょうか? 見た目のインパクトは随分と異なっていますね
お肉とガリをふたに移してみますと、そこに姿を現したのは麦飯ではなく白飯
これは商品に偽り有だなと呆れていたのですが、つくねや味玉子の下から出てきた肉めしが麦飯で作られていましたし、断面図にある肉めしには肉の姿が見えるのですが、実際のモノにはその欠片も無くてただの味付けご飯でありました



今年に入ってオープンしたこのお店、焼肉の名店「正泰苑」がプロデュースしているとのこと
ならば、和牛を使った丼メニューも納得でありますね
この“極ステーキボウル”をメインに冷麺がビビンバを従えたメニュー構成となっていますので、たまたまの調理ミスだったのかも知れませんが、これほどにきちんとした商品説明をしているのであれば、その通りの商品を提供していただきたいものであります




【ポジャギ】
東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲1F フードコートマリーナキッチン
03-6910-1234

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京メトロ銀座線京橋駅:「ダバインディア」     本格的なインド料理がいただける京橋の人気店

L1080431-a.JPG

鯉幟を見かけることはありませんでしたが、今日はこどもの日
小さなお子さまがいらっしゃる家庭では、どんな休日を過ごしていらっしゃるのでありましょう
連休中も隔日で仕事が入っていたワタシも、今日はノンスケジュールでありましたので、友人と一緒にランチを楽しむことにいたします



L1080413-1.JPG
京橋にあるインドカレーのお店「ダバインディア」
日祝日は12:00の開店と言うことでありましたが、連休中ってこともあり混み合うであろうとの予測のもと15分ほど前に伺ってみたのですが、既に開店を待つお客さまが列を作っているではないですか
であれば、これはかなり期待できそうですね



L1080434-1.JPG
60席ほどあるお店ですからスムーズに席をいただくことが出来ましたが、開店とほぼ同時に満席の状態となりましたね 早目に来ておいて良かったぁ
さて、何をいただこうかとメニューを眺めますと…
もちろんカルトから商品を選ぶことも出来ますし、ホリデーランチと言う気軽にいただけるセットメニューもありまして、そしてどれも美味しそうですから、あれもこれもいただいてみたくなるモノばかり
ならば折角でもありますから、コース料理をいただくことにいたします

挽肉とポテトのコロッケのような具をクレープのような生地で包んだドーサと言うモノ
ココナッツのチャツネや豆の風味たっぷりのカレーが添えられていまして、具には独特な香りがありますので、癖になりそうなモノでありました
そして、インド版のピッツァと言った感じのクルチャ
生地の中にたっぷりとチーズが仕込まれていまして、それがとろけるおいしさをいただくことが出来ますね
そして定番料理でもあるタンドリーチキン
2種の味わいでいただけるチキンは、もっと食べたくなるほど後を引く美味しさでありました


L1080423-1.JPG
ナスをフライにしたものにヨーグルトを垂らしたサラダ
ナスの食感や風味が残っていないことが残念ではありましたが、ヨーグルトをかけていただく新鮮さに惹かれます サッパリとした後味も良いですね
ゴロっとした海老が入ったマサラは香辛料の風味が効いていまして食欲増進でありますね

そしてそして、メインでありますカレーが3種
チキンのカレーとラムのカレー、それに野菜のカレーであります
それぞれに異なった香辛料の香りが楽しめまして、お替わりも出来るというナンと一緒にいただきます
サクッとしていてモッチリのナン
シンプルに粉の風味を楽しむことが出来るナンがカレーの風味を邪魔することなく…
とっても美味しくいただくことが出来ましたし、デザートのアイスクリームには、ピスタチオやマンゴーが仕込まれていして、食感の変化や、フルーティーな味わいを楽しむことが出来るモノでありました


美味しいだけでなくお店の雰囲気もステキでありまして…
列ができるほどの人気店であることが頷けますね
ワタシもすっかりお気に入りになってしまいました



【Dhaba India】
東京都中央区八重洲 2-7-9 相模ビル1F
03-3272-7160

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





ダバインディア
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:4.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

東京メトロ銀座線京橋駅:「歓迎」   蒲田の羽根つき餃子が東京スクエアガーデンに出店

L1080410-a.JPG

今日もスッキリと晴れ渡り、気温だって暑すぎることなく快適なもの
ほんとに今年のゴールデンウィークは天候に恵まれましたね



L1080406-1.JPG
そんな中、ゴールデンウィーク直前に開業した「TOKYO SQUARE GARDEN」を覗いてみることにいたします
日本橋と銀座に挟まれた場所と言うこともあるのでしょうか 思いのほかお客さまが少なく、ガラガラな状況には驚かされます
テナントもすべてが埋まっているわけではなさそうで、壁で囲まれたままのところもありますし、未だに工事中のところもありまして…
ココにお客さまが溢れるまでにはもう少し時間がかかりそうですね


L1080407-1.JPG
そんな施設には25軒の飲食店が入っていまして、その業種業態も様々でありますから、シチュエーションに合わせた使い方が出来そうですね
「Grahm's Cafe」と言うアメリカンダイナーが気になるところではあるのですが、残念ながら日祝日はお休みってことで、蒲田に本店を構える羽根つき餃子の有名店「歓迎」さんでランチをいただくことにいたします


L1080408-1.JPG
ちょっとオシャレな雰囲気ではありますが、餃子と麺版をメインとした中華料理店でありますので、気軽に使うことが出来るお店でありますから、小さなお子さまを連れたお客さまもいらっしゃいますね


L1080409-1.JPG
これが名物、羽根つき餃子
モッチリとした厚めの皮で包まれた餃子であります
熱々でありますので、一口ではちょっと… ってことで半分ほどのところに歯を入れますと、その噛み口から肉汁がジュワっと溢れ出てきますので洋服を汚さないように注意が必要です
ニンニクは使われていないとのことですから、お昼にいただいても大丈夫ですね


L1080412-1.JPG
そして、麻婆春雨
挽肉たっぷりでピリッとした辛味が効いたインパクトある商品でありまして、かなりお気に入りの調味ではあるのですが、かなりニンニクが効いていまして…
ちょっと心配です。。。



【歓迎】
東京都中央区京橋3-1 TOKYO SQUARE GARDEN B1F
03-6265-1920

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

みなとみらい線馬車道駅:「福久」    メニューが新しくなって、更に魅力的になった海鮮重でランチ

L1080398-a.JPG

スッキリとした好天に恵まれた、ゴールデンウィーク後半戦スタートの日
「ザよこはまパレード」の日であります
山下公園から伊勢佐木町までの全長約4qほどをパレードする仮装行列でありまして、40万人ほどの観客が集まる横浜を代表するイベントなのであります
ここ数年、毎年これを見物していたのですが、今年は残念ながらお仕事でありまして…



L1080403-1.JPG
お仕事の合間に、ランチをいただきましょうと、お気に入りのお店「福久」さんへ
パレードの通り道でもある馬車道通りがらちょっとだけ路地を入ったところにあるお店でありまして、ふぐや鰻をメインとした、美味しい和食がいただけるお店なのであります
宴会や接待に使わる高級なところだというイメージが強いお店でありまして、お手頃に美味しいお料理がいただけることは意外と知られていない穴場でもあったりするんですよね
そんなお店ではありますがパレードが終わるとそのお客さまで混み合うであろうと、パレードの真っ最中に伺って参りました


L1080399-1.JPG
お気に入りのお店のお気に入りの一品“海鮮重”
ちょっとご無沙汰している間にメニューが新しくなっていまして、海鮮系の品添えが充実していますね
そしてそれらに、これまで無かった茶碗蒸しなんかもセットになっていて…
ますます、お値打ちで魅力的な商品になっていましたよ

プリプリな海老とキレイな赤身の鮪が鎮座していまして、その脇には白身のお魚やイカなど…
今日はホタルイカなんかも乗っていまして、とっても美味しくいただくことが出来ました
新しく加わった熱々の茶わん蒸しは、たっぷりの出汁を含んだプルンプルンで滑らかなモノでありまして、鯛の身なんかも入った贅沢茶わん蒸し
これは女性のお客さまに喜ばれそうですね



【割烹 福久】
神奈川県横浜市中区南仲通4-49
045-201-2636

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京メトロ日比谷線八丁堀駅:「かてて」    九州各地の美味しい料理がいただける居酒屋でランチ

L1080379-a.JPG

スッキリとした心地良い日
ちょっと肌寒さを感じなくもないけど、散歩するにはほど良い感じで…
隅田川沿いの遊歩道をブラブラと歩いて、日頃の運動不足を解消いたします



L1080374-1.JPG
お昼を求めてテクテクと歩いているとき、ふっと見つけた看板
それには九州料理の数々か書かれていまして、どれも美味しそうなモノばかりではありませんか
ならば… ってことで、今日のお昼はココに決定といたします


L1080375-1.JPG
居酒屋とは感じられない落ち着いた店構えは、ちょっとした和食屋さんのようでもあります
ガラガラっと扉をけますと、厨房を囲むカウンター席といくつかのテーブル席があるだけの小さなお店でありまして、ちょっと落ち着ける雰囲気が漂うシャレすぎないところでもありますね
若いスタッフの方々も気さくな感じがする人たちですので、カウンター越しに世間話なんかをしたりして… って常連になると楽しそうだったりもします


L1080380-1.JPG
メニューは長崎代表のちゃんぽんと皿うどん、熊本からはだご汁と高菜炒飯など、九州各地の名物料理がいただける「九州の定食屋」と謳われるモノでありまして…
最近食べてないなぁ ってことで宮崎代表のチキン南蛮をいただくことにいたします
結構なボリュームなのでありますが、自家製と思われるタルタルソースがくどくなくてサッパリといただけますので、予想外にも完食をしてしまいました


L1080378-1.JPG
そして、やっぱり外すことが出来ない長崎代表のちゃんぽん
野菜たっぷりであるとかの特徴はありませんが、しっかりとしたスープのコクと、いろんな具材が楽しめるまさにちゃんぽんといったモノでありまして…
特製だというラー油が添えられていたのですが、卓上に柚子胡椒が置いてありましたのでワタシはそれをちゃんぽんのスープに溶かしていただくことにいたします
これが実に美味しくて… 柚子胡椒バンザイって感じですね


ちゃんぽんとチキン南蛮
そんな組み合わせでいただく人なんて他にいないのでしょう それを注文した時にお店の方がビックリしておられまして…
ワタシも、たぶん食べ切れないとは思いますがどちらの美味しそうなので… と予防線を張っていたのですが、意外にも両方を完食してしまいまして、ちゃんぽんのスープも飲み干してしまいました




【居酒屋 かてて】
東京都中央区八丁堀1-12-4 那賀嶋ビル1F
03-3551-7999

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





居酒屋 かてて
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

東京メトロ日比谷線八丁堀駅:「デニーズ」    一日の目標量の約1/3を摂取できるハンバーグと新鮮サラダ

L1080370-a.JPG

仕事を終えた帰り道、突然の雨に降られて…
傘を持たずに出かけていたワタシは、雨宿りを兼ねてデニることにいたします
八丁堀駅を出たところにある交差点
そこにはデニーズ・ロイヤルホスト・ジョナサンと並んでいまして、どこに行こうかと選び放題だったりするのですが、大手ファミレスの中で、最もお気に入りなのがデニーズなのでありまして…



L1080366-1.JPG
何がお気に入りなのかと言うと、野菜が充実しているってこと
いただいた“季節野菜のサラダ”にはサツマイモ、トマト、アスパラ、タケノコなどなど、なんと12種もの野菜が使われているのです
こんな贅沢なサラダは、家庭では簡単にできることではないですね


L1080369-1.JPG
そして根菜たっぷりハンバーグ
しっかりと焼き固められたハンバーグの中はふっくらしていてジューシー
ナイフを入れると肉汁が溢れますよ
そんなハンバーグにトッピングされているのは何ときんぴらごぼうでありまして… 根菜ハンバーグとは言えきんぴらがのっている姿にはビックリですね
そしてこのハンバーグ、美味しいだけではなくて、温野菜や根菜が添えられていることから、食物繊維は1日の目標量の約1/3を摂取できると言うモノ
これまた、うれしい一皿でありますね


若者とヤングファミリーに優しいガスト
女性のお客さまに優しいデニーズ
この使い分けも楽しそうです


【デニーズ】
東京都中央区八丁堀2-25-10 三信八丁堀ビル1F
03-3551-9812

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェーン店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR根岸線関内駅:「モスバーガー」   新鮮野菜をいただく菜摘を食べてみたくって…

L1080364-a.JPG

打ち合わせ前の腹ごしらえをしようとモスバーガーへ
野菜ブームに乗っかって、バンズ代わりにレタスを使ったという“菜摘”をいただいてみましょうってことであります
駅近のお店ではあるのですが、ワタシが利用しようとしている北口とは反対側の南口にあるためテクテクと…



L1080358-1.JPG
近くにある横浜スタジアムでは何かのイベントが行われているようで、道向かいにある競合状態のマクドナルドともに、たくさんのお客さまで溢れているのですが…
小さなお子様を連れた若いファミリーはマクドナルドへ並び、20代を中心とした女性のお客さまはモスへ並ぶ
何だか、そんな構造が自然と出来上がっているようであります
新鮮で美味しい野菜を使うことを宣言したかのような緑色の看板は緑モスと呼ばれることもあったのですが、今ではそれの方が主流であるようで、肉をイメージさせる赤い看板のお店を見ることは無くなりましたね


L1080360-1.JPG
安さを売り物にするファストフードから、安心・安全を前面に打ち出したファストカジュアルへの転換
浸透したイメージを変えることは容易なことではないのでしょうが、徐々にそれも浸透してきているってことを感じることが出来ますね
そして最近、使われるパティやソースの一新したとのことでありますので、それも楽しみでありますね
そう言えばミスタードーナツも「ドーナツ屋としてのプライドをかけたリニューアル」と謳ってますので、それもいただいてみなければ…


L1080361-1.JPG
“菜摘”という専用メニューがあるのかと思いきや、いくつかのバーガーのバンズをレタスに替えていただくことが出来るようで…
ならば、たっぷり野菜をいただくことにしましょうと“野菜バーガー”を菜摘スタイルで

シャキッとみずみずしいレタスではあるのですが…
このレタス、ちょっと苦味が強いんです
収穫が遅れたと言いましょうか、成長が進んだレタスは身が厚くなり、シャキッと感は高まる反面、苦味が出てくるのでありまして…
個体差がある食材でありますので致し方ないことでもあるのでしょうが、ちょっと残念であります

ポテトセットのほかにサラダセットなども用意されていますので、そちらに… とも思いましたが、ポテトフライ大好きなワタシは、それを外すことはちょっと抵抗を感じて、いつも通りのポテトセット
ワタシにはヘルシーと言う単語は無縁なのかもしれませんね



【MOS BURGER】
神奈川県横浜市中区不老町1-2-1 中央第6関内ビル1・2F
045-664-3345

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェーン店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。