2012年07月31日

横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅:「景記」    冷やし中華2012ver No.2 コシがある細麺と酸味ある醤油ダレ

L1030628-a.JPG

夏には食欲が無くなるなんて人も多いのでしょうが、ワタシにはその気持ちが分からなくって・・・
焼肉や鰻などカロリーが高いものをガツンと食べたくなる衝動を抑えながら、今日は冷やし中華をいただきます
もちろんそーめんや冷麦なども好きですが、冷たく冷やした麺をツルツルッと啜るモノの中では、冷やし中華が一番ですね



L1030622-1.JPG
先日チェックした時に“冷やし中華+半チャーハン”と黒板に書かれていたので、それを目的にココまで歩いてきたのに・・・ 
今日の黒板には“ジャージャー麺+半チャーハン”となっているではないですか  かなりショックであります
それで、ジャージャー麺にしようかとも思いましたが、やはり・・・


L1030627-1.JPG
ココの冷やし中華は美しいです
しっかりと冷水で〆られたコシがある細麺がたっぷりとお皿の中央に盛られ、それを取り巻くように、完熟の甘いトマト、シャキシャキのキュウリと錦糸卵、さらにたっぷりのハムとクラゲが飾られています
ハムやキュウリは、麺の食感を邪魔することが無いように細くスライスされていますので、麺と一緒に手繰ってツルツルッと・・・
程よい酸味の醤油ダレが食欲を掻させてくれますね


L1030623-1.JPG
こちらのお店
前に伺ったときもそうだったのですが、とってもフレンドリーに接していただけるんですよね
それほど通っているわけでもないのに、さも常連であるかのように・・・
これがうれしくって、また足を運びたくなるんですよね

中国の方もたくさん利用されていますので、本場の方も満足する美味しいお店ってことなのでしょうね
ワタシもこちらのお料理は大好きですよ
ブログを読み返してみると、前に来たときにも冷やし中華でしたが・・・



【香港酒家 景記】
神奈川県横浜市中区太田町2-21-1 SUN-BLD1F
045-651-1168

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





posted by koutagawa at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

JR東海道線横浜駅:「シャッターズ」    新装のルミネに現れたNewFaceでスペアリブをいただきます

L1030618-a.JPG

オジサン5人が集まっての会食であります
昔からの仲間に新しいビジネスでの仲間も加わり、懐かしさもあり、新鮮な感じもする ちょっと不思議な集まりとなりました



L1030602-1.JPG
ルミネが一部改装されまして、新しく顔を見せたのが「シャッターズ」
スペアリブをメイン商品としたお店と聞いて、早く来たくてしかたなかったお店であります
どんなお肉料理で楽しませてくれるのだろうかと楽しみにしていたのですが、お昼の時間と言うこともあるのでしょう
かなり絞り込まれたものになっていまして、リブメニューに種類はありませんでした
なのに、スパゲッティや焼カレーなどがあって・・・ 些か不思議なお店でありました
まぁ、女性のお客さまが多いルミネと言う場所柄、お肉料理だけでは勝負できないってコトもわかりますがね



L1030603-1.JPG
12:30を回った頃から続々と入店され、あっという間に満席となったのですが一組のカップルとオジサマグループである我々を除くと、全てが女性のお客さま
5人で伺ったワタシたちは真ん中のテーブルをいただくことになり、浮きまくっていること間違いなし
いやぁ、針の筵って感じでしたね


L1030612-1.JPG
リブとスパゲッティの両方がいただけるコースメニューも用意されているからってコトもあるのでしょうが、周りのお客さまを見またしますと、リブ半分、スパゲッティ半分と言った感じですね

我々のテーブルは・・・
当然のごとく、スペアリブオンリーであります
しょうゆ味と塩コショー味が用意されていますが、ひとりを除いて皆がしょうゆ味
やはり、スペアリブと言えばBBQソースに代表されるようにしょうゆ味でありましょう
照りと焼き目で、食べる前から美味しいであろうことがわかるステキなリブがやって来ました

テーブルに用意されているのはフォークだけでありますから、ココは遠慮無く手づかみでやりなさいってことなのでしょうか
コレじゃ女の子には抵抗があるだとろうなぁ なんて思っていますと・・・
キッチリとスチームがかけられているのでしょうか、軽く骨が抜けるんですね

それほどまでに柔らかくなっているお肉でありますから、フォークで軽く崩すことが出来るほどのホロホロでありまして・・・
コレは食べやすくて良いですね


L1030608-1.JPG
シャキシャキの葉っぱに細切りではありますが食感を残した大根が盛られ、酸味が効いたドレッシングで和えられています
ほんの少しではありますがスモークされたサーモンも加わったお刺身サラダ
コレはなかなかのお気に入り

それにこんがりと焼かれたガーリックトースト コレもなかなか良く出来たものでありますね


【SHUTTERS】
神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜店6F
045-441-5900

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「ネオジパング」   パスタをファストフード感覚で提供する新業態

L1030598-a.JPG

夏といえば高校野球
今日は神奈川県大会の決勝戦が行われておりました
桐蔭vs桐光
7回までは接戦を繰り広げていたのですが、8回の裏に桐蔭が6点を加え甲子園への切符を手に入れました
偶然にもこの試合、桐の“蔭”と“光”という組み合わせでありまして、変な興味を持って見ちゃったんですよね


L1030591-1.JPG
さて、ランチ
ご近所に「つぼ八」さんが新しい業態として出店したパスタ屋さんがありまして・・・
開店から4ヶ月 今日が2回目の訪問であります
ホームページに依りますと既に2店舗目が開店しているようですから、1号店であるこちらの成績がまずまずであったということでしょうかね


L1030592-1.JPG
パスタ屋さんというビジネスが魅力的であることは納得なのでありますが、そのスタイルがカウンター席中心となりますと話は違ってくるのでありまして・・・
といいますのは、パスタを好む女性客が丼屋さんやラーメン屋さんのようにカウンター席でパスタを食べるという姿を想像できないからなのですがね

そんなワタシの先入観からでしょうか こちらを利用するお客さまの多くは男性客であるようですが、それなりにお客さまは多いようでありますね
今の時代、男性もパスタを好む人が増えてきたということでもあるのでしょうかね
まぁ、ワタシもパスタ好きの一人ではありますが・・・


L1030595-1.JPG
先回はミートソースをいただきましたので、今日はボンゴレをいただくことにいたします
このボンゴレ、お店でも結構販売に力を入れている商品であるようですので、ある程度の期待を持っていたのですが・・・

たまたまのことであったのかもしれませんが、今日のボンゴレはお世辞にも褒められるモノではありませんでしたね
ニンニクには火が通ってない(ほぼ生の状態)し、オリーブオイルは乳化されて無いし、ましてや、それなりの数のアサリが入っている割のその香りはしないし・・・

たまたま座った席も悪く、エアコンの風が直撃する場所でありまして・・・
暑がりのワタシには最適な場所も、美味しい料理をいただくには最悪の環境だったてことですね
あっという間にパスタが冷めてしまって・・・ 麺が団子のように固まってしまいました

一緒にバケットを注文したのですが、それはただバケットを焼いただけのモノでありまして・・・
ワタシが勝手にガーリックトーストだと思い込んでいたのが悪いのですが、ちょっと味気なかったですね
まぁ、パスタの皿に残ったオリーブオイルを付けていただくことで、美味しくいただけましたが・・・


こちらの商品
麺のボリュームをチョイスすることができまして、普通サイズで240g 大盛360g 更にダブル480gとなっています  全て茹で上げのグラム数ですので、爆盛りってものではありませんがね
こう言った商品構成から考えますと最初から男性客の取り込みを考えていたようでありますから、今のところ狙い通りってことなのでしょうね
ワタシ的にも利用価値が高いお店でありますので、今度はトマトソースに挑戦することにいたしましょう



【ネオジパング 生パスタ工房】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2-78 スミビル1F
045-260-9109

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

都営地下鉄大江戸線上野御徒町駅:「赤から」    暑い夏にも名物の赤から鍋で・・・ 美味しい汗を流します

L1030585-a.JPG

夜、あるプロジェクトを一緒にやっている仲間と会食をすることにする
上野駅で待ち合わせってことにしたのだけど、ときを同じくして隅田川の花火大会ってことで浴衣美人がたくさん
しっかりと目の保養をさせていただくことが出来ました



L1030589-1.JPG
上野と言うところ、ほとんど未開拓でありまして右も左もわからない場所なのでありまして・・・
さて、どこで食事をいただくことにいたしましょう
友人の会社でやっているお店があることを思い出し、グーグルで検索しますと意外と近いところにあるではないですか
ならば・・・


L1030577-1.JPG
名物の“赤から鍋”と、数品の焼肉メニューをいただくことが出来る居酒屋でありまして、先ずは焼モノから始まります

脂身が美味しい鶏皮や、せせりと呼ばれる、鶏の首の部分にあるお肉をいただきます
せせりと言うお肉は滅多にいただくことがありませんが、身が締まっていて、ちょっと歯応えがある食感が美味しいですね
そしてお口をサッパリとさせてくれる大根サラダや、愛知県のご当地料理である味噌串カツ
串カツはあまーい味噌ダレが不思議な味であります


L1030581-1.JPG
そしていよいよ赤から鍋であります
しばらく蓋をされたままグツグツと煮込まれまして、湯気と一緒に美味しい香りが吹き出てきます
零れ落ちそうになるヨダレを抑えながら、我慢のひと時でありますが、この待ち時間こそが、料理を美味しくいただくために一番の調味料なのかもしれませんね


L1030583-1.JPG
お店の方から蓋を取っていただきますと、スゴイ湯気が噴出しますし、グツグツと湧き上がる状態は見るからに美味しそう
この演出は美味しさを数倍にも増長させるものでありますね

画像に押さえようとしますが、その湯気でレンズが曇っていまい、なかなか思うように撮ることができませんでした


〆にはもちろん雑炊
マニュアルに書かれている手順に従い、恐る恐る調理してみますと意外と簡単に出来るではないですか・・・
溶き卵もふんわりと仕上がり、我ながら上出来でありましたよ
ご一緒した方があまり辛いものが得意ではないようで、2辛でいただいたのですが、それでもしっかりとコクがあって美味しかったですね
なんでも10辛までの調節が可能であるようですから、その辛味を楽しむことも楽しそうですね



【赤から】
東京都台東区上野4-7-3 コムロビル4・5F
03-3835-2675

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





赤から 上野アメ横店
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0



posted by koutagawa at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅:「青蓮」     夏が来れば思い出す! 美味しい冷やし中華を求めて・・・

L1030572-a.JPG

暑くなると食べたくなる料理のひとつ“冷やし中華”
それを食べたいのだと友人からランチのお誘いをいただきます
どこか美味しい冷やし中華は無いものかと検索をしてみたのですが、これと言った情報を得ることができず・・・
足で探すことといたします



L1030575-1.JPG
今日の目的に合いそうなところは・・・ 
お気に入りの中華料理店を1軒1軒確認をしながら歩き回り、最後に訪ねたお店に友人が食べたいという酸味が効いた醤油ベースのオーソドックスな冷やし中華もあり、ワタシがはまっている冷やし担々麺までもがあるではないですか
ならば迷うことなくこちらに決定し扉を開けます


L1030574-1.JPG
こちらのお店、健康中華庵なる冠を被ったお店でありまして、脂を控えめにすることや、使う油もオリーブオイルやキャノーラ油であること、さらには化学調味料を使わないことと、かなりのこだわりを持っているようです
そんなこだわりからでしょうか いつも多くの女性客がいるんですよね


L1030569-1.JPG
こちらはワタシがいただきました“冷やし担々麺”
冷やし中華も魅力的だったのですが、ふたりが同じもじゃつまんないってことで・・・

ワタシとしましては細い麺である方がお気に入りなのでありますが、こちらの麺はやや太めでモッチリ感があるモノでありまして・・・
あくまでもワタシの所感だけのことですが、残念なことでありました
しかし、添えられた蒸し鶏や、ごまダレなどは文句なく美味しいモノでありますから、美味しくいただくことが出来ましたよ

そしてこの商品には、ザーサイやコールスローのほか、グレープフルーツと杏仁豆腐まで付いていますし、食後にはコーヒーまでもがいただくことが出来る贅沢のほか、メニューにはありませんがミニチャーハンまでもをサービスしていただけるとは驚きでありました


コレからが夏の盛り
今年もきっと冷やし中華にはお世話になるはず
自分好みの1軒を見つけることに励みます



【健康中華庵 青蓮】
神奈川県横浜市中区本町1-7 東ビル1F
045-681-5382

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

横浜高速鉄道みなとみらい線馬車道駅:「福久」    土用の丑の日でありますから、やっぱり鰻でありましょう

L1030560-a.JPG

今日は土用の丑の日であります
と来たならば、やっぱり鰻をいただくことにいたしましょう
この街にも名が知れた鰻専門店が一つやふたつあるですが、どうしてもあるお店で鰻をいただいてみたくて・・・
炎天下にも負けず、テクテクと20分ほど歩きます



L1030555-1.JPG
「割烹 福久」
これまでも何度と無くお邪魔しているお店なのでありますが、いつも日本料理的なお弁当や、ちらし寿司ばかりをいただいていまして、鰻をいただいたことが一度も無かったのです
鰻は鰻の専門店でいただくのが一番 そう思っていたからなのでありますが、こちらの鰻に対するクチコミがとっても良いモノでありまして・・・
ならば、このチャンスにいただくことにしましょうってわけ


L1030565-1.JPG
今年も高騰し続けいている鰻 こうやってだんだんと手が届かない料理になってしまうのでしょうかねぇ
とは言え、年に1回くらいは、お祭り事のように贅沢しても良いのでは・・・

そんなお祭りの日でありますから、多くのお客さまが鰻を注文するだろうと、お店側もそれに対応するように焼き置きなどの準備をしていたりもするのでしょうが、折角ならば焼きたてをいただきたいものでありまして・・・
こちらのお店では、ちゃんと注文が入って焼き上げているようで、提供されるまでしばらく待つこととなりましたが、美味しいモノがいただけるのであれば、そんなことは気になりませんね

提供された“うな重”でありますが、店頭におかれたメニュー写真よりもはるかに立派なモノでありますね
濃すぎない、どちらかといえば薄味のタレで焼かれた鰻は、ふっくらでありますし、全く臭みがないモノでありまして、質に自信があるからこそのタレなのでありましょう

ひとくち頬張りますと上質な脂が舌にまとわるようでありまして・・・
コレは噂通りに素晴らしいものでありますね 先に言った専門店さんよりも数段美味しいと思いますし、コレまでこんな感覚を味わったことがありませんね
ご飯だって割れたお米がほとんど無いほど立派なモノでありまして、タレと絡み合って、これまた格別なモノであります


L1030566-1.JPG
もちろん肝吸いだって付いてますよ
プリッとした肝、それがしっかりとした出汁が効いた吸い物 これまた立派でありますね
わざわざココまで歩いてきた甲斐があろうというもの
大満足でありました


L1030567-1.JPG
お昼の時間が終わる頃で、きっとワタシが最後の客だったのでありましょう
お店の方が玄関の外まで見送ってくれましたので、記念写真をパチリ
とっても優しい心遣いと気配りの接客もこちらの魅力であり、老舗の名に恥じないものであります


美味しい鰻で精力をもらい、心遣いを感じるサービスに癒やされ・・・
暑さに負けずに夏を乗り切ることが出来そうです



【割烹 福久】
神奈川県横浜市中区南仲通4-49
045-201-2636

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

岡電東山本線城下駅:「天神そば」  スッキリしたしょうゆ味の鶏がらスープと歯応えが美味しいチャーシューがいただける昔ながらの中華そば

L1030547-a.JPG

仕事に合間に、気になっていたラーメン屋さんでランチをいただきます

長いことこのお店の近くで仕事をさせてもらっていますのでお店の存在は知っていたのですが、決して良い印象を持っていたのではなくて・・・
破れたテント、整頓されていない店先などから、「良く潰れないでやっているなぁ」と言ったマイナス的な意味で気になっていたのであります
しかし・・・
ココはかなり昔から営業されているお店で、根強いファンがいること、そしてその評判が高いことを地元の友人から教わり、お邪魔してみたくなったのであります



L1030542-1.JPG
ギラギラとした陽射しが厳しいお昼過ぎ、お店の前には数組の席待ちのお客さまが・・・
皆さん日陰へ避難して待っておられます
お店に入りますと、小さめのテーブル席がふたつと、ちょっと窮屈なカウンター席が7〜8席ほどにビッシリとお客さまがいらっしゃいます
そんな小さなお店ですから、数人で伺っても、空いた席から順番に1人ずつ座っていただくと言うシステムであるようで、仲間同士同じ席に座れるってことは無いんですね
クライアントの社長さんと二人で訪ねたワタシたちも、カウンターに1人ずつ放れた座ることになりました


L1030545-1.JPG
小さなお店である割に天井が高いお店でありまして、その開放感からか狭さを感じることはありませんね
そんな高い天井だと言うこともありまして、メニュー表もかなり高い位置の壁に貼られています
見上げるようにそれを見ながら選んだのは、最も基本であるであろう“天神そば”というモノ

メニュー表には番号が振られていまして、この天神そばが1番
そして、その肉抜きが2番
その後も、大盛や、肉多め、などなど十数番まであるのですが、スープの味は一つだけであります

そのお味をひと言で言いますと、スッキリとしたしょうゆ味でありまして・・・
鶏ガラから出るコクと、醤油ダレの甘みのバランスがしっかりとしている中華そばでありますね
若い頃には物足りなさを感じていた中華そばでありますが、最近はこれが恋しくて・・・
しかし、最近では豚骨だのダブルスープだの、つけ麺だのと、あの手この手の思考を凝らしすぎたお店が多くなり、こういったシンプルなお店が少なくなっているんですよね  
まぁ、ラーメンを食べる世代の中心は若い人でありましょうから仕方ないことなのかも知れませんがね  ちょっと残念な気がいたします

しっかりとした食感のチャーシューも実に良い味を出しておりまして・・・
こちらが人気店であることに納得をいたしました


L1030546-1.JPG
聞くところによりますとご主人が無くなって以来、奥さんがその味を守りながら頑張っているのだそうで・・・
左手にいるのはそのお嬢さまなのでしょうか?
こうやって次の世代にまで受け継いでいただけるってことはステキなことだと思いますし、こういった懐かしい中華そばを出していただけるお店がいつまでも残って欲しい そんなことを考えながら麺を啜っておりました


卓上には何故か“らっきょう”が置かれていまして・・・
あれっ、カレーのメニューもあったっけ?とメニューを見直しましたが、ソレはあらず
お店の方に聞いてみますと、優しい笑顔で、後口がスッキリするでしょ!! とのこと

初めてお邪魔したのに、どこか懐かしい 
初めてお会いしたのに、ずっと前から知っているような
ステキなお店でありました



【天神そば】
岡山県岡山市北区天神町1-19
086-223-7057

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





天神そば
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:3.0 CP:3.0



posted by koutagawa at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

岡電清輝橋線郵便局前駅:「忠兵衛」    炭火焼がメイン料理 町外れにある美味しい居酒屋

L1030539-a.JPG

岡山であります
横浜も暑かったけど、こちら岡山は地熱が伝わるるような暑さでありましてサウナにでも入っているような感じでありました
先ずはホテルにチェックインし、ちょっとシャワーでもすることにいたしましょう


L1030531-1.JPG
友人の仕事が終わるを待ち、食事へと出掛けます
いつもですと仲良しメンバー4人でありますからどこかのお店に予約をいていているのですが、今日は2人ってことで何の計画も無く・・・

ちょっと気になっていた地元の大衆居酒屋へと伺ってみたのですが、そこには溢れんばかりのサラリーマンの方々でほぼ満席の状態
ならば他を探し魔性とお店を後にしたのですが・・・ コレがその後1時間近くもさ迷うことにあろうとは・・・


L1030533-1.JPG
なんとなく美味しい料理がいただけそうな雰囲気を感じてお邪魔させていただいたのがコチラ
なかなかステキな雰囲気のお店でありまして、女性のお客さまがたくさんいらっしゃいましたね
こちらのメイン料理は炭火焼であるようで、カウンター内にある焼き場からは美味しそうに焼かれる煙が出ていまして、演出効果にもなっていますね


L1030534-1.JPG
多くの居酒屋で提供されるお通しというモノ
大して美味しいものが出されることも無く、コレに代金を払うことはちょっと・・・ と不満に思うことが多いのですが、こちらのモノは違います
一押し商品である牛タンの端材を煮込んだものは、とっても美味しいものでありました

それに気を良くして、牛タン焼を注文
看板料理としてはちょっと見栄えに欠ける気もいたしますが、とっても柔らかく、塩味も程よく美味しくいただくことが出来ました
そして、季節柄ってこともあり、鰻の蒲焼をいただきますが、コレはちょっと・・・ 残念ながらイマイチ
国産モノとは書かれていましたが、国産にもいろいろとあるってことですね

お刺身はかりレベルが高いものでありまして、表面を炙ったトロは、正にとろけるものでありました


近いうちに会社を辞めて、飲食店での独立を考えている友人と、どんなお店にしようかなんて話していますとあっと言う間に閉店の時間
楽しい話って時間が経つのも忘れちゃいますね
美味しい料理と楽しい話 ステキな時間を過ごすことができました



【炭火居酒屋 忠兵衛】
岡山県岡山市北区磨屋町7-1 ゴリラビル1F
086-222-1681

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





忠兵衛
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:3.0 CP:3.0



posted by koutagawa at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

京浜急行本線日ノ出町駅:「花門」    分厚い鮭の粕漬けをじっくりと焼き上げてます

L1030527-a.JPG

先週はイベントやら、お客さまやらでバタバタとした1週間でありました
それはそれで楽しいことなのですが、あっという間に溜まってしまうのがパソコン仕事でありまして・・・
今日は報告書やら書き物に集中する一日にしましょう



L1030524-1.JPG
松坂屋跡にできたカトレアプラザの裏辺りにある居酒屋さん
夜には賑わう福富町でありますが、昼間は閑散としていて営業しているお店なんて無いと思っていたのですが・・・
昼間のこの辺りに来る人なんて思っていたら、ご近所のOLさんがひとりでコチラヘ入店する姿を発見
ひょっとすると穴場なのかも・・・


L1030525-1.JPG
店内には他にも、常連らしきひとり客の女性が・・・
その後も、ご近所のショップの店長さんかオーナーらしき女性が二人連れで入店 この方々もこちらの常連さんのようであります
小さなお店ではありますが、なんとなく美味しいものがいただけそうな匂いがするお店ですね


L1030526-1.JPG
店頭に置かれた看板に書かれた、焼旬鯵(ときあじ)をいただこうともって入店したのだけど残念ながら、先客の女性で売り切れてしまったとのこと
ならば、銀鮭の粕漬け焼をいただくことにいたしましょう

30mmほどの身が厚い銀鮭でありますから、皮目は粕のために焦げた感じになっていますが、身の中はしっとりしていす
それを解してご飯に乗せていただくのもなかなか乙なモノでありますが、それられていたちりめん雑魚をご飯に乗せていただくのもまた良しと、美味しくお腹を満たしたいお昼にピッタリの商品ですね


同じくランチの商品に“豚のしょうが焼き”がありまして、ココはお魚が美味しいお店でありましょうから、それをいただくのはちょっと邪道かと避けたのですが・・・
後から来た2人の女性は迷うこと無くそれを注文していましたし、提供されたそれを見ますとかなりのボリューム こちらも結構身が厚いロース肉をしょうが焼きにしているようですね
次回はそれに挑戦してみることにいたしましょう
なかなか良いお店発見であります



【花門】
神奈川県横浜市中区福富町仲通4-1
045-252-7990

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

京浜急行本線日ノ出町駅:「すし元」    彦麻呂さんではありませんが・・・ まるで宝石箱やぁ〜 

L1030521-a.JPG

いやぁ、雨は上がったとは言え、ムシムシとした日でありますねぇ
気温そのものはそれほど高くは無いのでしょうが、不快感マックスで食欲も無くなろうと言うもの
軽くお寿司でもで摘んで、お昼にしようと出かけます



L1030518-1.JPG
2代目の大将ががんばるお寿司屋さんでありまして、ちょっと前にお店の顔を改装されました
外から店内の様子を伺うことが出来ないお寿司屋さんらしい(?)店構えではありますが、店頭に貼られた大きなバナーにはお昼の商品がズラッと写真付きで紹介されていまして、これが敷居を下げてくれていまして、とっても入りやすくなりましたね


L1030520-1.JPG
そんなバナーを見て“本マグロの鉄火丼”をいただくことに決めて入店したのですが、遅い時間であったためか、残念ながらソレは売り切れでありまして・・・
ならば土用も近いことだし、贅沢に鰻でもいただくことにいたしましょうと、清水の舞台から飛び降りる気持ちで注文したならば、ソレは提供まで30分ほど掛かるとのこと
そのくらいの時間の余裕はあったのですが、もうすぐランチの時間が終わってしまうってタイミングでありましたので、これから30分掛かるとなると間違いなく店内にはワタシ一人の客しかいない状況になること間違いなし
これでは居心地が悪すぎるでしょうってことで“海鮮丼”をいただくことにいたします

こちらのランチはとってもお値打ちな商品を出してくれるのでありまして海鮮丼もこの迫力
大きな丼と言うわけではありませんが、ビックリするくらいのネタが乗っているのです
しかもそれだけではなくて、たっぷり野菜のサラダ、ワカメとキュウリの酢の物、大根の煮物などまで付いて・・・
お値打ちなだけでなく、何となく栄養バランスも良いように思えますね


さてさて、腹ごしらえも出来たところで、ちょっとだけ雑用を済ませたあと打ち合わせ
頑張ります



【すし元】
神奈川県横浜市中区長者町8-125
045-251-0215

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

東京メトロ丸の内線四谷三丁目駅:「ぐーばーぐ」    刻みわさびの・・・ このフレーズに惹かれてハンバーグ

L1030515-a.JPG

日曜日ではあったけれども打ち合わせのために新宿へ
人がごった返す新宿駅周辺で落ち着いて打合わせできるところは・・・
ホテルのコーヒーショップ辺りが適当なのでありましょうが、そこまで歩きにもなれず昭和の香りを残す喫茶店「ピース」へ

打ち合わせもひと段落して、ちょっと遅めではありますがランチでもしましょうってことで・・・
「豚珍館」へ行ったのだけど店休日ということでありまして・・・ ならば、面白いハンバーグがあるからと「ウィル」へと移動したのだけど、残念ながらラストオーダーの時間を10分ほど過ぎていまして・・・



L1030516-1.JPG
ヨツサンに住む仲間に、ここらで美味しいとんかつ屋はないモノかと電話したのだけど、やはり日曜店休であるとのこと
途方に暮れた挙句にお邪魔したのが「グーバーグ」


L1030509-1.JPG
開店当初にお邪魔したことがあって、そのときにちょっと残念な感じであったために、それ以来足を向けることがなかったのでありますが・・・
「ずいぶん改善されて良くなってるよ」との話も聞いていたので、こちらへお邪魔することにいたします

四谷三丁目の交差点にお店があるのだけど、入り口がちょっと凹んでいるために目立たないことがもったいない感じであります
コンクリート打ちっ放しの内装に、ガラスで覆われてはいるもののオープンキッチン、席数もさほど多くは無くて・・・
デニーズ系のお店なのでありますが、これまでのファミレスとは全く異なった取組みに新鮮さを感じます


L1030512-1.JPG
いただきましたのは、夏のおすすめ商品から“刻みわさびの・・・”
商品名は忘れてしまいましたが、たっぷりのお野菜がいただけることと、この刻みわさびって響きがなんとも美味しそうに思えまして・・・
実は夏のおすすめ商品にはもう一つ同じようなモノがあるのですが、同じくたっぷりの野菜がしかれていることに変わりは無いですが、そのトッピングが少しだけ異なっているんです
これも、これまでのファミレスのように効率重視で考えますとありえないことでなのですがね

で、ワタシがいただいた“刻みわさびの・・・”には、オクラが乗っていましたので、もう一方の野菜でお願いしてみたところ、すんなりとOKでありました
これまた、これまでのファミレスではありえないことですがね

ギュッと締まったか見ごたえがあるハンバーグパテでありまして、お味のほうはと言いますとほどほどに美味しいモノであるのですが、刻みわさびと言うわりには、ツーンと香るわさびの美味しさが無かったことが、ちょっとだけ残念でありました



少数の熟練した調理人だけで提供が出来るほど良い規模
お客さま目線での商品の開発と、お客さま本位のサービス
うーん、これは侮れませんね


【ぐーばーぐ】
東京都新宿区四谷3-7 佐野ビル1F
03-3225-5675

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





グーバーグ 四谷三丁目駅前店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0



posted by koutagawa at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「ふくろう」   サックサクの衣が美味しい揚げたて天ぷらのお蕎麦屋さん

L1030504-a.JPG

今日はリフレッシュの日
午前中に洗濯と掃除を終えて、ランチを手軽に済ませた後には、ゆっくりとマッサージを受けるといたしましょう
疲れた身体をじっくりと揉み解してもらう時間 最高の至福を感じるときであります



L1030502-1.JPG
部屋から見た外は明るかったのに、なんと雨が降っているではないですか
ならば、ご近所で済ませることにいたしましょうってことで「ふくろう」
立ち食いのお蕎麦屋さんなのでありますが、そのクォリティーはしっかりとしたモノでありましたので、一度伺って以来ファンになってしまったのであります


L1030506-1.JPG
初回は鴨そば、2回目はもりそばとかき揚げをいただき、麺の美味しさやつゆの美味しさを確かめましたので、今日はちょっと奮発しまして、こちらのお店の最高価格の“大海老天ぷらそば”をいただくことにいたします

尾の先までだと180mmはあろうかという大海老
その迫力は立派なモノでありますし、もちろん注文後に揚げられる、揚げたてのモノでありまして、何よりサクサクの衣が立ち食いのお店の域を超えていますね


こちらのお店、11:00の開店から深夜の3:00まで営業されていますので、いつでも気軽に美味しいお蕎麦がいただけるってことでありがたいトコロであります
もちろん数人のスタッフが交代制でやっているのでしょうが、元気で永く営業していただきたいものであります



【天ぷらそば ふくろう】
神奈川県横浜市中区長者町7-112
045-260-3123

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ
posted by koutagawa at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

京王電鉄井の頭線神泉駅:「ハタケマメヒコ飯店」     中国茶の香りを愉しむカフェとでも言いましょうか・・・

L1030484-a.JPG

久しぶりの仲間と会食でありまして、渋谷へと向かいます
昨日の日中に降った雨のおかけで、多少の雨模様が残っていたりはしますが、ちょっと肌寒さを感じるくらいの涼しさに救われます
渋谷駅からトコトコと歩いた東急本店にて待ち合わせでしたので、それが無ければ汗ダクダクだったことでありましょう


L1030478-1.JPG
中華をいただくのだと聞いていたのですが、連れてこられてお店はココ
確かに中国っぽさを感じる赤い提灯が下がってはいますが、中国料理店には見えないお店であります
大きな通りに面しているわけでもなく、小さな路地を入ったところにありますから、隠れ家的と言う表現がピッタリのお店だったりもします


L1030482-1.JPG
渋谷とは言えども、高級住宅地である松濤に近いところでありますし、道玄坂辺りの雑踏を逃れた静かな雰囲気がステキですね
以前は喫茶店であったと言うことからでしょうか 店内はゆったりとしていますし、細部にまで木が使われていますので、とっても落ち着いた空気が流れているように思います


L1030486-1.JPG
メニューを見ましても中華料理的な商品は目に付かず、“バジルとトマトの玉子焼”をいただくことにしたのですが・・・

このメインとなる玉子焼が、どことなくスパニッシュオムレツのようでもありますし、バジルの香りからはシンガポールを感じる不思議な料理でありました
かと思いきや、添えられた小鉢はインゲンと人参の胡麻和えであったりと、これまた中華料理とは言えない一品
更にはスープ代わりというのでしょうか 飲む豆乳がセットされているのであります
なんともなんとも不思議な料理に驚きながらも、美味しく完食させていただき、キャベツのお替りまでいただいちゃいました


L1030489-1.JPG
食事のあとに供されたお茶
ワタシは凍頂烏龍茶をお願いしていたのですが、この提供にはビックリですね
高級なお茶でありますので、その香りを愉しみましょうって志向なのでありましょうが、雑なワタシにはじれったく思えちゃいます


L1030491-1.JPG
さすがに茶葉も立派なものでありまして、とても香り高いお茶でありまして、これなら、ちびちびと香りを愉しみながらいただくに相応しいものでありますね
食後の時間に茶の香りを愉しむなんて、何と優雅な時間なのでありましょう

なるほど、こちらのお店は中国料理を楽しむレストランと言うよりも、中国茶を愉しむカフェといった存在なのでしょうね
なんて、勝手に納得しちゃいましたが・・・


L1030501-1.JPG
まだまだ時間に余裕もありますし、久しぶりの仲間との話も尽きず、同じ系列であるカフェへと移動をしまして、紫陽花ロールをいただきます
季節感たっぷりに紫陽花のはに乗せられたロールケーキとは考えられていますね
しっかりとしたバタークリームが、しっとりとした生地のスポンジで巻かれていまして、昔懐かしいトッピングにも心が癒やされました


【ハタケマメヒコ飯店】
東京都渋谷区宇田川町38-1 小林ビル3F
03-3780-0045

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

京浜急行本線京急大津駅:「甲羅本店」    久しぶりのお客さまと一緒に美味しいカニをいただきます

L1030468-a.JPG

鳥取と島根の県境に近い街からお客さまがやってきます
紅ずわい蟹の漁獲で有名な境港のご近所でありますから、日頃から美味しい蟹をいただいているのでしょうが、ワタシが蟹を食べたいってことでカニ料理やさんで懇親といたします



L1030477-1.JPG
横須賀にある甲羅ってお店
もう、20年以上も繁盛を続けているお店でありまして、横須賀市民で知らない人はいないだろうってトコロであります
同じ敷地に、回転寿司のお店やハンバーグのお店と焼肉のお店があるのですが、その核という位置付けでもありそうですね


L1030463-1.JPG
ゆっくりと話が出来るようにとお部屋をいただき、久しぶりの再会を美味しい料理で・・・

今年は美味しいタラバガニが入っていると言うことなので、それを茹でていただきます
毛蟹やズワイガニのほうが美味しいと言う人もいますが、太い脚を豪快にいただく贅沢な感じはタラバガニが一番ですね
十分に甘さを持った蟹身でありましたので、蟹酢を付けずとも美味しくいただくことが出来るモノでありました

そして、ズワイガニの刺身
この身の甘さが、ズワイガニが美味いと言われるトコロでありますね
とろーんとした滑りがあって、舌にまとわるような・・・

さらにバター焼
ぶっといタラバの脚を豪快にバター焼されたものでありまして、ふっくらと膨らんだ蟹身の柔らかさが堪りませんねぇ



蟹を食べていると無口になるものなのですが、3時間をいう時間を掛けてじっくりと懇親を深めることが出来ました
美味しいカニを久しぶりにいただくことが出来たのも、遠くからのお客さまのおかげ 感謝であります



【甲羅本店】
神奈川県横須賀市三春町4-8
046-822-3211

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

東京メトロ銀座線赤坂見附駅:「ステーキくに」    第20回となった『美味しいステーキを楽しく食べる夕べ』

L1030456-a.JPG

いやぁ、梅雨が明けてからというもの、倒れそうなくらいに暑い日が続きますねぇ
ちょっと外に出ただけで流れるような汗が出ちゃいますよ

さてさて、今日は第3水曜日ということで、あの『美味しいステーキを楽しく食べる夕べ』の日であります
今回はこのスケジュールを取るのにちょっと手間取りまして、申し込みが直前になっていまい、定員を心配したのですが、なんとか滑り込むことが出来ました



L1030444-1.JPG
赤坂見附駅のお向かい、フーターズなどが入っている東急プラザの隣
あまりにも大きなビルの一角にあるそれほど大きくないテナントでありまして、それほど存在感をアピールしていることも無いお店でありますが、連日満席となる人気のお店なのであります
そんなお店が、月に1回、このために貸切にするほど力を入れているイベントも今回が20回目
継続は力なりであります


L1030445-1.JPG
この日のために工夫を凝らしているメニューがこちら
コース仕立てでありますから、毎回のメニューを考えるのも大変なことなのでありますが・・・
しかしそれも、参加されるお客さまに喜んでいただきたいという想いからなのでありましょう、いつも思考を凝らしたメニューにびっくりさせていただきます

今回は旬の素材でもある“スッキーニ”が使われていまして、しかもそれが“花ズッキーニ”という珍しいもの
お花の部分にちょっとした詰め物がされていたりして、ズッキーニの持つ食感とともに楽しませていただきました


L1030449-1.JPG
メインは当然、お肉でありまして・・・
オーナーである一瀬社長自らが客席を回り、お客さまの注文通りの厚さに切り分けていきます
気さくで気取らない社長の人柄や、ちょっとしたパフォーマンスなども楽しむことが出来るのが良い感じですね


L1030453-1.JPG
一つは日本の飼育と同じ方法でオーストラリアで育てられた“鳴尾ロイン”と名付けられたお肉でありまして、赤身の美味しさを味わうことが出来ます
そしてもう一つ、こちらは美味しいお肉として有名な米沢牛 素晴らしいサシが入ったお肉でありまして、とろけるような食感を楽しむことが出来ます
お肉を知り尽くしたオーナーでありますから、鳴尾ロインはアンチョビの香りが効いたメンテルとオリジナルのステーキソースで、そして脂身が美味しい米沢牛はわさび醤油かお塩で・・・
異なるお肉の美味しさを一度にいただけるなんて、そうそう経験できることではないですよね



いつもこの会を盛り上げてくれる「水季可奈」ちゃんでありますが、今日はいつもと違って、ジャズのナンバーを・・・
可奈ちゃんの歌声を楽しむショーも良いですが、今日のようなバックグランドな思考も良いモノですね
歌声だけでなく、涼しげな衣装もステキな可奈ちゃんでありました



【炭焼ステーキくに】
東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル1F
03-3519-5529

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

JR根岸線関内駅:「関内苑」    お昼から多くのお客さまで賑わう焼肉屋さん

L1030442-a.JPG

梅雨が開けたようですね
コレからが夏本番 スタミナをつけて暑さを乗り切りましょう
なんて言いながらも、早々と夏バテ気味のワタシ  身体がお肉を求めているようです
明日がステーキ会であるってことで昨日はお肉を我慢したのですが、お肉に対する禁断症状は消えること無く、とうとう来ちゃいました



L1030430-1.JPG
関内を代表する焼肉の老舗「関内苑」 
ワタシが最も愛する焼肉屋さんなのでありまして、美味しい焼肉が食べたくなったらココなのであります
多くのお客さまに支えられて創業から50年
この街に無くてはならないお店といっても過言ではないでしょう


L1030434-1.JPG
午前中のパソコン仕事が押してしまって、14:00までのランチタイムに滑り込むように入店したしますと、
そんな時間でありながら、1Fの席はほとんど満席状態でありまして、運良くひとつだけ空いていたテーブルをいただきます
お隣にある東京ガスのユニフォームを着た女性ふたり、そして女性の4人組など、女性にも支持されているお店であるようです


L1030440-1.JPG
夜の時間だと1000円ほどするキムチの盛り合わせが、その量は半分ほどだとはいえ、セットに付いていますし、同様にナムルの盛り合わせも・・・
更にわかめスープやわかめの酢の物までもが付いているとは驚きであります

そして、ココのキムチが最高に美味しくって・・・
辛味の中にも甘みとコクがあって、コレさえあれば丼飯だってペロッといただくことが出来そうなほどなのであります


L1030443-1.JPG
そしてお肉は、自慢のカルビにハラミと牛タンの三点盛りと、素晴しいコストパフォーマンスであります
びっしりとサシが入った柔らかい牛タンは、タン元と呼ばれるものでありましょう
久しぶりに美味しいタンをいただくことができました

そして、カルビ
コレもきれいな色をしていて脂身が甘くて美味しいモノ
こちらのタレと良く合っていますね
さらにハラミ
このシャキッとした歯ざわりこそがハラミの特徴であり美味しさですよね



その後も女性のひとり客が3組ほど来店される姿を見ますと、こちらの人気振りが伺えますね
お昼から、しかも女性一人で焼肉 決してそのような動機は多いことはないでしょうから、美味しい焼肉であることと、それがとっても価値を感じるものであることの裏づけでありましょう



【関内苑】
神奈川県横浜市中区羽衣町2-5-14
045-261-2040

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「Sun-mi 高松」    伊勢佐木でちょっと落ち着いた和食をいただくならココ

L1030424-a.JPG

今日も真夏日になったのでしょうか? 暑いですねぇ
まだ梅雨明けの宣言はありませんが、スッキリとした青空を見てますと、もう夏の天気ですね
さて、いつものランチでありますが、今日は和食系なモノが食べたくて・・・
出来れば遠くではなくご近所で・・・



L1030417-1.JPG
それでやってきましたのがココ
しゃぶしゃぶと日本料理って言うのがこちらのコンセプトであるようですが、お昼の時間にはお手頃な商品がズラリと用意されていて、とっても使い勝手が良いのです
1000円ほどの気軽なモノから、お客さまとの会食に使えそうなものまで・・・ しかも、どれもがお値打ちを感じるものでありまして・・・
とっても重宝するお店なのであります


L1030419-1.JPG
“彩”と称された日替わりランチのようなモノをいただくことにいたします
焼肉重がとっても美味しそうでありましたし、お隣のご婦人方もそれを召し上がっておられたのですが、先日焼肉をいただいたばかりでありますし、今週には美味しいステーキの会も控えていますので・・・

牛すじ煮込みとコーンと野菜のかき揚げをメインに、海鮮サラダと小鉢が十字に仕切られた重箱に入れられやって参ります

小鉢には、小松菜ともやしの茹でびたし
とっても優しい味付けで、身体に良さそうな一品であります と言っても、日頃の不摂生がこの程度で解消するなんてことはありませんがね

海鮮サラダ
と言っても、生のお魚が乗ってくるのではなく、軽く湯通しされたお魚でありまして・・・
マヨネーズがたっぷりであったのは現代的でありますね
はまちや鯛などいくつかのお魚の端材が盛り合わせたられたモノなのですが、そのお魚にちょっとだけ生臭さを感じたのが残念でした

甘みがあるコーンがゴロゴロとしたかき揚げ
確かに美味しくいただきましたが、そのコーン自体は缶詰のモノである様子
まぁ、コレだけお手軽なお値段でありますから無理は言えませんが、折角の夏でありますから生のモノを上げて欲しかったりもしますね

そして、牛すじ
コレは美味しいですね
本来硬い筋でありますが、それが柔らかくなるまでじっくりと煮込まれていますから、当然お肉のところはホロホロの状態に・・・ もう堪りません
コレだけがおかずでも十分にご飯がいただけるほどの味付けでありました


L1030428-1.JPG
店内は落ち着いた雰囲気でありますし、場所柄多くのビジネスマンが訪れるところでもない
ですから、お買い物にやってきたご婦人方や、商店の旦那衆がメインのターゲットなのでしょうね
着物姿の仲居さんの接遇も感じよくてステキです



【Sun-mi 高松】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3-96 横浜にっかつ会館B1F
045-261-0765

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

宅配ピザ:「ピザーラ」  たっぷりチーズのアメリカンピザをコーラとともに・・・

L1030412-a.JPG

なーんにもする気がしない一日
食事のために外出するのも億劫で・・・ それで宅配
出前館ってサイトを開けて我が家に宅配してくれるところを探してみると、あるはあるは、こんなに出前をやっているところがあるのかとビックリするほどでありました



L1030416-1.JPG
先日、仲間との食事会のとき、宅配ピザのことが話題になりまして・・・
だから、ピザーラにお願いすることにいたします
折角ですから、一つの味よりも二つの味をいただいて見ましょうとハーフ&ハーフ
食べたいピザを二つ選んだら、生地をチョイスしまして、更に好みのトッピングを・・・
結構分かりやすい注文方法でしたね


L1030400-1.JPG
待つこと40分 ちゃんとお約束どおりの時間にやってきました
そう言えば昔、時間に遅れたら御代はいただきませんなんてCMをやってましたっけ
約束の時間を守るってこと 宅配で最も大切なことですよね

ハンドトスという生地に“イタリアンバジル”&“ソーセージモントレー”のハーフ&ハーフ
それにチーズをトッピング
バジルの香りが活きるようにと別添えになっているのもうれしいですし、チーズトッピングのお陰でたっぷりとしたチーズでボリュームも満点
なかなか贅沢なピザが出来上がりました


L1030402-1.JPG
フォーシーズンサラダ
シンプルなサラダでありますが、シャキッとしたレタスと甘ーいプチトマト
オリジナルと言うドレッシングもなかなかで悪くないんですよねぇ
街場のレストランよりもはるかに素晴らしいものですよ


L1030401-1.JPG
これはサービスでいただいた“ローステッドポテト”
まぁ、ハッシュドポテトのようなものでありますね ローステッドとありますが、フライされているようにも思えますが・・・
ヘルシーやカロリーに関心があれば、チーズのトッピングなんかもしないわけでありますから、ワタシにとってもどちらでも美味しければ良いのですがね

添えられているのがケチャップかと思いきや、濃度が高いトマトソースでありました
こんなところに、ちょっとしたこだわりを感じちゃいますね

チーズたっぷりのピザをコーラとともに・・・
ちょっとアメリカーンな気分の夜でありました



【PIZZA-LA】
神奈川県横浜市西区藤棚2-177-14 藤棚マンション1F
045-232-9300

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ

posted by koutagawa at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | チェーン店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

JR相模線厚木駅:「上海DOLL」     プリップリの海老がゴロゴロとしたエビチリ丼

L1030392-a.JPG

3連休の初日
九州では大変な被害が出ているようですが、関東はスッキリと晴れ上がり今年一番の暑さであります
そんな日に、海老名サービスエリアへ行って参ります
さすがに人で溢れてますね



L1030389-1.JPG
ランチをいただいたのは「上海DOLL」 海老名SA唯一のレストランであります
サービスエリアといいますと気軽に食事をいただくことが出来るフードコートが主流ではありますが、こういったゆっくりと出来るレストランも良いですね
エスカレーターを上った右側 お店の入り口には大きなサンプルケースが置かれ、それを見ていますと、どれもが美味しそうで迷ってしまいますね


L1030391-1.JPG
“とっても辛い担々麺”にも惹かれましたが、“エビのチリソース丼”を発見
大好きなエビチリがご飯の上にたっぷりと・・・ これ、ワタシが一番好きな料理かも

プリッとした海老にチリソースが絡まり、程よい辛味と酸味をいただくことが出来ます
しかも、海老がゴロゴロと・・・
もちろん単品としていただくのも美味しいのですが、このソースがご飯と絡まることでご飯さえもを、いつものモノとは別物にしてくれる そんな気がいたします

セットでいただきましたので、ハーフサイズのチャーシュー麺が添えられています
この醤油味のスープもなかなかのモノ ほどよい獣臭が素晴しいですね
チャーシューも程よく柔らかく、このスープとの相性がバッチリであります

そして、青ザーサイ
ザーサイの浅漬けといった感じで、とってもスッキリとした塩味でありますから、脂っぽくなったお口をキレイにクリアしてくれる感じがありますね
この、チャーシューやザーサイはお土産としても売られてましたよ


L1030393-1.JPG
広々とした店内はゆったりとしていまして、落ち着く色調にまとめられていますね
ココなら、長い運転の疲れも解されること間違いないでしょう
サービスエリアだけでなく、近所の商業施設にも入っていただきたい そんなお店であります



【上海DOLL by WAKIYA】
神奈川県海老名市大谷南5-1-1 海老名サービスエリア上り線EXPASA2F
046-292-3811

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「みらく」    タレが美味しい昔ながらの焼肉屋さん

L1030379-a.JPG

ちょっと体調を崩したようで、夕方まで寝ていたんですけどね
寝ていてもお腹は空くものでありまして・・・
元気をつけようと焼肉をいただくことにいたします


L1030373-1.JPG
ワタシが横浜に住み始めたころから気になっていたお店なのですが、伺うのは今日が初めてなのであります
このレトロなと言うか昭和な感じがとってもステキで、サシであるとか霜降りであるとかとは無縁なお肉を、美味しいタレで揉み込んだ昔ながらの焼肉がいただけるお店であろうと勝手に思っていたのであります

無縁が主流になった時代にあって、こちらではこのようにモクモクの店内
ワタシが学生の頃は、どこの焼肉屋さんもこうだったんですがね
お店の前には先客が焼いている焼肉のタレが焼ける芳ばしい香りが漂っていまして、ココは美味しいお店であるに違いないと、ワタシの勘が教えてくれます



L1030374-1.JPG
何度も伺おうと思ったことがあるのですが、そのたびにいつも満席に近い状態でありまして・・・
一見のワタシが入り込む余地が無い気がして遠慮してしまっていたんですよ
しかし今日、金曜日の夜であるにもかかわらず、先客はふた組だけと言う幸運 この機会を逃すことは無いでしょうってことで、思い切ってお邪魔してみたのであります


L1030376-1.JPG
カルビとロース
いずれも上モノではなく普通のモノをいただくことにしたのですが、この通り十分に満足できるしっとりとした肉質でありますし、カルビのカットは厚めになっていますから食べ応えも十分であるようですね

ネギとにんにくを加えたモミダレ
必要以上に醤油が香ることが無く、ネギの香りが活きているタレでありますね
そして、ツケダレ
これほど良い甘みがありまして、お肉の美味しさを引き立ててくれていますし、ご飯がとっても美味しくいただけますね
このようにタレが美味しい焼肉屋さんこそが、本物の焼肉屋さんだとワタシは思っております


L1030380-1.JPG
そんなツケダレに辛味を加えたいのならばと、用意されているのがこの辛味ダレでありまして・・・
プラスティックの容器に入れられているのがこちららしいですね

旨く脂身が絡んだカルビはとっても甘くて柔らかいですし、ロースはサッパリとしているのだけどしっかりと赤身の旨みがある、期待していた通りの美味しさであり、安売り系のお店や高級店系のお店では、味わえない昔ながらの焼肉の美味しさを堪能させていただきました
こういったお店には、これからも頑張って欲しいですね


L1030381-1.JPG
食後にサービスしていただいたみかん
何とも昭和チックで良いですね



接客を担当していた二人のおばちゃん
彼女たちの気が利いたサービスもまたステキでありまして、網の交換でありますとか、網に付いたねぎを取り除いてくれたりとか・・・
焼肉と言えば、お客さまが自分でお肉を焼いて楽しむモノでありますから、このような気配りをするお店が少ないようにも思うのですが、ココは違いますね

美味しいタレで揉まれたお肉と、気配りがうれしいサービスがかなりお気に入り
ココは足を運んでしまいそうなお店でありますね



【焼肉の店 みらく】
神奈川県横浜市中区蓬莱町2-6-7 平和不動産ビル1F
045-251-1530

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





焼肉みらく
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:3.0 CP:3.0



posted by koutagawa at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

東急東横線大倉山駅:「ピレウス」    生地が最高に美味しい薪窯焼きのナポリピッツァでランチ

L1030353-a.JPG

友人と待ち合わせて大倉山ランチであります
実は2年ほど前の開店からずっと気になっていたんだけど、なかなかそのチャンスを作ることが出来なくて・・・

大倉山と聞けは、自由が丘に並ぶようなオシャレな街のように思っていたのだけど、駅を降りてみますと小さな街なんですね


L1030339-1.JPG
駅からの通りに面したビルの2F 想像していたよりずっと駅から近いんですね
ちょっと目立ち辛いようにも思えますが、明るい感じがステキなお店でありまして、さほど入りにくさを感じることもありませんね
目立ち辛さは、階段の下部分にちょっとだけお金を掛ければ解消しそうな気もしますし・・・


L1030343-1.JPG
ランチのメニューはピッツァとスパゲッティで、それぞれ5〜6種類ほど用意されています
ドリンク付きのそれだけでいただくことも出来るのですが、プラス300円でこのような前菜が付いてくるのですから、セットでいただいたほうが絶対お得な気がいたしますね
もちろんある程度は作って準備されているのでしょうが、注文が入ってから作ったに違いない熱々のモノもありました
ちょっとだけでも作り立てが入っていますと、価値観がずいぶんと高まりますね


L1030354-1.JPG
3人で伺ったのに、スパゲッティ2つとピッツァを2つ 仲良くシェアしていただくことにいたしましょう

国内で修行したあと、夫婦でイタリアへ渡り、しっかりと勉強してきたのだと聞いてはいましたが・・・
このピッツァの美味しさにはビックリいたしました
ワタシも仕事柄、多くのお店でピッツァを食べてきましたし、何軒ものイタリア料理店の開業をご支援させていただきましたが、これほどに本格的な、いや本場そのもののピッツァを提供してくれるお店は少ないですね

先ず驚くのは塩味でありまして、生地にしっかりとした味があるのです
多くのお店は、上に乗せるチーズやトマトソースの塩分で全体が辛くなってしまうことを恐れてか、どうしても生地の塩味を控えてしまうのですが、ココは違います
イタリアで勉強した配合通り、しかも生地に使う粉までも国産を使うことなくイタリアから取り寄せているとのこと
この美味しさ 納得ですね


L1030349-1.JPG
20代のご夫婦と、数人のアルバイトさんでやっているおみせでありまして、ピッツァの担当は奥様であるとのこと
女性のピッツァイオーロとは珍しいですね
400℃を超える薪窯で焼き上げるのですから、その窯の前の温度だって相当なものであるはず
それをこんなに可愛い女の子が・・・ しかもキチッととコックコートを着て・・・
多くの場合、Tシャツ一枚にハチマキ姿だったりするんですけどね


L1030363-1.JPG
次のアポまで時間が合ったので、近くのロイヤルホストで宇治金時
30回目だと言うカレーフェアも始まっていて、もう夏なんだなぁなんて思っちゃいました


各停しか停まらない大倉山ではありますが、とっても幹事が良いお店でありますし、男一人でも入れそうな雰囲気もありますし・・・
美味しいピッツァが食べたくなったら、途中下車することにいたしましょう



【Trattoria Pizzeria PIREUS】
神奈川県横浜市港北区大倉山1-29-17 I・Sビル2F
045-717-6388

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅:「柴久」    シコシコとしたしっかりしたコシがある本格派讃岐うどんです

L1030337-a.JPG

出張用のチケットを取るために旅行代理店へ
今回の出張の日は夏休みに入っていることから繁忙期扱いになるとのことで、お値段が高めでありまして・・・
航空チケットを予定していたのですが、それを諦め新幹線に変更
そんなこんなで、時間を要してしまい遅めのランチであります



L1030333-1.JPG
「柴久」
開店前の工事中からその存在を知っていたのに、今日初めてお邪魔することにいたします
ラーメン屋さんのあとのうどん店でありますから、それほど改装はしていないでしょうか?
前のお店を知らないだけになんともコメントできないのですが・・・

こんな時間でありますから、お店はガラガラだったのですが、入口を入ってすぐのカウンター席をいただきます
しかし、このカウンターは座りづらいですねぇ
特にハイカウンターってことでもないのですが、足置きがありまして、その高さがどうにも不自然なので・・・


L1030336-1.JPG
讃岐風のおうどんです
しっかりとコシがあって滑らか これは悪くないですよって言うか、むしろ美味しいお店の部類に入るでしょうね
最近、この辺りにはうどん屋さんや蕎麦屋さんが増えているのですが、こちらが一番美味しいのではないかと思います

さらに美味しいのは麺だけではなくて・・・
何と言っても、このつけ汁が良いのです 美味しいのです
雑味が無いスッキリとした出汁でありますし、カエシに使われている醤油の香りが良いんですよ
まさに本場って感じで、かなりお気に入り
ココはハードユーズさせていただくお店になりそうですね

お昼の時間ってことでセットメニューが用意されていますが、今日いただきましたネギトロ丼は可もなく不可もなくという平均的なものでありました
まあ、うどんが主役ってことで・・・
お店としては大変なのでしょうが、ワタシとしては美味しい天ぷらが乗った天丼なんて商品が欲しいところですね



【自家製麺所 柴久】
神奈川県横浜市中区太田町2-26 トーホービル1F
045-651-1313

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

JR東海道線豊橋駅:「天源」    安城での仕事の前に、豊橋駅で途中下車しての天ぷらランチ

L1030323-a.JPG

安城市でのお仕事
名古屋での折り返しで向かったほうが多少早く着くようなのだけど、豊橋乗換えで向かうことにいたします
と言うのも、豊橋駅前にあるお気に入りのお店でランチをしたいからでありまして・・・



L1030316-1.JPG
「天ぷら専門店 天源」
駅前とは言え細い路地を入ったところにありますし、半間ほどの狭い階段を下った地下ということもありまして、一見さんが気軽に入れるお店ではないですが、最近ではクチコミ効果でありましょうか
日に日にお客さまの数は増えているようであります


L1030321-1.JPG
12:00をちょっとだけ回ったタイミングでお邪魔してみますと、既に満席に近い状態
聞いてみますと11:30の開店を入り口で待っているお客さまがいるほどで、12:00前にはほぼ満席になるのだとか
お気に入りのお店が繁盛するってコトはうれしいことではあるのですが、こういったときにはちょっと困ったことだと感じてしまうわがまま
運良く残っていたカウンターの1席をいただきまして、目の前で揚げていただける天ぷらを堪能することにいたします


L1030322-1.JPG
いつもの“海老とホタテのかき揚げ定食”をいただきます

海老のかき揚げから始まります
プリッとした海老がゴロゴロとしたかき揚げ
焼き塩が用意されていますので、それをほんの少しだけ付けていただきますと海老の旨みを引き立ててくれますね
コーン油に混ぜられたごま油
このごま油の風味もおご馳走であります


L1030325-1.JPG
そして野菜の数々
ヤングコーンの枕になっている四角形のモノはかぼちゃでありまして…
そのホクホク感とかぼちゃならではのネットリ感と甘み このカットだからこそ味わえる美味しさですね
これだけの厚みをがありますとなかなか火が通らないってことで薄くカットされるお店が多い中、素材を知り尽くしているであろう大将が、かぼちゃの美味しさを引き出すにはこのカットでなくては… とこだわっているのでありましょう


L1030330-1.JPG
そして〆にはホタテのかき揚げ
当然これをご飯に乗せて、丼タレを掛けていただくことにいたします
ホタテの甘みを活かすためにミディアムレアな状態に揚げられていまして、そのホタテの甘みと丼タレの甘み、更にはご飯が持つ甘みと異なる甘みが見事に一体化しまして、お口の中に広がります


最後に抹茶のアイスクリームをいただいてお店をあとにしましたが、こちらへ伺うのなら、12:30以降が狙い目であるようですね
開店と同時に入店されたお客さまがお帰りになるタイミングでありまして、比較的空いていることが多いようであります
わざわざ豊橋駅で途中下車してまでもいただきたかったこちらの天ぷら
今日も大満足でありました



【天ぷら専門店 天源】
愛知県豊橋市広小路1-42
0532-54-9002

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅:「オリンピア」    料理は美味しいのだけど、どうにもやる気が感じられないサービスにガッカリ!

L1030313-a.JPG

午後から打ち合わせの予定がありまして、その時間前にランチを済ませなければと、混み合っているであろう12:00過ぎの時間にランチをいただきます
ならば、大きなお店を選んだほうが賢明でありましょうとお店を探します


L1030305-1.JPG
ギリシャ料理を提供する珍しいお店「オリンピア」
夜には来たことがあるのだけどランチをいただくの初めてのことでありまして、どんなランチがいただけるのかとワクワクしながらやって来ます
真夏日に相応しく厳しい陽射しが照り付けていますので、日陰を一生懸命に選んで・・・


L1030310-1.JPG
この辺りでは珍しくゆったりとした店内を持つおみせなのでありますが、先客はおらず、ワタシの後にひとりの女性が来店しただけ・・・
ちょっと思いのほかにお客さまが少ないようですね


L1030311-1.JPG
そんなことにちょっと不安を持ちながらも、入り口のサンプルで決めていたBランチをお願いいたします
今日のBランチは“サーモンクリームのコロッケ野菜ソース”

トロッとしたホワイトソースに、ほんのりとサーモンの香り
さくっとした薄衣でありまして、そのトロトロ感やサーモンの香りを邪魔しないコロッケでありまして、これは期待以上のものでありました
更に季節野菜がゴロゴロとした野菜ソース
これまた、その食感が楽しくて、楽しくて とっても美味しくいただくことが出来ました

これがギリシャ料理?
って思いがない訳ではないのだけど、ランチでありますから、あまり馴染みが無い商品を提供してもお客さまを集めるのは難しいのでしょうから、それは仕方ないことなのでありましょう


どうにもお昼の営業を一生懸命にやっているようには思えないですよね
まだ、お昼お営業時間であるにもかかわらず、テーブル席には夜に入っている予約の席を作っているようでありますし、オーダーストップ前でありながらレジのお金を数え始めるし・・・
食後にお願いしていた飲み物だって、食事中に出てくるし・・・
コレでは、お客さまが少ないのも納得であります

こんな状態だからお客さまが少なくなるのか、お客さまが少ないから力が入らないのか・・・
ニワトリ玉子状態であるのでしょうが、コレではダメですね
折角美味しい料理を提供してくれるのに、とっても残念でありました



【OLYMPIA】
神奈川県横浜市中区太田町2-30 みどりビル1F
045-662-9115

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

京浜急行本線黄金町駅:「じゃのめや」    老舗料理店からおもてなしの気持ちが消えた? 

L1030296-a.JPG

いやぁ、良い天気になりましたねぇ
午前中には残る雨も、午後にはスッキリと晴れるという予報通りに、12:00を回った頃から急に陽射しが強くなりまして・・・
ちょっとランチに出掛けただけで、汗ばんでしまいましたよ



L1030289-1.JPG
お肉な気分でありまして・・・ お気に入りの「じゃのめや」へ
今日は残念ながら、とってもお値打ちな14:00まで限定のサービスメニューの用意がありませんでした
それでいただいたのが“牛鍋弁当”をいただきます
とはいえ、いつもの“小口ステーキ”に負けず劣らずのパフォーマンスなんですよ


L1030292-1.JPG
大判のすき焼き用お肉は、しっかりとサシが入ったもので、とっても柔らかいこと
お口の中でとろけると言う言葉がピッタリで、顎を使う必要がないほどなのであります
約100gほどでしょうかねぇ そんな美味しいお肉がいただけるだけでなく、しらたきや焼き豆腐も、専門店だからこその美味しさであります


そう言えばこちら、いつも冷たいお茶が準備されていてお客さまの好みに合わせて何れかを選べていたのですが、冷茶のサービスがなくなってしまったようですね
これからが夏本番 冷茶を好むお客さまが増えるであろうこの時期に何故?
これまでだって、冷茶を飲まれるお客さまもたくさんいたのに・・・

考えるところ、格安でサービスしているお昼のお客さまに、そこまでのサービスは必要ないってコトなのでしょうかね?
まぁ、手間は置いておいて、コスト的にはそれほど変わらないでありましょうに・・・
たかがお茶でありますが、こういった姿勢が他のことにも影響して、だんだんとお客さまを逃がしてしまうなんてコトにならなければ良いのですがね
ほんのちょっとだけ、残念な出来事でありました


「牛鍋・しゃぶしゃぶ じゃのめや」
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-126
045-251-0832

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 15:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

JR根岸線関内駅:「敦煌」    プリプリ海老のチリソースをごはんに乗せて・・・

L1030279-a.JPG

ポツポツと傘を差すほどでもないような、差さなければちょっと抵抗があるような・・・
そんな微妙な天候の一日、外に出るもの億劫で、ダラダラと過ごしてしまいました
とはいうものの、お腹は確実に空いてくるものでありまして、ちょっと早い時間ではありますが、何か夜ごはんをいただきましょうと出掛けます



L1030276-1.JPG
久しぶりの敦煌であります
最近はちょっと他へ気が移ってしまったのですが、一時はかなりの頻度でお邪魔していたお店であります
何か特別に問題があったということではないのですが、なんとなくその機会を失っていただけなのでありますが・・・


L1030280-1.JPG
海老のチリソース
中華料理の代表格ともいける人気メニューでありますね
コレが、とってもお値打ちなお値段でお勧めされていましたので、それに惹かれて・・・

お値打ち価格のモノだと言いながらも、ぶりっとした海老がゴロゴロとしてまして、かなり立派なモノ
ソースもピリッとした辛味が効いています


L1030284-1.JPG
ソースが美味しいものですから「On the rice」でいただきます
ワタシが高校生だった頃、部活が終わった後に良く通った中華料理屋さんのメニューに“エビチリ丼”なる商品があって、それの辛口を良く頼んでいただいていたのです
ココのチリソースが、その時もの味に良く似ていたもので懐かしくなって・・・
もしそんな商品があったら、間違いなくそれを注文するのですがねぇ


L1030282-1.JPG
一緒に“ネギそば”
チャーシューのネギ和えをラーメンにトッピングしたものなのでありますが、豆板醤のような辛目のタレがスープとも良く馴染んでいて、好きなんですよね
ちょっと風邪気味でありますから、ネギのパワーをいただくことも目的のひとつだったりするんですがね


さすがにコレだけいただきますとお腹がいっぱい
美味しいものをいただくことって、ホント幸せなことですね
風邪をひこうと、のどが痛かろうと、こうして美味しいものがいただける健康な感謝!であります



【敦煌】
神奈川県横浜市中区末広町2-4-8 第三平安ビル1F
045-253-1361

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「ふくろう」    サクッと美味しい厚さ40mmのかき揚げ

L1030263-a.JPG

開店してまだ間がないお店
先日、様子伺いにお邪魔したのですが、とってもお気に入りになってしまって、早速再訪させていただきました


L1030257-1.JPG
イセザキモールのオデオンの角を日ノ出町駅へと向かい数軒目
ファミリーマートのお隣にある、立ち食いのお蕎麦屋さん「ふくろう」であります
場所柄、深夜にもお客さまが多いところでありまして、お酒を飲んだ後のお客さまに美味しいおそばで〆をしてもらいたいってことでありましょう 深夜3:00まで営業されているんですね
しかも、朝は10:00から そしてそして、なんと無休であるとのコト
頑張り過ぎなきゃ良いのですが・・・


L1030261-1.JPG
先日は鴨そばをいただいたのですが、今日はかき揚げともりそばをいただきます
カウンターのところに揚げ置きの天ぷらが用意されていますが、コレはとっても急いでいる人のためでありまして、基本的のは注文の後キチンと揚げていただけるようですね
立ち食いのお蕎麦屋さんにして、これほどのこだわり ならばきっと美味しいに違いないってコトで・・・

大盛りは普通のモノの2倍あるそうで、この山盛り状態であります
ちょっと硬めに茹でられていて、コシと喉越しとを楽しむことが出来るモノでありまして、鴨そばの汁もそうでしたが、これは立ち食いのレベルではありませんね
つけ汁はちょっと辛めの関東風
手繰ったお蕎麦の先にちょっとお汁をつけて一気に啜り上げる  粋だねぇ・・・


L1030262-1.JPG
40mmほど厚みがあるかき揚げ
玉ねぎをメインとした根菜に、ちょっと青みをあしらったモノでありまして、見た目にもステキなかき揚げであります
コレだけ厚みあるにもかかわらず、薄い衣でつながれていますので、とってもサクサク
きれいな油を使っているからでしょう 揚げ色も黄金色に輝き油臭くもない
更には、野菜の香りもしっかりと残している
コレだけかき揚げは早々いただけるモノではないですよ



L1030272-1.JPG
夜に伺った「福田良子」さんのライブショー
トークでは可愛い声で話す彼女が、いざ歌いだすと・・・  その低音の美しさに魅了されちゃいました
バックの方々の演奏もステキで、あっという間に時間が過ちゃって・・・
彼女の見送られながらエレベータに乗るのですが、こういった親近感がライブの醍醐味だったりしますね
仕事の息抜きにライブ これ良いかも・・・

 

【天ぷらそば ふくろう】
神奈川県横浜市中区長者町7-112
045-260-3123

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅:「伊勢屋」    カラッと揚がっていてもフワッとした身が厚いアジフライ

L1030244-a.JPG

友人とのランチであります
彼が入院していた病院の近くにある定食屋さんで、ワタシは彼を見舞ったときに一度お邪魔したことがあるお店
彼は退院後も定期的に通院していて、その際に偶然にここを利用して、かなりお気に入りになったようであります
食べるものに口うるさい彼が、こういった定食屋を気に入るなんて意外なことでありました



L1030240-1.JPG
「伊勢屋」
この屋号を聞いただけでは、定食屋さんを連想する人は少ないのではないでしょうか
どちらかと言えば、鰻屋さんや天ぷら屋さん、焼き鳥屋さんであったりと、比較的単価が高いお店にある屋号ですからね


L1030245-1.JPG
赤魚の塩焼きをいただきます
炭火で焼かれているとのコトで、皮目はパリッとこんがりと焼きあがっておりまして、見るからに美味しそうであります
遠火でキチンと焼かれているのでしょう
身はふんわりと柔らかくて、しっとりとした舌触りとともに、旨みが閉じ込められている感じですね
しかも食べやすいように骨が見事に外されていまして、お客さまに美味しく食べていただきたいって気持ちがこんなところにも現れているように思います


L1030246-1.JPG
そして、一緒にポテトサラダ
細かく潰されているモノでありまして、ゴロゴロとしたジャガイモが好きなワタシにはも物足りなさを感じてしまいますが、そのお味は納得いくものです
やはりキチンと心を込めて手作りしているってコトが、最高のごちそうであります


L1030247-1.JPG
そしてコレ
彼がココのファンになったと言う“アジフライ”でありまして、この店をリクエストしたのも、コレが食べたかったからだと言うのです

小ぶりな鯵が3貫
きれいな油で揚げられているのわかるほどに、美しい揚げ色であります
1貫を分けていただいてみますと、そのサクッと揚がった衣とふんわりとした身が厚いアジフライでありまして、なるほど、コレならファンになるってのも理解できます
銀座の名店でいただきますと、ココの10倍くらいのお値段がついていそうなアジフライ
ワタシもすっかり虜になってしまったようであります


お客さまのことを考えて丁寧に調理してくれるお店や、愛情を感じる手作りの商品を提供してくれるお店
意外と少ないんですよね
ワタシの生活圏からはちょっと外れているのですが、たまにはワザワザでも伺って損はないお店であります



【伊勢屋】
神奈川県横浜市南区白妙町4-53
045-231-4096

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

JR根岸線関内駅:「廣翔記」    10年ぶり位に再会した友人とフカヒレ三昧の楽しい会食 

L1030237-a.JPG

10年ほどご無沙汰していた友人から突然に会食のお誘いをいただき、馬車道で待合わせをいたします
いやぁ、何をきっかけに思い出していただけたのかは分かりませんが、ありがたいコトには違いなく…
お互いに少々老けた感じはありますが、それも当然のこと 懐かしい話で盛り上がります


L1030238-1.JPG
会場とさせていただいたのはココ
フカヒレ専門店とありますが、それほど高級でもなく、フカヒレを使った料理がいろいろと楽しめるってことで、ちょくちょくと利用させていただいているお店であります
フカヒレ料理=美肌料理 コラーゲンとたっぷりといただき若返りでもして見ましょうか


L1030234-1.JPG
陽が落ちて涼しさを感じるようにはなりましたが、今日は真夏日であったとのこと
さっぱりと冷やし中華なんて季節になりましたね
冷やし中華の上にドーンと居座るフカヒレ クラゲとともにその食感が楽しいですね


L1030236-1.JPG
こちらは、フカヒレあんかけ炒飯
形こそありませんがたっぷりとフカヒレが入ったあんが、ビックリするほどに掛けられていまして、炒飯の存在を隠していますね
フカヒレそのものにはそれほどの味があるわけではないのですが、このあんがご飯と絡まる美味しさを十分に堪能することが出来ました


L1030235-1.JPG
そして二人でシェアしながらいただきましょうってことで麻婆豆腐
麻婆豆腐にフカヒレ 珍しい組み合わせでありまして、こちらの創作メニューってところでありましょう
他にも、帆立と野菜の炒め物なんかにもフカヒレが入った商品がありまして、高級な姿煮だけなく、色んな料理で気軽にフカヒレを楽しめる商品が揃っているってことがありがたいことですね

それほど辛味は強くなく、こうやって他の料理と合わせていただいても、その存在を強くアピールすることがありませんので、こういったシチュエーションにはピッタリですね


憧れの食材であるフカヒレ
それをリーズナブルに提供できる商品の開発 ココはなかなか面白いお店であります
それほど個性が強い味の食材でもありませんし、見た目にも透明感がある者ですから彩りを邪魔することも無い
だから、色んな商品との組み合わせが楽しめるのでしょうね
良いお勉強でありました



【廣翔記】
神奈川県横浜市中区常盤町3-24 廣翔記ビル
045-680-5858(本部直通)

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅:「マージ」    新規開店の花輪と開店記念の500円ランチに惹かれて

L1030227-a.JPG

いやぁ、今日は暑い日でしたねぇ
気温も高く陽射しも強かったのですが、日陰に入ると風が心地よくて涼しさを感じる そんな梅雨らしくない天気でありました
ですから、ビルの日陰を縫うようにテクテクと歩いてランチに向かいます



L1030232-1.JPG
「ダイニングバー マージ」
美味しいロテサリーチキンを提供してくれていた「スピニングリル」がゴールデンウィーク前後に閉店したあとにオープンしておりました
通りは悪くないのですが、お店が奥まっているために、その存在をアピールすることが難しい物件でありまして、視認と認知をどう高めるのかが、ココで商売をする上の課題となるのですが…


L1030230-1.JPG
いくつかの調理設備は入れ替えられているのでしょうが、お店の内外装はほぼ前のお店のままでありますね
まぁ、ダイニングバーというコンセプトでありますから、改装をして必要売上を高めるよりも、このまま使って固定費を押えた方が得策という判断なのでしょう
店内はそれはそれで良しとしましても、外装は何とかしないと…  とワタシは思うのですがね


L1030228-1.JPG
14日までオープン記念と言うことで、通常価格750円のランチメニューが500円でいただくことができます
店頭でそんなチラシを見ていましたら、中から若い女の子が出てきて、それを説明してくれました

ランチのメニューとしましては、唐揚げや煮込みハンバーグ、それに豚の生姜焼きなど5種ほどが用意されています
で、唐揚げをいただいたのでありますが、それが決して美味しくないわけではないのですが、何の個性も無い、極々普通の唐揚げでありまして…
家庭の奥さまが手抜きをして冷凍の唐揚げをテーブルに並べたようなモノであります
これを750円出して買うかと言うと、ちょっと二の足を踏むのではないかと思いますがね
今回は500円ということでありますから、賄を食べたと思えば、それなりに満足だったりしましたが…


夜をどのようにして集客をするのかはわかりませんが、このままでは激化している関内ランチを勝ち抜くことは難しいように思えますね
また、1年足らずで閉店してしますようなことがなければ良いのですが…


【DININGBAR MAJ】
神奈川県横浜市中区太田町2-27 ザ・パレル飛高ビル 1F
045-664-6336

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅:「哲」      付け合せのポテトが美味しかった黒毛和牛100%ハンバーグ

L1030223-a.JPG

ずっと前から存在は知っていたお店
だけど、ココへお邪魔する勇気がなくて・・・ と言いますのも、半間ほどの間口の階段を下りた地下にあるお店であること
お店の雰囲気を察することが出来ない地下にあるお店って、どうしても足が遠退いていますんですよね
そしてもうひとつ、それはハンバーグが120gであるということ
120gのハンバーグでお腹が満たるのかってことが心配で、二の足を踏んでいたんですよね



L1030217-1.JPG
しかし今日、そんな気持ちを抑えて、思い切って飛び込んでみることにいたします
地下のお店と言うのは認知していただくってことが難しいものなのですが、入り口周りを白色の内照看板で仕上げることで、上手くお店の存在感をアピールすることが出来てますね


L1030219-1.JPG
店内は照明を落とし雰囲気を出しているのでしょうが、お酒を伴うことが少ないお昼の時間にはどうなんでしょうね
ワタシとしては、あまり好まないところでありますが・・・

お昼の営業が終わるタイミングであったため先客は無し
ひとりであることを告げるとカウンター席を勧められたのでありますが、初めてのお店でもありますし・・・ テーブルの席を希望いたします
そうしますと、小さなテーブルへ案内され、「14:00までの営業になりますが良いですか?」と、こんな時間に来たことを歓迎しない雰囲気が漂います


L1030222-1.JPG
まぁ、最初から長居などしようとは思ってもいませんので、それを了承し小さなテーブル席をいただきます
メニューに黒ウーロン茶付きとありましたが、お冷代わりに、それがワインボトルいっぱいに出されたことには驚きました
脂肪の吸収を抑える・・・ ワタシのようなメタボな人種にはありがたいサービスでありますね

さて、ハンバーグ
注文の際に焼き加減を聞かれまして・・・ ミディアムでとお願いした通りに、中心がピンク色の状態で提供されました
さすがに120gはちょっと小さく感じちゃいますが、シャトーに剥かれた人参のグラッセ、薄くスライスしたじゃがいもをミルフィーユのように重ねてホワイトソースとともに焼き上げたぷてとグラタンなど、付け合せもしっかりとしていて、キチンと作っていると言うことが伝わるものであります
どちらかと言いますと、ハンバーグそのものより、それらの付け合せのほうが美味しかったかも・・・


暗めの店内に壁面に貼られた大型のモニター
お昼の営業よりも、やはり夜をメインにアルコールをいただくときに利用されたほうが、ココの良さを感じることが出来るようですね


【鉄板ダイニング 哲】
神奈川県横浜市中区太田町2-21-2 新関内ビルB1
045-263-6279

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

東京メトロ半蔵門線九段下駅:「穴子屋 かわな」      季節で変わる旬の専門店で穴子重をいただきます

L1030212-a.JPG

いつもの仲間との定例ミーティングの日
美味しいモノ好きが集まるミーティングでありますので、その主旨が美味しいモノ巡りではないかと思うほどでありまして・・・
今月は、穴子であります



L1030213-1.JPG
「かわな」ってお店
旬の美味しいモノをメインとした献立を提供してくれるお店でありまして、それは屋号までも変えてしまうほどの力の入れようなのでありまして、先月中旬からは「穴子屋 かわな」となりまして、穴子の天ぷらや、穴子のお重などをいただくことが出来るようですね


L1030206-1.JPG
さすが人気店でありまして、ワタシ達と一緒に開店の時間を店頭で待っていたカップルや、キチンと予約を入れて来店されたご婦人方6名のグループで、小さなお店は開店と同時にほぼ満席の状態となりました
こちらへお邪魔する時には予約を入れておいたほうが懸命であるようですね


L1030210-1.JPG
穴子重をいただきます
穴子の天ぷらもおいしそうだったのですが、ご婦人たちの予約メニューが天ぷらだったってことで、天ぷらには時間が掛かるとのこと
急いでいるわけでもなかったのですが、ココは天ぷらを諦めることにいたします

ふんわりと蒸された穴子の表面をカリッと焼き上げたモノでありまして、甘みが抑えられ穴子の風味を生かすタレとが良い感じにまとまっていまして・・・
これは贅沢な1品、少し穴子を解してご飯と混ぜるようにいただくのも美味しいですね


L1030208-1.JPG
料理の前に提供された“穴子トースト”
バケットに穴子ペーストが塗られ、それをカリッと焼き上げたものに甘ダレを掛けたのだというのだけど、これがまた、サクッとしていてほんのり香ばしくて・・・
きっとココでしかいただくことが出来ないモノなのではないでしょうか
ただ美味しいモノを提供するだけでなく、ちょっとした創作があったりして・・・ いろいろと楽しませてもいただけました


9月中旬からは「いくら屋 かわな」
たっぷりといくらが乗った丼を豪快にいただくことを楽しみにいたしましょう



【かわな】
東京都千代田区飯田橋1-5-5 I.W.Oビル1F
03-3263-7597

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「杜記」    低カロリーでありながら、高い栄養価の豆腐干糸

L1030202-a.JPG

打合わせと食べ歩きの2泊3日 
大雨続きの九州でしたのでちょっと心配をしていたのですが、幸いなことに大した雨にも合うこともなく、充実した時間を過ごすことが出来ました
週末と言うこともあったのでしょうが拠点とした天神辺りは活気に溢れていまして、ちょっと元気をもらったような気もいたします


L1030200-1.JPG
そんな福岡から戻ってきた今日、ハッキリ言ってお腹が疲れています
ってことで、何も食べたいものが頭に浮かんで来ず、ご近所の中華料理店「杜記」さんへ伺うことにいたします
お腹が疲れているのに中華? ちょっと変な選択でもありますが・・・


L1030201-1.JPG
入り口に置かれたA看板に書かれたお勧めメニューを眺めていますと、“干し豆腐と細切り豚肉の炒め”なるメニューを見つけます

干し豆腐 
豆腐干糸と呼ばれる台湾料理の一つでありまして、読んで字の如く、糸状に細く切った豆腐を乾燥させたものであります
低カロリーでありながら栄養価が高い食品でありますから、今日のワタシにはピッタリですね

さてさて、ラー油や中国醤油で炒められたこの商品
干してある豆腐ですから、味がしっかりとしみこんでいて、とってもご飯に良く合うモノでありました
こちらのお店のご飯はいついただいても満足できる美味しいモノでありますから、胃が疲れているなんて言いながらも、ついお替りをお願いしちゃいました



この食材は煮ても焼いても蒸しても美味しくいただけるモノでありまして、麺代わりにスープに合わせることだって出来ますから、使い勝手が良い食材だと思うのですが、それほど日本には浸透していないようですね
ヘルシー志向の女性や高齢の方など、受け入れていただけそうなお客さまはたくさんいるように思うのですが・・・


【杜記 海鮮火鍋菜館】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
045-231-2310

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。