2011年12月31日

JR根岸線関内駅:「利久庵」    プリプッリの牡蠣が美味しい“牡蛎そば”で年越し

L1010211-a.JPG

大晦日
今年一年、いろんなことがありました それは、良いことよりも、悪いことのほうが多かったような・・・
東北の地震に始まり、原発の問題、そして台風による災害などなど
来年はきっと良い年になりますように・・・


L1010204-1.JPG
今年は例年よりも早く、年越しのお蕎麦をいただきに出掛けます
例年でありますと18:00位に伺うのですが、その時間だと、多くのお客さまで賑わっておりまして、寒空に並んで待つことになるのです
で今年は、こんな時間にやっているのかな? と不安を感じながらも16:00前に出掛けたのですが・・・


L1010206-1.JPG
恐るべし「利久庵」
そんな時間でありながらも、満席でありました
決して小さなお店ってことではなく、1Fと2Fを合わせますと120席超 しかも今日は合席でお願いしますということですから、限りなく満席率が高いってことなのに・・・
と言いながらも、ワタシの前に待っている人は3組でありましたので、寒空で待つこと無く案内されました


L1010210-1.JPG
いただきましたのは「牡蛎そば」と「加薬ごはん」

そばつゆで生牡蠣と野菜を煮込んでいるのでしょうが、身が締まることも無く、プリッとした牡蠣の食感が活きていて・・・ しかも5つも入ってました
シメジやえのきといったキノコに、白菜やほうれん草 ちょっとヘルシーなトッピングもステキでありまして・・・
コレ、お気に入りであります 
いつもこちらでは、“ざる”をいただいていたのですが、今日は寒さに負けて汁そばにして大正解でありました

そして、加薬ごはん
こちらはシンプルなモノでありまして、ニンジンと菜の花でありましょうか
とっても薄味で炊き込まれてまして、これがまた美味しいのであります



L1010217-1.JPG
帰りにKFCさんへ立ち寄って、パーティーバーレルを購入いたします
テレビを観ながら、チキンをつまみに一人っきりのカウントダウンといたします
もちろん、コレだけの良を一晩で食べるわけではなくて、私にとってのお節代わりとでも言いましょうか
冷蔵庫で寝かしながら、お正月の間、ちょっとずついただきます

三つ子の魂百までなんて言いますが、面倒くさがり屋の母が揚げ物を作るときには、いつも多量に作り、ソレを冷蔵庫で寝かしながら何日もソレをいただくってことが習慣でありましたので、今になっても冷蔵庫で寝かした唐揚げって好きなんですよね


さぁ、年越しの準備は万端
来年は良い年になりますように・・・



【かんない蕎麦処 利久庵】
神奈川県横浜市中区真砂町2-17 利久ビル
045-641-3035

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





利久庵
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0




posted by koutagawa at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

金沢シーサイドライン鳥浜駅:「ベイサイド デリ」   100%ビーフの肉汁を味わうバーガーでランチ

DSC_4121-a.JPG

抜けるような青空の日、友人の買い物に付き合いベイサイドマリーナへ出掛けます
年の瀬が押し迫っている今日、更には年明け早々にバーゲンが控えているからでありましょう、人出はかなり少なく、ゆっくりと買い物をするには最適な環境でありました


DSC_4122-1.JPG
買い物の前に腹ごしらえから始めましょうと「ベイサイド デリ」
バーガーとサンドイッチをメインとしたお店でありまして、ハンバーグステーキほどの大きさがあるパテに惹かれます
肉厚でジューシー そんなパテの美味しさを想像するだけで、ヨダレが出てきそうでありまして、その欲望には勝てませんね


DSC_4113-1.JPG
流石にテラス席を使っているお客さまは無く、100席ほどの店内は満席であります
しかし待ち客は無く、たいしたロスも無く席へ案内されます
ドリンクバーに近い席でありましたので、少々落ち着きが無い場所ではありますが、満席状態でありますので仕方ないこと
大した待ち時間無く案内されたことで良しといたしましょう


DSC_4115-1.JPG
170gのパテが3枚重ねられた“トリプルパテバーガー”なるものにも惹かれましたが、さすがにソレは・・・
男の3枚パテバーガーってコメントも愉快ですね

で、オーソドックスなチーズバーガーをいただきます
170gのパテにとろーりとチェダーチーズが・・・ それにオニオンとトマトのスライスが添えてありまして・・・ 
コレですよコレ ハンバーガーの王様とでも言いましょうか、コレこそがスタンダードなバーガーですよね

このパテは牛肉100%なのだそうで、その美味しさを味わっていただくために、薄ピンク色のミディアムレアで提供されるとのメニューにありましたが・・・
ワタシたちのテーブルに届けられたモノは、しっかりと火が通ったモノ
ですが、そのジューシーさは失われることが無く、たっぷりの肉汁とともに美味しくいただくことができました


DSC_4119-1.JPG
そしてもう一つ
スパイシーチキンサンドをいただき、シェアしましょうって・・・

トーストされたパンなのですが、そのトーストが甘かったことがちょっと残念でありますし、チキンもちょっとパサパサ
バーガーの美味しさに比べて、力が入っていないって感じでありますね
とは言え、スパイシーなタレで漬け込まれたチキンは良い感じでありますし、BBQソースの美味しさも納得なモノであります
それだけに、焼き置きされたパサパサ感が残念でなりませんね



このお店、テラス側が海に面しているため、天気が良い日にデッキに置かれたテラス席で、開放感と海風を感じながらいただくランチ
なんてステキでありましょうね
このロケーション好きですよ



【Bayside Deli】
神奈川県横浜市金沢区白帆2-2 三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド
045-770-5230

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





ベイサイドデリ
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅:「オリンピア」   美味しいギリシャ料理と楽しいギリシャの話で楽しい夜 楽しい夜

DSC_4104-a.JPG

友人との夜ごはん
久しぶりにピッツァでもいただこうかと思ったのだけど、そのお店はかなりの繁盛店でありまして、当日予約が入るほど甘くは無いのであります
案の定、ほぼ予約で埋まっている状態でありまして、「17:00から80分間で良ければ・・・」とのことであります
とりあえず予約は入れましたが、同行予定の友人が、どうしてもその時間には間に合わないとのことで、あえなくキャンセルすることに・・・


DSC_4093-1.JPG
で、ご無沙汰している「オリンピア」さんでギリシャ料理をいただくことにいたします
こちらのお店では月替わりのコースメニューが用意されていまして、今月のメイン料理はローストビーフであるとのこと
ギリシャ料理のローストビーフって???  
ちょっと気にはなりますが、美味しければ、なーんの問題も無し
早速いただくことにいたしましょう


DSC_4103-1.JPG
先ずは前菜から
タコ、にしん、エビのマリネと、トマトにフェタチーズを乗せたモノとオリーブ
この辺の料理は、イタリア料理とそれほどの差はありませんね

そして、温サラダ
ブイヨンで煮込まれた野菜たちでありますが、これが寒さで冷えた身体を暖めてくれるものでありまして・・・
とっても美味しくいただくことが出来ました まるで、フランス料理のポトフのようでありますね

それに野菜のスープ
野菜の旨みが出た、身体に優しいスープ 身体の中からポカポカしてきましたよ

そして、パスティッチョ
ギリシャを代表する料理でありまして、マカロニとミートソースとチーズ、ベジャメルソースを重ねてオーブンで焼きあげたモノであります
ラザニアの平たいパスタがマカロニになったと言えば、イメージし易いかもしれませんね

このミートソースがちょっと独特でありまして・・・
ピリッとした辛味は、チリペッパーのモノのようですね



DSC_4107-1.JPG
メインであるローストビーフの登場
それは、想像以上にボリュームがあるモノでありまして・・・
レアで焼き上げられたソレではなくて、ミディアムウエルで焼き上げられていまして、特製のソースが掛けられています
そのソースがギリシャ風ってトコでしょうか

バターに生クリーム、それに何らかの香辛料で調味されたソースなのですが、これがとにかく美味しいのです
ごはんに良く合いそうなモノでありますから、日本人の嗜好にもピッタリですね


DSC_4112-1.JPG
〆にいただいたデザートは、セレモナ粉で作られるという“サマリ”に、マルメロのジャムが添えられています
このサマリ しっとりとした食感でありながら、ポロポロと崩れる・・・
ソフトクッキーのような、いや、何と言えばよいのでしょう
ちょっと適切な表現が思い浮かびませんが、程よい甘みが印象的であります

マルメロとはカリンのこと
それを砂糖で煮たものなのですが、甘みだけでなく、果実が持つ酸味も活きてまして、ジャムというには、ちょっとイメージが違うような・・・


Twitterのフォロワーさんでもある、こちらの店長さん
ギリシャ好きの方でありまして、ギリシャの話になると止まることがありませんね
そんな店長のお人柄、ステキだと思いますよ


DSC_4096-1.JPG
店内にはカウンター席もあって、BARとして使うことも出来ますから、そんな店長とギリシャの話で盛り上がりながらカクテルをいただくってことも良さそうですね

美味しいギリシャ料理と楽しいギリシャの話
楽しい夜になること間違いなしでありましょう




【ギリシャ料理&BAR OLYMPIA】
神奈川県横浜市中区太田町2-30 みどりビル1F
045-662-9115

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

JR根岸線関内駅:「長八」    横浜に居ながらいただく、秋田の名品「稲庭うどん」

DSC_4083-a.JPG

いつも一緒にランチしている友人と今年最後のランチであります
病院での診察が早く終わったとのことで10:45に待ち合わせをしまして、何をいただこうかと悩みます
今年最後ってこともありまして、何か美味しいものが食べたいね
そんなことで、鰻をいただくことにしようと「濱新」さんへ向かったのでありますが、残念ながら、開店は11:30であるとのこと
どこかで時間調整をして出直しましょうってことで歩き出したのですが・・・


DSC_4087-1.JPG
野毛おでんさんであるとか、登良屋さんであるとかの名店が並ぶ一角にある「長八」と言う居酒屋さんの前を通りがかったとき、その友人の目に留まったのが“稲庭うどん”の文字
しかも、それが「佐藤養助商店」のモノとなれば、外すわけにはいかないでしょうと言うことで・・・
鰻を捨てきれないワタシも、今年の春に初訪問して以来、ご無沙汰してしまっているお店でありますので、まぁ、ココなら良いかってことで暖簾を潜ります


DSC_4082-1.JPG
まだ開店したばかりでありまして、ワタシたちが一番乗り
お客さまが居ない店内はガランとしていて、ちょっと寂しげでありますが、昭和の香りが漂う店内には美味しいモノがいただけそうな空気が流れています
その空気は、春に訪れた時と変わることが無いですね


DSC_4085-1.JPG
親子丼と稲庭うどんがセットでいただけるメニュー
好きなモノが一緒にいただけるってことで、ソレを注文することにいたします

この親子丼
とろとろの卵ってモノではありませんが、ふんわりと出汁を含んでいて、とっても美味しくいただくことが出来ます
大きな鶏肉がゴロゴロと入っていたり、こだわり卵を使っていたり・・・
そんな贅沢なモノではありませんが、家庭的な味わいの親子丼に懐かしさを感じます


DSC_4084-1.JPG
そしてコレが稲庭うどん
稲庭うどんと言いますと、冷たいお水でキュッと締めた“ざる”でいただきながら、そのコシを楽しみたいところでありますが・・・
今日の寒さに負けて、温かい出汁を張ったおうどんでいただくことにいたします
とは言え、モッチリとしたコシは失われることも無く、しっかりとした喉越しを楽しむことが出来ました

出汁もすっきりとした薄味でありまして、ワタシの好みにピッタリ 大満足であります



DSC_4090-1.JPG
美味しいランチの後は、オープンして間が無い「上島珈琲」さんでひと休み
松坂屋さんの後に来年2月にオープンする「カトレアプラザ」 その1Fのお店なのですが、こちらだけ先行オープンしたようですね

天井が高い開放的な空間が良い雰囲気でありまして、この界隈にゆっくりと出来る喫茶店が少なかっただけに、ありがたい存在になりそうですね




【長八】
神奈川県横浜市中区吉田町2-2
045-252-7216

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

JR山手線神田駅:「ブラッスリーザン」   町場系豪快フレンチ&しこたまワイン

L1010165-a.JPG

今年最後の(かな?)忘年会であります
日頃一緒に仕事をしている仲間と、話題のお店をクリニックしながら年忘れをしましょうと集まります
神田駅に集合し徒歩1〜2分ほど 路地に入り込んだところにあるお店でありますが、なかなか予約が取れないと言う繁盛店なのです


L1010187-1.JPG
ちょっと暖かい日には、外でも食事が出来るようにビニールシートで囲われた店構えでありまして、1Fはふらっと立ち寄れるスタンド形式、そして2Fではゆっくりと座って楽しむことが出来るテーブル席が・・・
その2Fを予約しようとしたのですが既に満席状態でありまして、1Fの樽をテーブルにした席をいただくことになりました


L1010178-1.JPG
「町場系豪快フレンチ&しこたまワイン」
そう書かれた、壁面いっぱいの黒板に書かれたメニューの数々 そのどれもが美味しそうで、何をいただこうかと楽しく迷ってしまいます
狭いお店でありますから、階段を上るときにその黒板に身体が当たってしまうのでしょう その部分だけ文字が消えていたりするところにも、なんとなく味を感じて・・・


L1010157-1.JPG
カウンターにはドーンと生ハムが鎮座してまして、それを削りながら提供される生ハムは、ワインのお供として最高なのでありましょう
ですが、今日は他にいただきたい人気メニューがたくさんあると言うので、ちょっと我慢であります


L1010179-1.JPG
こちらのウリはロテサリーチキンでありまして、お店の入り口にそれを焼き上げるロテサリーマシンが置かれています
じっくりと1時間ほど掛けて焼き上げるロテサリーチキン 最近チラホラとコレを売りにするお店が増えてきたようですね
出数の予測など、なかなか管理が難しい料理なのではありますが、これをキチンとやりきることが出来ればお店の顔になる料理が出来るってことでもありますね


L1010159-1.JPG
そんな名物料理を、4人で1羽を取り分けることにいたします
マリネされたハーブや香辛料の香りがしっかりと染みていますし、ふっくらと柔らかく焼きあがったソレはとっても美味しくいただくことが出来ます
1羽で1800円、半羽では1000円と手頃なお値段で提供されますので、先ずはコレをテーブルの真ん中に置いて・・・
楽しいひと時の始まりですね


L1010158-1.JPG
先日テレビを観ていて食べたくなっていたグラタン
牡蠣がおいしい季節ですから“牡蠣グラタン”といきたかったのですが、残念ながらこちらでは扱っていないとのコト
で、ポテトのグラタン
ホクホクのジャガイモに濃厚なクリーム ほんのりとベーコンの塩味が効いてまして、寒い日にはコレでありましょう

パクチー・パクチー・パクチーと名付けられたパクチーのサラダ
きゅうりや青唐辛子と一緒に、塩コショウとレモンで調味したオリーブオイルで和えられているようですね
程よくパクチーの癖が感じられまして、とっても美味しくいただくことが出来ました
緑の野菜、ヘルシー感もたっぷりですね


L1010168-1.JPG
お料理にももちろん大満足なのですが、こちらの接客もすばらしくて・・・
今日一番のお気に入りが、この子の笑顔
屈託の無い自然な笑顔に、心から癒されましたよ
もちろん、マニュアルに支配されたような言葉ではなく、自然な会話が楽しめることも重要なポイントでありますね


L1010183-1.JPG
〆にいただいた“高井プリン”
想像通り、スタッフの一人である高井さんが作ったプリンであるとのコト
奇をてらわず、オーソドックスなプリンでありまして、とっても基本に忠実に作られています
最近こういった基本的なプリンがいただけるお店が少なくなりましたから、逆に希少価値を感じてしまいますね



このお店、かなりお気に入り
近くで何かの用事がありましたら、必ず立ち寄りたいお店としてブックマークいたします
しかし、超繁盛店でありますので、ふらっとスタンドで利用するってコトが難しいようで・・・
それだけが、ちょっと残念でありますね



【BRASSERIE LE ZINC】
東京都千代田区鍛冶町1-7-1
03-3251-2233

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ




posted by koutagawa at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅:「酔来軒」   名物“酔来丼”と果肉弾ける“トマト肉団子”でランチ

DSC_4068-a.JPG

打ち合わせに向かう前に友人とランチであります
よこはま橋周辺でとのリクエストに思い出したのが、おばぁちゃんの定食屋「三河屋」さんなのでありますが、残念ながらのお休みでありまして・・・
ならばと、久しぶりに、あのお店へ伺うことにいたします


DSC_4073-1.JPG
よこはま橋と言えば・・・ そう「酔来軒」さん
浦舟側からよこはま橋商店街に入ろうとする、その右手にあるお店であります
かなりレトロな佇まいでありまして、一見ではかなり入りにくい雰囲気なのですが、そこはたくさんのお客さまで賑わっているのです


DSC_4066-1.JPG
12:00を少し回った時間に伺って、テーブルの席は全て埋まっておりまして、座敷の席をいただきます
その座敷には、ちゃぶ台と言うのでしょうか、漫画巨人の星でお父さんがひっくり返す、あの丸いテーブルが置かれているのです
今どき、いったい何処でこんなものをどこで買ってくるんでしょうね

お客さまはといいますと、ご近所にある会社の方でありましょう、スーツ姿の人や、どこかにジムの帰りでしょうか スポーツウエアを着た女性の方、そして、既に仕事を引退したのであろう年配のお客さま
その幅広い客層にはビックリであります


DSC_4067-1.JPG
ココの名物メニュー2つをいただくことにいたしましょう
その一つは“トマト肉団子”

プチトマトを豚肉ミンチで包み、それを甘酢あんで絡めたモノであります
油断していただきますと、熱々なったトマトの果肉が弾けて、お口の中が大火傷なんて大変なことになったりもするのですが、その美味しさは絶賛に値するものでありまして、名物と言う名に相応しい一品なのであります


DSC_4070-1.JPG
そしてもう一つ
コチラは賄から生まれたのであろうモノでありまして、その名も“酔来丼”

丼に盛られたご飯の上に、チャーシュー、茹でもやし、メンマ、ネギといったラーメンのトッピングであろうモノと目玉焼きを乗せたものでありまして、それに、からし酢醤油を掛けていただくのでありますが、その、程よい酢の酸味と鼻にツーンとくるからしの辛味が何とも言えない味わいでありまして・・・
お店の入り口にも「美味!! 酢来丼」との看板が立っていることもあるのでしょうが、今日のお昼に来店されていたお客さまの多くが、コレを召し上がっているようですね



庶民の台所と呼ばれるよこはま橋商店街
その入り口にある中国家庭料理のお店「酔来軒」 とっても感じが良い接客と、程よいお値段での品揃え そんなことがお客様とマッチしているのでしょう
いつも多くのお店で賑わう、地元密着のお店であります




【酔来軒】
神奈川県横浜市南区真金町1-1
045-231-6539

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





酔来軒
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:4.0 雰囲気:4.0 CP:4.0


posted by koutagawa at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

相鉄本線海老名駅:「箱根そば」   すっかりお気に入りになったお店で腹ごしらえ

DSC_4065-a.JPG

クリスマスの余韻が残る日、週末の夜の営業確認のために海老名の現場へ出掛ける
本来クリスマスとは今日の事を指すのだけど、日本では“イブ”の方がメインの日でありまして・・・
しかし、今日もケーキ屋さんでは、最後の追い込みのようにクリスマスケーキの販売に力が入ってますね


DSC_4061-1.JPG
海老名駅にある立ち食いの蕎麦屋「箱根そば」
そばつゆの香りに誘われて利用したことがきっかけで、すっかりお気に入りになってしまったお店でありまして・・・
今日も仕事前の腹ごしらえで利用いたします


DSC_4064-1.JPG
クリスマスには無縁でありそうな蕎麦屋さんでありますが、店内にはクリスマスデコレが・・・
オジサンご用達と思われがちな立ち食いの蕎麦屋 そこにこのような飾り付けがあるとは意外でありまして、ちょっと可愛い感じ

さて、今日のお蕎麦
かき揚げそばをいただくことにいたします
もちろん揚げ置きのかき揚げではありますが、まだほんのりと温かみがありまして・・・
キチンの出数の予測の基に揚げられているのでしょうね
そのかき揚げが想像以上に厚いモノでありまして、サクッとした食感とともにしっかりとした食べ応えがあるのです

そんなことな人気の基なのでありましょう
今日もご婦人の利用客や、子連れの若いご夫婦など、広い客層の方が来店されてます


さぁ、これからひと頑張り
現場へ移動いたしましょう


【箱根そば】
神奈川県海老名市上郷570 小田急海老名駅改札内
046-236-3181

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

東京メトロ日比谷線六本木駅:「小天地」   美味しい上海蟹と楽しい会話で笑顔溢れる忘年会

DSC_4028-a.JPG

広島から、美味しいモノ大好きな仲間がやって来るってことで、最近話題のお店や美味しいお店を巡る、食べ歩きツアーなるものが企画されました
残念ながらワタシは、溜まった業務を消化しなければならず、その企画に参加することは出来なかったのでありますが・・・
何とか時間の調整をして、忘年会にだけは出席して参りました


DSC_4022-1.JPG
会場は西麻布にあります「小天地」
お向かいにある高級中華料理店「中国飯店」の姉妹店であり、カジュアルな中華がいただけるお店であります

東横線の中目黒で日比谷線に乗り換え六本木へ
駅を降りると、ソコは人、人、人でごった返しておりまして、何か事件でもあったのかと思うほどであります
しかし、その人の波は六本木ヒルズに吸い込まれるように移動していまして・・・
イブの夜に、ココで何かがあったのでしょうかね???


DSC_4046-1.JPG
そんな人の波に飲み込まれたため、予約の時間ギリギリなったのですが、食べ歩きツアーの面々よりも一足先にお店に着きまして、ひと安心
面々は渋谷からの移動で使ったバスが渋滞に巻き込まれたとのことで、10分ほど遅れての到着でありました
六本木周辺は人も車も大渋滞であったようですね

お店はといいますと、こちらもアダルトな面々でほぼ満席の状態でありまして・・・
若いカップルはヒルズへ向かうのでしょうが、大人はこういった落ち着いたお店で、しんみりとイブの夜を過ごすのでしょうかね


DSC_4026-1.JPG
先ずは、こちらの名物でもある、“中国パセリと豆腐の和えもの”を前菜としていただきます
豆腐干糸と呼ばれる、麺のように長い豆腐を乾燥させたものを戻して使うのですが、その際に味が豆腐に良くしみこむために、とっても美味しくいただくことが出来るヘルシーな一品でありますね

そして、今日のメインであります“上海蟹”
ますは、紹興酒で漬けた酔っ払い蟹であります
皆が無口になって、チュウチュウと蟹を啜る姿と、そこに流れる音には、笑が出そうでありました
しかし、このムッチリとした食感は至極でありますね

続いて蒸し蟹
とにかく上海蟹はミソが美味しいのでありまして・・・ それを身と混ぜていただく幸せを堪能いたします
上海蟹のシーズンとしては遅めに時期でありますが、メスよりも美味しいといわれるオスがいただけるのもこの時期でありまして、当然のようにオスを指定させていただきました


DSC_4056-1.JPG
〆には、これまたこちらの名物であります“サンラータン麺”と“黒酢の酢豚”
サンラータンとは、酸辣湯と書かれるように、酸っぱさと唐さを楽しむスープなのであります
お米の甘さを感じる美味しい酢と、唐辛子の辛味と胡椒の辛味がバランスよく出来てまして・・・
さすが名物というに値するモノでありますね

そして酢豚
こちらも中国飯店を代表する料理でありまして・・・
豚肉が漬け込まれたタレに何か秘伝の香辛料が入っているのでしょう その香りと黒酢の酸味が特徴的であります

他にも、担々麺や中国醤油で味付けられたチャーハンを頼んで、みんなでシェアしていただきました
中華料理というモノ
こうやって数人のメンバーが集まって、色んな料理をシェアしながらいただくスタイルでこそ、美味しさを発揮するものですね
美味しい料理に楽しい会話、そのどちらもで笑顔が絶えず、楽しい忘年会でありました



【小天地】
東京都港区西麻布3-1-22 クレストビル
03-3405-5508

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





中国飯店 小天地
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:4.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

相鉄本線横浜駅:「すしくろ」   蕩ける煮穴子と弾ける子持ち昆布の花ちらし   

DSC_4017-a.JPG

今日も海老名でお仕事
先週末の課題を、どのくらい改善できているのか それを確認することが今日の目的でありまして・・・
思った以上の改善に、ひと安心であります
で、その帰りに夜ごはんであります


DSC_4012-1.JPG
「すしくろ」ってお店に来ます
ココが開店したのは、ちょうど1年前のこと
滅多にジョイナスへ来ることが無いものですから、コチラへお邪魔するのも初めてなのです

全く知らなかったのですが、ココは「築地玉寿司」さんの新しい業態なんですね
と言っても、その違いは良くわかりませんが・・・


DSC_4013-1.JPG
コチラのお店のお客さまは年配の方が中心でありまして、周りのお店のような賑やかさはありませんね
しかしその分、落ち着いた空気が流れておりまして、この空気が心地よく感じるワタシもしっかりと年配と呼ばれる歳になったと言うことですかね


DSC_4015-1.JPG
いただいたのは「花ちらし」
バラちらしにも惹かれたのですが、コチラのほうがネタに贅沢なモノが入っているようでしたので・・・

その勘は見事に的中
赤身の美味しさと脂身の美味しさの両方がいただける中トロ
トロッと柔らかい穴子、それに白身やイクラ、更には分厚い子持ち昆布
そのどれもが上質なモノでありまして・・・
これほどに柔らかく煮込まれた穴子は久しぶりでありますし、子持ち昆布のプチプチとした歯ざわりも美味しくて・・・ 
久しぶりに幸せ気分でいただくことが出来ました



横浜での食事はルミネを利用することが多いのですが、先日の「寅福」と言い、こちらと言い、ジョイナスの飲食店街も魅力的なお店が増えてきましたね
美味しいお店がたくさんある街 幸せになれる街であります



【築地 すしくろ】
神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナスB2F
045-328-1366

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

JR東海道線横浜駅:「アマポーラ」    一人でもパエリアをいただくことが出来る貴重なお店

DSC_3993-a.JPG

友人からランチのお誘いがありまして、横浜に出掛けます
有隣堂に用事があるというので、ルミネにあります、ソコで待ち合わせといたします
ルミネで待ち合わせとなりますと、ずっと入ってみたいと思っていたお店がありまして・・・
そこは、パエリアをウリモノにするスペイン料理のお店なのですが、何と言っても魅力的なのが一人前のパエリアがあるということ  多くのお店では2〜3人前のモノしかありませんからね


DSC_3996-1.JPG
「アマポーラ」 新宿や池袋のルミネにも入っているお店でありますね
メインであるパエリアに加えて、タパスも充実していていますので、いろんな使い方が出来る楽しいお店でありまして・・・
一人でもパエリアがいただけるってコトが、うれしいお店でありますね


DSC_3991-1.JPG
平日のお昼、女性を中心に多くお客さまで賑わっていますね
正にルミネがターゲットとしている層のお客さまと言った感じの方々ですね

ビジネスランチで賑わうお店と異なり、そこにはゆったりとした空気が流れていまして、ステキな笑顔で楽しい会話で時を過ごすお客さま みんな楽しそうであります
思わず、飲食店というモノは、本来こうあるべきなんだと感じました


DSC_3992-1.JPG
いただいたのはランチのメニューから“パエリア&タパスランチ”
5種ほどのパエリアと、9種ほどのタパスから、好きな組み合わせを選べるというモノ

季節商品である牡蠣を使ったパエリアを選びます
プラス110円ではありましたが、そのプリプリの牡蠣は、オーブンで焼かれることで程よく水分が飛ばされていて、濃縮した牡蠣の旨みをいただくことが出来るものでありました


DSC_3987-1.JPG
タパスは“プリプリ海老のガーリックオイル炒め”を選びます
そのガーリックオイルが美味しくて・・・
セットになっているパンをコレに浸けていただきますと、その美味しさを更に楽しむことが出来ますもちろん香草オイルも付いていたですが、それの比にならないほどコチラのほうが美味しくいただけますね 思わずパンのお替りまでしちゃいました



パエリアと言う料理
オーブンで焼き上げる料理でありますので、一度のたくさんの注文が入ると・・・
当然オーブンの大きさには限りがあるわけですから、その提供に時間が掛かってしまうことになるのであります
ですから、多くのお店はパエリアを一人前で提供することをしないのでありますが・・・
その辺はサービスの中でクリアしていきましょうと言うことなのでしょう
今の時代、お店の都合を押し付けるのではなく、お客様の要望に応えることこそが繁盛への近道ってことなんですよね
 


【Amapola】
神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜6F
045-453-6851

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





アマポーラ ルミネ横浜店
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 22:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

東京メトロ銀座線赤坂見附駅:「炭焼きステーキ くに」   美味しいステーキを楽しく食べる夕べ

DSC_3977-a.JPG

楽しみにしていた『美味しいステーキを楽しく食べる夕べ』へ行って来ました
美味しいステーキを更に美味しく食べるためにお昼を簡単に済ませて、お腹をペコペコにしての参加であります
移動の途中、お腹が鳴いたらどうしよう なんて心配もしましたが、そのようなことも無く無事に会場である「炭焼きステーキ くに 赤坂店」へ到着することが出来ひと安心


DSC_3964-1.JPG
赤坂見附の駅を出て、外堀通りを渡ったらすぐのところにお店はあります
19:00にスタートってことでありましたが、その30分ほど前には参加者の半分ほどが到着していらっしゃいまして・・・
きっと皆さんも楽しみにしてお越しになられたのでしょうね


DSC_3968-1.JPG
この会のメインは美味しいステーキをいただくことでありまして、その美味しさに花を添えるのが、オーナーシェフである一瀬氏が自ら客席でお肉を切り分けることであります
今では上場企業の社長さまでありますが、創業時はコックとして厨房に入っていたとのことで、その腕前は今でも健在でありますね


DSC_3965-1.JPG
お料理は、前菜であるカルパッチョから始まり、シェフ自ら切り分けてくれたローストビーフ
その後、コンソメのスープとサラダが出てきて、メインのステーキであります
そのステーキが結構なボリュームでありまして、お肉をカッツリといただきたいワタシにピッタリなサイズでありました
もちろん、シェフのお勧めに従いレアでいただきましたよ
添えられたガーリックライスも美味しく、食後に、コーヒーとともに提供されたデザートもとっても可愛いものでありました


DSC_3983-1.JPG
そしてもう一つ、この会に花を添えてくれたのが、水季可奈さんのミニライブであります
とっても可愛い彼女が歌うクリスマスソングに、会場は最高の盛り上がりでありますし、クリスマスも近いということで、今回は参加者が持ち寄ったプレゼントの交換という企画もありまして、あっという間の3時間でありました


参加者の中には、安達祐実のお母さまである安達有里さんや、俳優の高杉瑞穂さんもお見えになられていて、普通に過ごしていたのではお会いすることが出来ない人とお話しすることが出来たりして・・・
とっても楽しい会でありました
毎月第3水曜日に行われているとのことですので、次回もまた参加させていただくことにいたしましょう




【炭焼きステーキ くに】
東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル1F
03-3519-5529

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





炭焼きステーキ くに 赤坂店
総合:3.0

料理・味:4.0


posted by koutagawa at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

JR根岸線関内駅:「大徳壽」   疲れた身体がお肉を求めています

DSC_3959-a.JPG

お肉を焼きたくって・・・

ちょっと疲れが溜まっているのでしょうか? 身体が求めるように、そんなことが頭から離れないのであります
今日のお昼は焼肉にしようと決めて、頑張って報告書仕事に向かったのですが、ソレを終えたのは14:00近くのこと もう間に合わないかなぁ・・・ なんて心配しながらも急いでお店までを小走りで・・・


DSC_3961-1.JPG
お店に着いたら、ちょうどランチの看板をしまっているところでありまして・・・
恐る恐る「もうランチはダメですか?」と尋ねますと、笑顔いっぱいに「折角お越しいただいたのですから・・・」と迎え入れてくださいました
ギリギリではありましたが、何とか念願の焼肉をいただけることに感謝であります


DSC_3956-1.JPG
いただいたのは“大盛カルビランチ”
ナムルやサラダなど、野菜もいっぱい そして、とってもキレイな色をしたお肉が美味しそうであります
これだけきれいなお肉を提供できるってコトは、キチンと管理をされているからのでしょうね

お弁当箱に入ってますから、それほど多くは見えないのですが、ソコは大盛
2皿分位のお肉を楽しむことが出来ます
しっかりとタレで揉まれたお肉でありますから、タレが焼ける香りに食欲が増しますし、そのお肉本来の甘みで頭の中も大満足
やっぱり焼肉って最高ですね


実は明日もお肉をいただく予定があるのですが、美味しいお肉なら毎日でも大丈夫
いっぱいお肉を食べて元気を取り戻すことにいたします




【焼肉 大徳壽】
神奈川県横浜市中区羽衣町2-5-15 平楽ビル1F
045-261-8701

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

相模鉄道本線横浜駅:「寅福」   一人でも、そしてお酒を飲まなくても、入りやすい和食屋さん

DSC_3951-a.JPG

仕事帰り、ずっと気になっていたお店での夜ご飯
六本木の本店が出来た頃には、そちらへ伺ったこともあったのだけど、久しくご無沙汰でありました
そんなお店が横浜に出来て2ヶ月ほど
行こう行こうと思いながらも、なかなかチャンスが無くて・・・ ようやく今日、伺うことが出来ました


DSC_3945-1.JPG
店頭に大きなかまどが設置されてまして、ソコで炊き上げる“ご飯”がココのウリであります
もちろんご飯だけではなくて、そのおかずとなる料理もキチンと作られていますから、ご飯の美味しさをキッチリと引き立ててくれるのであります

いつも間にか名古屋方面にもお店が拡がっていたますね
美味しい料理をいただくためにも、あんまり拡大して欲しくないお店なのでありますが・・・


DSC_3948-1.JPG
18:00位になりますと、お客さまがどんどんとやって来ますね
仕事帰りに食事をする場所としても、仲間とちょっと一杯やる場所としても、使い勝手が良いお店ということなのでしょう

場所柄がらであったり、ショップコンセプトであったりということから、こちらでは一人でも入りやすいお店作りがなされてます
ワタシがいただいた席もそうなのですが、10人ほど座れる大きなテーブルが2台ありまして、そこへ一人でも、二人でもその時の人数に関係なく使えるものであります
もちろん、ゆっくりとお酒を楽しみたいお客さまのためには、靴を脱いで座るテーブルも用意されてますよ


DSC_3953-1.JPG
いただいたのは「銀ダラの西京焼御膳」

まずは小さな器に入れられた5種の先付がやってきます
左から、切り干し大根にお豆、大和芋、漬物、お豆腐でありまして、色んな食材がいただけるなんてうれしいですね 何だか体にも良さそうな気になりますし・・・

で、メインの銀ダラ
身が厚く、脂が乗った銀ダラでありまして、その焼き加減も抜群
箸をつけますと、ふっくらと焼きあがった銀ダラの身が崩れて・・・ お口に入れますとそのジューシーな脂が拡がって・・・
これは幸せ気分の料理でありますね
特にココ数日、ラーメン系のものばかり食べていましたから、その想いは一層であります


DSC_3955-1.JPG
お替りもできるというご飯
銀シャリでも良し、炊き込みご飯でも良し、更には十七雑穀米も・・・
お替りは、最初に頼んだもの以外のものでも大丈夫とのことですので、頑張れば全品制覇も可能だということですね

今日の炊き込みご飯は、牛肉とごぼうの炊き込みであるそうなので、ソレをいただくことにいたします
牛肉の旨味とごぼうのコクがご飯に良く染みていまして・・・
西京焼には銀シャリの方が合うであろうとは思ったのですが、あえてこれを頼んで正解
とっても美味しくいただくことが出来ました


作り置きされたおかずをセルフで取って、それをチンしていただく・・・
そんな安い定食屋も良いのでしょうが、こういったキチンとしたご馳走をいただけるお店も増えて欲しいものですね




【大かまど飯 寅福】
神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナスB2F
045-290-5700

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

JR相模線厚木駅:「上海DOLL」    旨味たっぷり あさりとごぼうのスープ麺で夜ごはん

DSC_3930-a.JPG

日曜日の海老名サービスエリア
昨日にも増して多くのお客さまで賑わっておりまして、その人の多さに酔ってしまいそうなほどであります
当然、何処のお店にも人が溢れていて、その活気たるや、殺気にも近いモノを感じます


DSC_3940-1.JPG
夕食を「上海DOLL」
2Fに上がるエスカレーターを上ってすぐの右手 一部はテラスのような設えになった客席もあり、とてもサービスエリアにあるレストランとは思えないほどに、お洒落なお店であります
食事時には担々麺をメインとした中華料理をいただく良し、お茶の時間には杏仁豆腐や中国茶をゆったりとした客席でいただきながら休憩するも良し
もちろんお土産だけだって大丈夫ですよ


DSC_3927-1.JPG
17:00を過ぎた頃には、既にたくさんのお客さまが来店されていまして、ワタシは入り口に一番近いテラス席をいただきました
エスカレーターがある吹き抜けから階下を眺めることもできます

脇屋シェフのお店というと、ちょっとお高のでは・・・
そんな心配は全く無用でありまして、フードコートよりもほんのちょっとだけ予算があれば、脇屋シェフが手がけた料理を落ち着いた客席でいただくことが出来ます


DSC_3929-1.JPG
今日ワタシがいただいたのは「あさりとごぼうのスープそば」
なんと、20個ほどのあさりがゴロゴロと・・・ そしてヘルシーなごぼうもたっぷりでありまして、期待通り、いや、期待を上回るモノであります

スッキリとしたスパイシーなスープに、ごぼうやあさりのエキスが出ていて、その風味とコクを楽しむことが出来ますし、今日のミニ丼はエビチリ丼でありまして、プリッとした海老がなんと5尾
それにしっかりとした辛味があるチリソース これがご飯と良く合うんですよ
たっぷりなボリュームですのでお腹を満たすことだってバッチリであります


DSC_3937-1.JPG
開店記念ということで、セットの料理に添えられている“ココシノワ”
ふんわりと柔らかい、チーズシフォンのような味わいのスィーツでありまして、ちょっと幸せ気分をいただくことが出来ました
もちろん、店頭で販売もされてますので、お土産にも最適ですね


今はまだ開店直後ということで、麺や丼、それに定食といった限られたメニューでありますが、今後は更に、脇屋シェフの料理が楽しめるアラカルトを増やしていく予定だとのことすので、楽しみでありますね



【上海DOLL by WAKIYA】
神奈川県海老名市大谷南5-1-1 海老名サービスエリア上り線EXPASA2F
046-292-3811

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

JR相模線厚木駅:「ザボン」      仕事を終えた深夜にいただくコッテリラーメン

DSC_3920-a.JPG

今日も1日、海老名SAにてお仕事
さすがに週末とありまして、15:00を過ぎた時間にもフードコートは満席の状態
これでは、ゆっくりランチもいただけないってことで、1Fにある柿安さんの“甘酢串団子”とスタバのコーヒーで、とりあえずの空腹を抑える程度で済ませます


DSC_3914-1.JPG
で、お仕事をひと区切りつけた21:00過ぎ
まだまだ多くのお客さまがいましたが、満席ってほどでもなくて・・・
それで、「サボン」さんのラーメンで夜食といたします


DSC_3919-1.JPG
“ネギラーメン チャーシュートッピング”
こちらのラーメンは熊本のラーメンに近い味わいでありまして、コッテリとしたとんこつのスープに焦がしニンニクが入れられています
麺も九州のモノに近い、加水が少なめの細麺 夜食にいただくにはちょっとカロリーが心配になります
まぁ、今日はいっぱい体を動かしたから、良しといたしましょう

ネギラーメンとあって、たっぷりのネギが浮かべられていて、その香りがネギ好きには堪りませんね
チャーシューも結構な量がありまして、しっかりとお腹を満たしてくれる一杯のラーメンとなりました



今日のこの一軒で、こちらのフードコートのお店は全て制覇したことになるのですが、一番のお気に入りは・・・
と考えてみたのですが、どこも甲乙が付け難いレベルででありまして、逆に言うと、何処でいただいてもハズレが無いモノであります


【ラーメン専門店 ザボン】
神奈川県海老名市大谷南5-1-1 海老名サービスエリア上り線EXPASA2F

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

JR相模線厚木駅:「箱根山の暁そば」   優しいお味に心もニッコリ

DSC_3909-a.JPG

この一週間、仕事の都合で通い詰めている海老名サービスエリア
2階には広い客席を備えたフードコートがあって、そこでランチをするのも、ココへ来る楽しみの一つであったりもします
さすがにグランドオープンとあって、お昼の時間帯でありますと、座る席を確保することが難しいほど混み合っているのですが、15:00くらいになりますと、何処の店舗も列を作ることは無く、スムーズにランチを楽しむことが出来ます


DSC_3908-1.JPG
今日伺ったのは「暁そば」ってトコロ
実はこのお店、ずっと“焼そば”のお店だと思い込んでいて、これまで伺ったことが無かったのですが・・・
箱根湯本ホテルさんが経営してらっしゃる、日本蕎麦のお店だったんですね


DSC_3911-1.JPG
海老名蕎麦と名付けられたこの商品
券売機の写真や、店頭の写真を見ても、その正体が理解できなかったので、お店の方に尋ねることに・・・
するととってもステキな笑顔で、「桜海老のかき揚げが乗ったお蕎麦ですよ」と答えていただけました

桜海老のかき揚げ・・・
あの香ばしい風味が堪らなく好きで、そう聞かされるとコレを頼まないわけにはいきませんね

ちょっとだけ衣が厚くて、ワタシがイメージしたものとは異なりましたが、その香りは十分に生きています
つゆはみりんの甘みが強く感じられるタイプでありまして、関東系のモノでありますね
うどんだったら、絶対に関西系が美味しいと思うワタシなのですが、お蕎麦ならやっぱり関東系のほうが美味しく感じられるんですよね
ちょっとした不思議であります

ココ最近、ちょっと重たい食事をいただくことが多かったものですから、こういったサッパリ系のものが恋しくなっていたこともあるのでしょうが、とっても美味しくいただくことが出来ました




【箱根山の暁そば】
神奈川県海老名市大谷南5-1-1 海老名サービスエリア上り線EXPASA2F
046-231-4367

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

JR相模線厚木駅:「上海DOLL」   東京・赤坂にある一笑美茶楼のオーナーシェフのお店が海老名SAにオープンしました

DSC_3889-a.JPG

朝からテレビでも取り上げられていたようですが、本日、海老名サービスエリア上り線が全面リニューアルオープンいたしました
昨日の内覧会に続き、今日も報道関係者がたくさん来店されていますね
そんな注目な施設に開店した「上海DOLL by Wakiya」
東京・赤坂にある「一笑美茶楼」のオーナシェフである脇屋友詞さんが手がけたお店であります


DSC_3902-1.JPG
店頭に売店コーナーがあって、そこでは北海道・函館のスナッフルスとのコラボレーションで開発されたスイーツ「Coco Chinois 5個入り1,050円」をメインに、お手軽価格のお弁当も販売されています
あまりにその売店コーナーが充実しているものですから、ココはスィーツショップなのかと見違えるほどなのですが、その奥にはゆったりと食事が出来る客席になっています


DSC_3888-1.JPG
こちらのメイン商品である“とっても辛い担々麺”と名付けられたモノは、辣香担々麺と呼ばれているものであります
その文字の通り、ラー油の香りを楽しむものであり、ラー油のコクがある辛味と山椒の痺れ このふたつを一度に味わう“とっても辛い担々麺”なのです

辛いものが苦手な人には罰ゲームのような料理に思えるかもしれませんが、一度食べたらヤミツキになる人が続出すると言うこの商品
実はワタシも、そのひとりだったりしますが・・・


DSC_3890-1.JPG
単品に105円プラスするだけで楽しめるセットメニューが用意されていますので、その満足度は抜群であります
麺料理にはミニ丼とザーサイが付いていまして、そのミニ丼は日替わりなのであります
ですから、仕事でココを使う方達にも飽きることなく利用できるようになってます

で、今日のミニ丼は“ふわふわ玉子のあんかけご飯”でありました
卵に油と空気を含ませながら、ふわふわに焼き上げたものに白身のあんをかけて、ほんのりとした塩味でいただくことが出来ます
コレは女性が好みそうな料理ですね


DSC_3895-1.JPG
店内はコレまでのサービスエリアのお店とは思えないほどステキでありまして、ココのなら長旅の疲れも癒やせそうですね
ゆったりと座れるソファー席から、グループのお客さまにも対応できるベンチシートの席など、色んな需要にも対応できるよう設計されてます



実はこのお店、出店が決まった時から、店舗やメニューのコンセプト作りをプロデュースさせていただいたので、今日はお客さまの反応が心配で、1日中お店の前に張り付いていたのです
そのため、ちょっとした違和感を覚えたお客さまのいらっしゃったかとも思いますが、ご容赦願うとともに、開店初日と言うことでの不手際もお許し願いながら、これから多くのお客さまに喜んでいただけるお店になることを願っています




【上海DOLL by Wakiya】
神奈川県海老名市大谷南5-1-1 海老名サービスエリア上り線EXPASA2F
046-292-3811

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

京浜急行本線日ノ出町駅:「長八」    焼魚に生卵 日本人らしい朝食を久しぶりに・・・

DSC_3862-a.JPG

お腹が空いて目覚める朝
滅多にこんなことは無いのだけど、今週は現場でのお仕事で身体を動かしているからでありましょうか? 珍しいことであります
本来こうであるべきなのでしょうが、デスク前の仕事であったり、何時間も座ったままでの打ち合わせだったりで、身体を動かすことって少ないんですよね


DSC_3858-1.JPG
日本人らしい、オーソドックスな朝食が食べたくって、ご近所の「長八」さんへ
こちらは24時間やっていて、朝の時間は焼魚をメインとした和朝食がいただけるのです
その焼魚は、アジや秋刀魚、それに鮭と用意されていて、好きなモノを選ぶことが出来るという、何ともありがたいお店なのであります


DSC_3859-1.JPG
カウンター越しに調理場が覗けまして、そこには年季が入ったベテランの調理師さんの姿が・・・
アルバイト君が料理を作るお店が多い中、こう言ったお店は今や貴重な存在になったのかも知れませんね
ベテランの調理師さんが造るから美味しい料理が出来るのかといえば、必ずしもそうではないのでしょうが、なんとなく安心できると言いましょうか・・・


DSC_3861-1.JPG
朝鮭定をいただきます
注文が入ってら焼き始めますので、提供まではちょっとだけ時間が掛かります
ですが、出された鮭は身がふんわりと焼きあがっていて、なかなかですよコレ 
身を解して、ごはんに乗せて・・・ それを一緒に頬張ると鮭の塩味とごはんの甘みが良い感じのバランスであります
生卵に焼き海苔何かも付いていて、これぞ日本の朝食って感じでありますね



DSC_3867-1.JPG
そしてお仕事
プロデュースさせていただいた、海老名サービスエリアに出店するお店のレセプションであります
一部は近隣にお住まいの方、そして二部にはマスコミの方、そして三部では近隣の事業所の方々をお招きして盛大に・・・

オーナーである脇屋シェフのご挨拶もあり、マスコミ関係者の方々からのフラッシュをたくさん浴びていらっしゃいました
赤坂の「一笑美茶楼」や「臥龍居」といった高級店を手掛けるシェフが、初めて挑戦するサービスエリアのレストランと言う業態
一人でも多くのお客さまに喜んでいただけるお店になりますよう、スタッフの方ともども、ワタシも精一杯ご支援しなければ・・・ ご挨拶を聞きながら、そう決意するひと時でありました



【とんかつと和食のお店 長八】
神奈川県横浜市中区長者町8-125
045-251-8888

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

JR相模線厚木駅:「どんぶり&カンパニー」   こだわりの“旨いもん”をご飯に乗っける そんな丼屋さんで親子丼をいただきます

DSC_3854-a.JPG

今日も海老名SAで、仕事前の腹ごしらえであります
麺をメインとしたお店の開業準備中ということもあり、試作や試食ってことで、ココ数日の食事は麺料理ばかり・・・
ちょっとソレに疲れてきたようでもあり、和食系のご飯が食べたくなったのですが、横浜の「寅福」にでも行ってみようかと思ったのですが、残念ながら朝食の営業はやってないんですね


DSC_3850-1.JPG
それで結局、海老名SAで腹ごしらえすることにいたします
ココのフードコートは、なぜか、のお店が中心でありまして、唯一こちらのお店だけが、ご飯モノの料理を提供してくれるトコロなのです

「どんぶり&カンパニー」
お店の屋号って言うよりは会社の名前みたいな、丼の専門店であります
相模原の“さがみっこ”という鶏卵や、富士で育った富士鶏、それに三崎のマグロという、「旨いものをご飯に載せて」というのがこちらのコンセプトであるようです


DSC_3851-1.JPG
鶏と卵にこだわるのなら、当然のようにイチオシ商品となるのが親子丼でありましょう
“ネギ塩親子丼”という変り種にも惹かれましたが、やはりココはスタンダードに“トロトロ親子丼”をいただくことにいたします

確かに玉子はトロトロだし、鶏肉も柔らかくてジューシー
しかし、それほどに特別な親子丼には感じませんでしたね あまりの前振りに期待感が増しすぎていたのかもしれませんが、ちょっとだけ、しょっぱさもありましたし・・・


それにしても、明日が施設のレセプションだと言うのに、工事が遅れに遅れて・・・
明日は工事の遅れを披露することになりそうですよ
そんな影響で、入店研修が出来るのはほんの僅かな日しか取れなくて怒り心頭のワタシであります



【どんぶり&カンパニー】
神奈川県海老名市大谷南5-1-1 海老名サービスエリア上り線EXPASA2F
046-235-8008

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

JR相模線厚木駅:「たいざん」    桜えびの香りが美味しい“えび塩”を海老名SAでいただく

DSC_3833-a.JPG

海老名サービスエリア
と言ってもドライブをしていた訳ではなくて、ココで12月15日に開店するお店をプロデュースしていて、今は開店教育の真っ最中なのであります


DSC_3829-1.JPG
それで、その教育が始まる前の腹ごしらえをしましょうってことで「たいざん」
このお店、静岡県の富士市に本店があるのですが、川崎駅ビルBEにも出店していて、数回お邪魔したことがあるお気に入りのラーメン店なのであります

まだ早い時間ということもあり、フードコートもガラガラでありまして、何のストレスも無く食券を買いまして、商品をいただくことが出来ました


DSC_3839-1.JPG
“えび塩”と言うこちらの看板商品でありまして、スッキリとした塩味のスープに、駿河湾で獲れた桜エビの揚げ油が掛けられたモノなのであります
デラックスとなりますと、それに桜えびだけで作られたかき揚げが乗ってまして、正にデラックスなのであります
が、こちらのお店には、そのデラックスの商品は無いようで、ちょっと残念であります

しかし、丼とセットになった商品がふたつほど用意されてまして、一つは海老名丼セット、そしてもう一つが駿河セット
するがセットの桜えびのかき揚げ丼をいただきたいのだけど、海老名セットのえび塩ラーメンも捨てがたい
と、しばし迷った挙句に、海老名丼セットをいただくことにいたします


DSC_3835-1.JPG
この丼が“香ばしチャーシューわさび丼”であります
5mm角ほどのチャーシューがゴロゴロとしていまして、ちょっと食べ辛いですね

料理を見たとき、わさびの量の多さに驚いたのですが・・・
甘めにタレでじっくりと煮込まれているため、このわさびをほとんど使い切っちゃいました
タレの甘さの中に、ツーンと鼻に抜けるわさびの香り そしてバラ肉ならではの脂の旨味 コレが良い感じで調和していますね


まだ数日こちらでのお仕事がありますので、今度は駿河セットをいただくことにいたしましょう
なんたって、桜えびのかき揚げは大好物でありますから・・・



【たいざん】
神奈川県海老名市大谷南5-1-1 海老名サービスエリア上り線EXPASA2F
046-244-5300

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

相鉄本線海老名駅:「箱根そば」    出汁の香りに惹かれて、移動途中に腹ごしらえ

DSC_3827-a.JPG

電車を下りたら美味しそうな出汁の香りがしてお腹が鳴った
その香りで、この店は必ずや美味しいお蕎麦を出しているに違いないと直感したからであります
で、仕事に向かう途中ではありますが、ちょっと腹ごしらえを・・・


DSC_3822-1.JPG
相鉄線の海老名駅の改札を出たトコロ
ちょっとだけ奥まっていて目立ったお店ではないのだけど、出汁の香りでその存在をアピールしていますので、ちょっと立ち止まってキョロキョロとしたならば、必ずや見つけることが出来ることでありましょう

「箱根そば」
小田急沿線に展開しているお店でありまして、その親会社は小田急電鉄
なるほど、その展開の理由も納得であります


DSC_3826-1.JPG
いただいたのは「肉そば」
想像以上にたっぷりのお肉が入ってますね レトルトでありますので、特別にそれが美味しいと言うことではありませんが、立ち食いというお店において、これだけのモノであれば十分に納得であります
お蕎麦も、立ち食いの中では高レベルであります というか、この喉越しのよさは、一般店に劣ることが無いモノですね

何より出汁の美味しさが際立っていまして、甘みだけの出汁ではなく、しっかりと節の香りがするモノ
コレに惹かれてきたワタシの勘は外れてはいませんでしたね


ビジネスパーソンが少ない日曜の朝でありますが、ワタシと同様に惹かれて来た方々なのでしょうか?
結構たくさんのお客さまが利用されてまして・・・
小田急沿線の人に愛されているようですね

今週いっぱい海老名の駅を使用いたしますので、機会があればもう一度
そう思える美味しいお蕎麦でありました




【箱根そば】
神奈川県海老名市上郷570 小田急海老名駅改札内
046-236-3181

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ




posted by koutagawa at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

JR山手線渋谷駅:「もつ楽」    プルンプルンのもつ鍋を囲んで夢を語る

L1010148-a.JPG

早くも今月、2回目の忘年会
多分、今日は忘年会のピークだったのかも知れません 渋谷の街は人で溢れ返っています
大声で騒ぐ若者のグループがたくさんあって、やっぱりワタシにとって渋谷は苦手な街であることを再認識いたします


L1010152-1.JPG
宴会と言えば鍋
それで、もつ鍋を囲むこととなりました
25年ほど前のこと、オジサンを中心とした“もつ鍋”のブームがあったのですが、ソレはあまり永く続くことはありませんでした
しかし、5年ほど前から再びブームになったソレは、ターゲットが女性でありまして・・・
野菜がたっぷり取れること そして、コラーゲン効果で美肌効果が期待できること それを謳い文句に拡がったブームは永く続いてますね


L1010133-1.JPG
鍋が来る前にあれこれと出てきた一品の数々
お通しのキャベツは味噌がとっても美味しく、唐揚げや玉子焼はワタシの大好物であったりと、丸でワタシの好みを知っている人が注文したかのような料理が次々と・・・
思わず、パクパクと食べることに専念してしまいます


L1010143-1.JPG
そして、そのつまみをひと通りいただいた頃のタイミングでやってきたのが、メインであります“もつ鍋”
たっぷりのキャベツが山盛りに盛られていますね

スープは豚骨
コッテリとしていながらも、後味はスッキリ
なかなか良いスープであります
それに、プルンプルンの“もつ”がゴロゴロと入っておりまして、食べ応えも十分でありました


L1010154-1.JPG
この忘年会
実は「こちら飲食店開業準備室」と言うところが企画したものでありまして、これから飲食店を出店したいという人たちが、色んな悩みをサークル形式で気軽に話し合いましょうと言う集まりの忘年会なのであります
夢がある話に盛り上がり、あっという間に過ぎた3時間 まだまだ話し足りないと言うこともありまして、同じ渋谷にある「マメヒコ」って言うカフェでお茶をいたします

楽しい時間はあっという間に過ぎるものでありまして、コチラでも1時間以上もお話してしまいました
来年もこのサークル活動は続きますので、一人でも多くの仲間が出来ることを楽しみにしています



【博多もつ楽】
東京都渋谷区宇田川町26-3 サンルイビルB1F
03-5728-7599

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





渋谷 もつ鍋・ホルモン鉄板焼 博多 もつ楽 渋谷店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「杜記」   油っぽさを感じないスッキリした味付けの中華定食

DSC_3816-a.JPG

昨日、深夜の写真撮影に立ち会ったこともあり、今日は寝不足状態でありまして・・・
ぼんやり頭で向かった午前中の書類仕事は、思うように進みませんでした
ようやくお昼の時間も随分と過ぎた頃、テクテクとお気に入りの中華料理屋さんへ向かいます


DSC_3812-1.JPG
久しぶりの「杜記」
中を覗くといつものおばちゃん
ちょっと目が合って、微笑まれたような・・・
そんなおばちゃんの笑顔に引き込まれるように入店いたします


DSC_3814-1.JPG
さすがにお店はガランとしていますね カメラチャンスとしてはありがたいのですが・・・
お勧めのメニューや飲み放題のメニューなどが、ベタベタと貼られた店内は、赤を基調としていて、如何にも屋台風
つまり、気取った食事をするためのお店ではなく、日常食をいただくためのお店ってことでありますね


DSC_3815-1.JPG
分厚いメニューには、かなり中国色が強い料理が並んでいますが、店頭の黒板にも書かれている、週替わりくらいのサイクルで入れ替わる“お勧め定食メニュー”も用意されています
この定食メニューが、とってもお値打ちな商品でありまして、ワタシがココを利用する時には、ほとんどソレをいただいていますね

今日選んだ定食は“五目野菜と豚肉の炒め”であります
注文して間もなく、厨房からは鍋を振る音が聞こえてきまして… それだけでお腹がグーって鳴きそうになりました

お値段以上にボリュームがあって、彩りも悪くない
そして何よりも、その味付けがシンプルで油っぽさが感じられないモノなのです
で、いつも感心するのがココのご飯 ホントにいつきても美味しいんですよね  定食という料理、ご飯が美味しくてこそ成り立つモノ ワタシはそう思っているのですが・・・


お腹がいっぱいになると、更に睡魔が・・・
コレでは午後の仕事に問題があると、今日はご飯のお替りは遠慮しておきましょう
さぁ、今日ももうひと仕事
そして明日から9日間は現場に張り付き、開店教育指導であります
今日は早めに寝て、明日からのソレに備えることにいたしましょう



【杜記 海鮮火鍋菜館】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
045-231-2310

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

「ドミノピザ」   宅配でいただくアメリカンピザをいただきます

DSC_3800-a.JPG

今日は自宅でのんびりと過ごした日
と言うのも、プロデュースしているお店のメニューブックに使う、商品写真の撮影が営業終了後の深夜に行われるため
もちろんプロのカメラマンが撮影するのだけど、盛り付けなどなどのチェックを行うための立会いであります


DSC_3807-1.JPG
で夕食なのですが、冷たい雨が降る中、出掛ける気にもなれず、テレビコマーシャルの海老とタラバガニのピザに引かれたこともあり、ネット注文でピザの宅配を頼みます
と言っても、ピザハットではなく、ドミノピザでありますが・・・

欲張りなワタシが頼むのは、当然ハーフ&ハーフ  一つの味だけじゃ、つまらないですからね

こちらは“アメリカンスペシャル”
サラミとトマトソースのオーソドックスなモノですね
シンプルでオーソドックスであるからこそ、永くお客さまに支持される定番の一品であり、この組み合わせは王道ともいえるものでありますね


DSC_3805-1.JPG
そしてこちらが“ずわい蟹エビグラタン”
ドミノピザにもCMと同じようなモノがあるのですね 寒くなってきたから、コッテリとしたグラタンが好まれるのでしょうし、冬の定番である蟹 この組み合わせも、この時期の王道といえるのでありましょう


生地はもちろん、アメリカンスタイルのモチッとしたモノ
一時は、サクッと薄い生地を好んだこともありましたが、やっぱり宅配のピザはこれが一番であるようで・・・


一緒にサラダを頼んでいただきます
袋に詰められたカット野菜にクルトンとドレッシングが添えられたものでありたが、野菜の瑞々しさが少し失われていたようで、ちょっと残念
そして、このサラダとセットになっているコーラーは、“ゼロ”を頼んだのに、やってきたのはノーマルなモノでありまして、コレにもちょっと残念

しかし、運んできてくれたアルバイト君は、礼儀正しい好青年でありまして、やっぱり“人”って大切なことだとの再認識でありました




【Domino's Pizza】
神奈川県横浜市南区高根町3-17 ストーク大通り公園参番館
045-262-5422

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | チェーン店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

JR山手線池袋駅:「魚金」    あの新橋の名店が池袋にも・・・

L1010124-a.JPG

新宿での仕事を終え、福岡から出張して来た先輩との会食のために池袋へ
実は新橋辺りで会う予定だったのですが、予定していたホテルが取れなかったということで、急遽場所を変更であります
ホテルのロビーで軽く打ち合わせを済ませ、夜の池袋へ・・・
時は忘年会シーズン真っ盛り 街には人が溢れてますね


L1010131-1.JPG
当初、新橋での予定でありましたし、福岡から来た同業の先輩を連れて行くならココと決めていたのが「魚金」
が、急遽場所を変更したってことで目的も無く街をブラブラと彷徨っていたら・・・
な、なんと、魚金の看板が・・・
新橋にしかないと思っていたお店が、この街にも出店したんだぁ〜 なんて思っていたら、このお店が話題になる前からあったんですね


L1010127-1.JPG
当然、お店にはお客さまがびっしり  少しの時間、席が空くのを待つことにいたします 
新橋のお店と比べると、比較的ゆったりとしたお店でありまして、ワタシ的にはコチラのお店のほうが居心地が良い気がします
大きなテーブルが何本が置かれていて、それをメニューブックで仕切りながら、数組のお客さまに使っていただくというモノ
お客さまの人数に合わせて仕切りを移動できますので、お店としても効率が良いシステムですね


L1010125-1.JPG
まずはコチラの名物であります、刺身の6点盛り
画像を見てお判りかと思いますが、6点以上のネタが盛られていますね
しかもその量もたっぷり これで1680円でありますから、お客様も大満足 ほとんどの席にはこの料理が乗せられていますね

今日のネタは、今が旬の生牡蠣、脂が乗った生鯖や戻り鰹などなど  どれも新鮮なモノでありまして、美味しくいただくことが出来ます


L1010128-1.JPG
お刺身がかなりのボリュームでありますので、二人だと他には何も必要が無いくらいなのでありますが・・・
“さつまあげ”をいただきます
コチラの手作りと言うことで、揚げたてのふっくらとしたモノがやってきます
目玉の刺し盛だけでなく、こうした一品が全てしっかりとしていることが、コチラの人気を不動のモノにしているのでありましょう


L1010130-1.JPG
〆にいただいた“おにぎり”
コレもキチンと手で握ったものでありまして、ごはんもツヤツヤでふっくらで・・・
程よい塩加減と、パリッとした上質な海苔が使われてまして・・・  
鮭とたらこをいただきましたが、その量もたっぷりでありまして、コレだけでも十分に満足できる納得の一品でありますね



チェーン系のお店が必至に呼び込みをする中、コチラのお店はお客様のほうから集まってきて・・・
席が空くまで待ってでも入りたいお店なのですね
忙しいときでありますから2時間半の制限が設けれてましたが、男二人の会食でありますので、十分すぎるほどの時間でありました


決して安くは無いのですが、そのお値段以上に満足させてくれるお値打ちな料理の数々でありまして・・・
やっぱり安さだけではお客さまを集められない時代になりましたね



【魚金】
東京都豊島区西池袋1-35-8
03-3986-2738

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





魚金 池袋店
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:4.0


posted by koutagawa at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

JR東海道線横浜駅:「香屋style」   担々麺をウリにする女子に人気のお店

DSC_3790-a.JPG

友人とのランチであります
当初、関内苑でのランチを予定していたのでありますが、面白いお店を見つけたので横浜で待ち合わせましょうと急遽の予定変更
お急ぎで銀行仕事を済ませ、待ち合わせの横浜へと向かいます


DSC_3798-1.JPG
横浜駅西口のザ・ダイヤモンドって地下街
南モールの味わい小路の入り口、三番街と交わるところにある「香屋style」
女子に人気があるお店だと言うことですので、その秘密を学ばせていただきましょう


DSC_3786-1.JPG
店内はラーメン屋と言う雰囲気は感じられない、カフェっぽさを感じるデザイン
コレなら、女子も抵抗無く入れそうですね
更にスタッフの方は、ホールの方のみならず、厨房で働く方も全て女性なのであります
そんなことも、女子が気軽に入れることに繋がっているのでありましょう


DSC_3787-1.JPG
“姫・担々麺”と名づけられたこの商品
いわゆる芝麻担々麺でありまして、ゴマの甘みと風味が美味しい担々麺であります
それを“姫”と言うトコロにも、女子を意識していることが窺えますね

麺は“香港麺”と呼ばれるものでありまして、滑らかで細い麺をアルデンテに茹でられていて、最初はちょっと硬い感じもしますが、半分もいただかないうちに程よい食感で美味しくいただけます
もちろんスープだって、鼻から抜けるゴマの風味がとっても良い感じでありました

そして、コチラには山椒の辛みが特徴である“鬼・担々麺”というモノもありまして、そのネーミングの面白さも愉快ですね


DSC_3793-1.JPG
このお店を見つけてくれた友人がいただいたのは、ハーフ&ハーフという、ふたつの麺を楽しむことが出来る商品であります

でこちらが、その一つであります、“えびわんたん麺”
スッキリとしたスープに、プリッとしたワンタンと、香港麺が美味しそうであります


DSC_3795-1.JPG
で、もう一つは“麻辣汁なし担々麺”であります

一口だけいただきましたら・・・
麺を啜ると同時に、山椒の辛味で咽てしまうほどの辛さでありました
辛さを謳っている商品でありますから、このくらいキッチリとした辛さがあってこそ納得がいくモノ
この辺の特徴付けもしっかりとしてますね


“汁なし担々麺”“麻辣汁なし担々麺”“鬼・担々麺”“姫・担々麺” と言う4つの担々麺を柱に、“とりそば”や“ねぎそば” それに“えびわんたん麺”という、優しい味わいの麺が用意されているなど、女子の気持ちをくすぐる商品が揃ってますし、アレもコレも食べてみたいっていうお客さまのため身ハーフ&ハーフというメニューが用意されていたりして・・・
なかなかステキなお店でありました



DSC_3797-1.JPG
お店が混み合ってきましたので、次のお客さまのために席を空けて、クリスピークリームへ移動いたします
コーヒーだけでは失礼(?)ってことで、友人が頼んだドーナッツ
折角ならばクリスマスらしいものを・・・ ってことでコレ
とっても可愛いサンタさんであります




【香屋style】
神奈川県横浜市西区南幸1-4-B1 ザ・ダイヤモンド
045-628-9158

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ



posted by koutagawa at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

都営地下鉄三田線日比谷駅:「チャイナドール」   女性を意識した、野菜たっぷりで身体に優しい中華料理

DSC_3781-a.JPG

打ち合わせの後のランチ
女性物を中心に扱う商業施設である「日比谷シャンテ」へ向かいます

実は、前回コチラへ伺ったとき、ちょっと気になる中華料理のお店がありまして・・・
中華といえば「脂っこい」と女性には敬遠されがちなモノと言うのがワタシの認識なのでありますが、それに反して、このような女性ターゲットの施設で繁盛しているのです


DSC_3783-1.JPG
13:00を回った時間ということもあり、それほど多くのお客さまはいらっしゃいませんでしたが、ほとんどが女性のお客さまであります
コチラのお店の「さっぱりで薄味、お野菜たっぷりで体に優しいお料理」というコンセプトが女性に支持されているようですね
ならば、そのような商品をいただいてみることにいたしましょう


DSC_3775-1.JPG
「海老と野菜のあんかけ麺」
スッキリとした塩味のスープに細めの麺が良く合います
具材は、海老に白菜、筍、ニンジン、レッドピーマンなどの野菜で彩りも美しく、しめじ、椎茸、マッシュルームといったきのこも入っていてヘルシーですね

薄味と言うことでありますが、ワタシにはちょっと物足りない感じもして・・・
ちょっと残念でありました


DSC_3777-1.JPG
そして、同行者がいただいたランチの商品
ふんわり玉子に卵白のあんがかけられていて、これもヘルシーな感じがするモノですね
黄色い玉子の上には、赤いトマトや薄ピンクの海老が乗せられていて、これまた見た目にも美味しそうな料理であります


DSC_3773-1.JPG
これらの商品にはザーサイがセットになっていて、一人前が小さな器に盛られるのではなく、大きな器に人数分が・・・
4人分ではありますがこれだけの量がありますと、ちょっとしたひと品って気がして、お得感が感じられますね
そのお味は薄塩でありまして、たっぷりといただいても飽きること無い味付けですね



なるほどコンセプトの通り、身体に優しそうな商品
コレなら女性の方が、野菜を美味しくいただくことが出来るお店として利用するのもわかりますね
ターゲットである女性を意識した商品作り、お勉強になりました



【CHINA DOLL】
東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテB2F
03-3519-6991

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





CHINA DOLL 日比谷店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

京浜急行本線黄金町駅:「じゃのめや」    週末のランチ限定ではありますが、老舗の味がお手頃価格でいただけます 

DSC_3768-a.JPG

今日はとっても良い天気
久しぶりにスッキリした青空であります
折角の天気なのでありますが、ちょっとまとめなきゃいけない資料があって・・・
それで近場でランチ


DSC_3755-1.JPG
「じゃのめや」
月に一度程度伺うお気に入りのお店でありまして、週末限定のランチがとってもお値打ちなのであります
いつもだったら14:00までの超お値打ちランチがあるのだけど、時は宴会シーズンでありまして・・・
今日も、お部屋のほうからは賑やかな声がこぼれてきてます ですから、年末のしばらくは定番のランチだけってことであります


DSC_3761-1.JPG
定番のランチには牛丼と牛鍋弁当とがありまして・・・  今日は牛鍋弁当をいただくことにいたしましょう

上質なお肉と秘伝のタレ 老舗店ならではの牛鍋であります
お肉は柔らかく、脂には国産牛ならではの旨みがあって・・・ それが、豆腐やネギ、白滝などにも染みている牛鍋でしか味わえない美味しさが楽しめるモノであります
使われているお肉は100gほどでありましょうか しっかりとしたボリュームがありますので、お手軽価格ではありますが、しっかりとお腹を満たすことも出来るありがたさ  お腹だけでなく、心までも満たしてくれるのです

看板娘(?)とも言える、田中さんっていうおばちゃん
彼女のフレンドリーな接客も、お客さまを惹きつけて離さない魅力の一つなのでありましょう
お客様の顔を覚え、そのお客さまの好みも知っている だから、ファミレスのような機械的なサービスにはならないのでしょうね





【じゃのめや】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-126
045-251-0832

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 15:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅:「とんがらし」   オモニ自慢の韓国家庭料理がリーズナブルなお値段で・・・

L1010120-a.JPG

朝に地震があったらしいのだけど・・・
そんなことも知らずにお昼近くに目覚めたワタシ 今日はのんびりとした一日であります
雨が止むのを待って、ゆっくりとランチに出掛けます


L1010113-1.JPG
伊勢佐木モールをテクテクと散歩しながら向かったお店は「とんがらし」
「美味」って名前から改名したんですね

お店に入ると知った顔のオモニが迎えてくれて、なんだか自分の家に帰ってきたような安心感が・・・
そんな家庭的な雰囲気のお店ってステキだと思います


L1010119-1.JPG
いただいたのは“プルコギ”
国産黒毛和牛を使ったと言うこの商品、キャベツを中心に玉ねぎやニラ、ニンジンや青唐辛子など沢山の野菜が入ってて、とってもヘルシーな感じ
甘みがあるタレと、時折り青唐辛子の辛味があって・・・ ごはんのお供に最高であります

そして、300円をプラスのごはんセットを頼むと、ナムルとキムチが付いてきます
このナムルの盛合わせに大根のナムルがあって、始めてソレをいただいたのですが、コレもスッキリして美味しいですね
ナマスのように蕪を使ったものとは全く異なる味わいで、とっても新鮮な味わいでありました


L1010115-1.JPG
お会計のとき「今度は“スン豆腐”を食べてみてね」と声を掛けられます
どうやらオモニ一番の自信作であるようで、アサリを使った出汁にこだわりがあるようです
ならば、次回は絶対にソレをいただくことにいたしましょう
出来れば、寒いうちに・・・



とっても話し好きで、人が良さそうなオモニ
自分が作った料理でお客さまが喜んでくれることが嬉しい だから、趣味でやっているようなものよとニコニコと語ってくれます

料理上手なオモニが作る手作り料理
お国は違っても、どことなくお袋の味的な気がする家庭料理に心が和みます
このお店、結構お気に入り



【とんがらし】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町6-146 グラシアイセザキチョウビル1F
045-252-3744

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

名古屋市営地下鉄名城線新瑞橋駅:「えんじゃないか」   自信ある商品でリニューアル お客さまの笑顔が一番の励み

L1010110-a.JPG

今日は名古屋でのお仕事
ちょっと苦戦していたラーメン店が、屋号も装いも新たにオープンなのであります
新しい店長を向かえ、従業員の意識も新たに望む、このリニューアル
お客さまに喜んでいただけると良いのですが・・・


L1010108-1.JPG
イオン新瑞橋の3F
レストラン街にあるお店でありまして、お店のチカラもさることながら、施設への入館者数が大きく売上を左右するのですが、その中で、最もお客さまに支持される商品で巻き返しを図ろうというモノ
今回は最も自信がある商品で望みます


L1010106-1.JPG
メイン商品は“黒醤油とんこつラーメン”
とんこつスープに溜り醤油をベースにしたラーメンだれ そのコクがあるスープに、溜り醤油の甘い香りが特徴であります
さらに、基本となるシンプルな“黒醤油とんこつラーメン”は580円
ショッピングモール内であることを意識して、軽食時にも気軽に利用していただける価格に設定いたしました
もちろん、しっかりと食べたいときにはチャーシューを乗せたり、鉄鍋で提供されるビビンバなども楽しめるよう工夫をしています

もともと、こちらの本店でもある豊川のお店では、このラーメンが評判となり行列が出来るほどに繁盛しているほどでありますから、きっとコチラの施設を利用される多くのお客さまに支持しただけるものと信じております


L1010109-1.JPG
今日が開店日と言うこともありまして、新しくなったお店に期待を持って来店されたお客さまは200人超
そのお客さまの反応も上々、笑顔でお帰りなられる姿にホッとしますが、勝負はこれから
しっかりとした商品の提供と、笑顔での接客
スタッフの皆さん、力を合わせてお店の繁盛を築きあげてください
期待しています



【麺屋 えんじゃないか】
愛知県名古屋市南区菊住1-7-10 イオンモール新瑞橋3F
052-693-5028

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

JR東海道線茅ヶ崎駅:「シェーキーズ」     アメリカンなピザがお値打ち価格でいただけるチェーン店

DSC_3750-a.JPG

ぶるっとするほど寒い日
午前中に1本の打ち合わせを済ませ、次の打ち合わせのため茅ヶ崎へ
ちょっとバタバタとしたスケジュールのために、ランチの時間が無くなってしまって・・・
それで、打ち合わせ終わりに軽く食事をいただくことにします


DSC_3741-1.JPG
本当は茅ヶ崎らしくお魚が美味しいお店に行こうかと思ったのだけど、駅の北口にはそれらしきお店もなさそうだし、時間も時間だし・・・

そう言えばちょっとアメリカンピザが食べたい気分でもあったことを思い出し「シェーキーズ」
あと15分早ければランチのバイキングに間に合ったのだけど・・・ ちょっと残念

だけど、クォーターサイズのピザにポテト、それにサラダとドリンクが付いて500円と言う破格のセットメニューがアイドルタイム限定のメニューとして用意されていると言うので、それをいただこうとココに決定


DSC_3749-1.JPG
4種ほどのピザから好きなモノが選べると言うので、イタリアンソーセージとマッシュルームのピザをチョイスし、そのセットメニューをいただきます
食べ応えがある厚めの生地にたっぷりのチーズ、これぞアメリカンスタイルでありまして、コレはこれで大好きなのです
残念ながらポテトは揚げ置きというか、バイキング残りであったようで、かなりしっとり・・・ 揚げたてのホッコリ感はありませんでした

ちょっとコレだけでは物足りない感じがして、同じくクォーターサイズの“アンチョビとオリーブのピザ”もいただいちゃいます
かなり贅沢にアンチョビが使われていて、その塩分は大人のピザって感じで、これも美味しくいただけちゃいました


DSC_3744-1.JPG
お店にはクリスマスのデコレーションが・・・
何故だかクリスマスが近づくと、フライドチキンやアメリカンピザが恋しくなるんですよ
パブロフの犬見たいに条件反射で・・・

そう言えば横浜駅の近くにもあったようですので、そこでランチタイムのバイキングを楽しんでみましょうかね
ちょっとそんなピザな気分が、更に盛りがったようです




【Shakey's】
神奈川県茅ヶ崎市新栄町11-8 イトーヨーカドー茅ヶ崎店1F
0467-87-1918

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





シェーキーズ 茅ヶ崎店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。