2011年05月31日

みなとみらい線馬車道駅:「亀田」    身が締まったカンパチと、ちょっと甘みがある酢で〆られた鯵のお刺身

DSC_1811-a.JPG

今日もスカッと晴渡った日
昨日のような強風も無く、ちょっと風が冷たくはありますが、穏やかな陽気であります


DSC_1803-1.JPG
お昼の書き入れ時が終わったであろう13:00過ぎ、馬車道にあります「亀田」さんへ伺います
こちらのお店は佐島で獲れた新鮮なお魚を使ったランチがとっても人気のお店であります
これまでにも数回伺ってますが、その内容は期待を裏切ることが無く人気があるのも頷けます


DSC_1807-1.JPG
残念ながら、とってもお値打ちなお刺身ランチは完売したとのコトなので、2種盛のランチをいただくことにいたします
カンパチとまぐろ、カンパチと〆鯵、そのほかにもいくつかのお刺身から好みのものを2種選ぶことが出来るというモノ
で、今日はカンパチと〆鯵をチョイスいたします

お刺身は当然新鮮なものでありまして、カンパチの身の締まりが印象的であります
そして大きなおわんで提供されるあら汁
これがまた、臭みが無い美味しいものでありましてお替りしたくなるほどなのです

近くにある居酒屋のチェーン店さんもお刺身のランチをやってますが、同程度のお値段であっても、そのレベルには数段の差がありますね



小さな扉を開けないといけませんし、外からは店内の様子を計り知ることが出来ませんので、ちょっ
と入りづらさはありますが、ちょっとした勇気で美味しいランチをいただくことが出来ますよ



【和茶房亀田】
神奈川県横浜市中区相生町5-86 第二ホームベースビル1F 102
045-212-0506

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ




posted by koutagawa at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

京急本線大津駅:「ファミリーガーデン」  網焼されたビーフ100%の美味しいハンバーグ

DSC_1797-a.JPG

午前中には残っていた雨も午後には上がりスッキリとした青空
台風一過とまではいきませんが、気持ちまでが晴渡るような気分であります

ちょっとお出かけして横須賀へ
久しぶりであります


DSC_1793-1.JPG
「ファミリーガーデン」
地元のお客さまにとっても人気のファミリーレストランで、150席以上あると思われるお店が、お昼時には満席になるのであります
ファミリーレストランと言いましても、全国的にお店を構えるチェーン店では無く、地元のお客さまに安心・安全なお料理を手軽な価格で提供しているお店 と言うことで、親子三代で利用されているようですよ


DSC_1794-1.JPG
こちらの一番人気「ガーデンハンバーグ」
網目がとっても美味しそうな、牛肉100%のハンバーグであります
何でも、お客さまの半数はこのハンバーグを召し上がられるとのことですから、そのお肉は新鮮であるに違いないですよね

ちょっとブラックペッパーの香りか強い大人のハンバーグとでも言いましょうか、粗挽きミンチの食感がおいしいモノであります

和風、にんにく、洋わさびと言う、3種類のソースから自分好みのものを選ぶことができ、いつもは洋わさびソースでいただくのですが、今日は気分を変えて和風ソースで
これはこれで美味しいのですが、やっぱりワタシは洋わさびの方が好きですね
次回は浮気せずに洋わさびでいただくことにいたしましょう



ファミレスだけあってメニューは豊富で、このハンバーグのほか、薪窯で焼き上げる本格的なピッツァや、茹で上げで提供されるスパゲッティなどなど
仲間で行っても、それぞれが自分の好きなものを食べることが出来る楽しいお店でありますね



【ファミリーガーデン】
神奈川県横須賀市三春町4-8
046-822-5657

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅:「田中屋」   創業から30年ほど 今でも人気の地獄ラーメン

L1000438-a.JPG

しとしと雨降る日曜日
だからってことではないのだけど、韓国的な辛いスープが食べたくなった
伊勢佐木町辺りには韓国料理店がたくさんあって、ちょっとしたコリアンタウンのようなところもあるのだけど、ほとんどのお店が焼肉メイン
お昼からやってるお店も少なくって・・・


L1000433-1.JPG
で、思いついたのがココ
ワタシがこのお店を知ったのが、もう20年も昔のこと そして今でも、人気のラーメン屋さんなのであります
地獄ラーメンと言う辛いラーメンの専門店でありまして、激辛通の聖地のようなトコロであります


L1000437-1.JPG
その地獄ラーメンには初級から極上級と言うランクがありまして、どのランクを頼んでも同一価格ってのが、激辛通に支持されているのかもしれませんね
昔は無かったような気がしますが、大盛、特盛も同じお値段でいただけるのですね


L1000436-1.JPG
ワタシは中級に挑戦
真っ赤なスープに、真っ白な白髪ネギ このコントラストが、刺激を強調しているように思えます

麺は中太縮れ麺、スープは白濁の豚骨
中級レベルだと、見た目の色ほど刺激的な辛さは感じることがなく、比較的すんなりといただくことができますね
それほど麺に辛さが絡むタイプではありませんから、上級や極上級でも、食べやすいかもしれませんね もちろんスープの辛さは厳しくなるのでしょうが・・・


こちらのラーメンで最もお気に入りなのがワカメでありまして、その身の厚さが溜まりません
多分、無料でワカメ増しにも対応してくれると思いますので、お好きな方はどうぞ


【地獄ラーメン 田中屋】
神奈川県横浜市中区曙町3-42

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

都営地下鉄大江戸線六本木駅:「ベーカーバウンス」    炭火焼のダイナーとバーガーが楽しめる気軽なお店

DSC_1781-a.JPG

雨の西麻布ならぬ、雨の六本木
朝からシトシトと降る雨の中、ちょっとした用事があって出掛ける
ミッドタウンって施設 ココが出来たときには視察を兼ねて、幾度と無く足を運んだのだけど最近ではパッタリとご無沙汰でありました
久しぶりに伺ってみると、雨の影響ってのもあるのかもしれないけれど、その閑散振りには驚きであります


DSC_1787-1.JPG
地下にある「ベーカーバウンス」ってお店
開業当時は炭焼きのパティを売りにしたバーガーショップであったように記憶しているのだけど、かなりメニューの品数が増えていて、今ではダイナー的な存在
場所、お店の規模などの要素から、きっとこの方が良かったのでありましょうね


DSC_1774-1.JPG
本日の一番乗りでお店へ入店
カウンターの椅子がキレイに入り口を向いた形で整えられています
ほんのちょっとしたことですが、スタッフだけでなくお店全体でお客さまをお迎えしているように感じかれてステキですね


DSC_1782-1.jpg
バーガーをいただくつもりでこちらへ伺ったのですが、折角ですからダイナーメニューから数品をいただきシェアしましょうってことに・・・

ライ麦のパンでありましょうか 真っ黒なパンに挟まれたミートローフのサンドウィッチや胸肉一枚を焼き上げたチキンのグリル、それにブルスケッタって呼ばれる肩口のちょっと硬めのお肉を煮込んで柔らかくして、それを炭火で炙ったお料理
そして、マッシュポテトやフライドポテト、それにグリル野菜などの付け合せ
どれもがアメリカ的でありまして、そのボリュームも結構なものです
こちらの自慢であると言うBBQソースは、なるほど美味しいですね


屋外で心地よい風を受けながら、テイクアウトしたバーガーにかぶり付くも良し、ビール片手に、店内でダイナー料理をいただくも良し
いろんな利用の仕方が出来る楽しいお店でありますね
やっぱりちょっとお気に入り



【Baker Bounce】
東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリアB1F
03-5647-8311

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





ベーカーバウンス 東京ミッドタウン店
総合:4.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

JR根岸線関内駅:「敦煌」     重慶麻婆豆腐は火を噴くほど辛い

DSC_1771-a.JPG

今日も提案書の仕事
頭の中にあるコンセプトを書面に落とすって作業は、なかなか難しいことでありますね
そんな仕事に頭の中が煮詰まってきたのでランチに出掛けようとしたらば外は雨
大した雨ではないのですが、やっぱりちょっと凹んだ気分になります
まぁ、梅雨に入ったってことでもありますし、台風が来ているってことから、いたし方ありませんね



DSC_1768-1.JPG
伊勢佐木モールにある有隣堂の裏辺りにあるこちらのお店 四川料理が得意なようで、美味しい料理がお手軽価格でいただくことが出ます
なんて言いながらも、ちょっと久しぶり
以前はかなりハードユーズしていたのですが、最近はボチボチ ごめんなさい


DSC_1773-1.JPG DSC_1770-1.JPG
黒チャーハンとワンタンスープのセット それに重慶麻婆豆腐をプラスしていただくことにいたします
中国のたまり醤油を使っているチャーハンだから、黒っぽくて、ちょっと甘みがあって・・・
それがとっても良い風味でありまして、なかなかの美味であります

そして、山椒の刺激が効いた麻婆豆腐
かなり刺激的な辛さでありまして、このチャーハンと一緒にいただくことで、ようやく食べ進むことが出来るほど
なんだか身体がしびれてきたような気がします

ツルンとした食感がおいしいワンタンも、この辛味を和らげてくれる緩和剤の役割をしてくれて、この組み合わせは正解でありましたね



麻婆豆腐やワンタンが想像以上のボリュームでありまして、これらが運ばれてきたときにビックリ
小姐は麻婆豆腐とワンタンを先に食べて、チャーハンが食べきれなかったら持ち帰られたら如何ですか と声掛けてくれるほど
そして、それを平らげたワタシに「お腹空きましたか?」と
それを言うなら「お腹いっぱいになりましたか?」でしょ と顔を見合わせ大笑い
人懐っこい小姐
ステキです




【中国料理自家菜 敦煌】
神奈川県横浜市中区末広町2-4-8 第三平安ビル1F
045-253-1361

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

みなとみらい線馬車道駅:「ケイプラス」   美味しい脂がのった丹波牛の贅沢プルコギ丼

DSC_1761-1.JPG

何が食べたい?
そう考えると、なぜか頭に浮かぶのは、いつも和食系のモノ とくにお寿司やお刺身ってモノが多くって、食べるものが偏りがちになってしまいます


DSC_1753-1.JPG
それで今日は、韓国的なモノを食べることにしようと「ケイプラス」さんへ向かいます
馬車道通りから入り込んだところにあるためか、かなり美味しいモノを提供してくれるお店であるにもかかわらず、それほど混雑していないってトコロがありがたかったりするのですが・・・


DSC_1757-1.JPG
焼肉ではない韓国料理 例えば豆腐チゲや、カムジャタンのようなモノがいただけたらうれしいなぁと思っていたのですが・・・
残念ながら、ランチのメニューには、その手のモノが無くて・・・

冷麺をいただくにはまだちょっと早い気がするし、ビビンバでは在り来たりすぎる
で、「丹波牛のプルコギ丼」
上等なお肉ならではの脂の旨味、それと特製のタレ
これが上手く絡み合っていて・・・ 更にそれが白いご飯とも絡まると、もう堪りません
これは癖になるかも・・・ ってほどの一品であります


DSC_1763-1.JPG
お店の雰囲気もステキで、おひとりさま利用も大丈夫
焼肉店だとお肉を焼かなくても臭いが付きそうな気がしたりするのですが、こちらだとそんな心配も要りませんね
そんなこともあってか、ご近所のOLさんらしき方々の利用も多いようです



デザートには、プチケーキと飲み物がいただけます
プチ以上にプチなケーキですが、その甘さがホッとしたりして・・・
そして、今日ワタシがいただいたコーン茶
とっても後味がスッキリしていて、やっぱりコーヒーよりコレですね




【KOREAN DINING K+】
神奈川県横浜市中区住吉町5-65-2 アソルティ横浜馬車道1F
045-681-0780

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「はなたれ」     朝獲れ 地魚 こちらのランチはお値打ちで美味しい 

DSC_1748-1.JPG

今日は快晴
陽射しは強いけども心地よい風が吹いてて、とっても気分が良い日であります
こんな日は湘南で出掛けて、オープンテラスのお店でのランチなんて良いなぁ なんて思うのですが・・・
残念ながら、それを許す時間が無くて、近場でランチといたします


DSC_1743-1.JPG
美味しいお魚がいただけるお店として、お気に入りの「はなたれ」
1週間ほど前まで改装のためにお休みをしていたのですが、どんなお店に生まれ変わったのかと言う興味もあって、今日のランチはこちらに決定であります
で、その改装ですが、それほど大きな変化は無いようですね


DSC_1746-1.JPG
先回いただいたお刺身のランチか、モノによっては煮魚をいただこうと、12;00を回ってすぐに伺ったのですが、それは既に売り切れ
どうやら、ワタシがいただいた席のお隣にいらっしゃったご婦人グループに買い占められたようですね 残念

で、気分を取り直し「まかない丼」
この「まかない丼」ってネーミング きっと「海鮮丼」って言うよりも、お得感と美味しさ感があるのでしょうね
最近、あちらこちらのお店で見かけるようになりました

その、まかない丼
ホタルイカやカンパチなど7種類ほどのネタが使われていて、それらが特製のタレで“づけ”にされています
そのタレが、程よくご飯にも染みていて、なかなか美味しく出来てますね



お刺身のランチや煮魚のランチは、よほどお値打ちに作られているのでしょうか?
その限定数があまりにも少ないことがちょっと残念なのですが、美味しいお魚でランチをいただきたいときには、とってもお勧めのお店であります


【魚と酒 はなたれ】
神奈川県横浜市中区長者町5-56 千歳観光第二ビル1F
045-243-4339

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

JR根岸線関内駅:「ファーストキッチン」    簡単に素早くランチを済ませようとファストフード

DSC_1742-a.JPG

急に忙しくなって、やらなきゃならないことが山積み状態になってしまった
で、簡単にランチを済ませましょうってコトでファストフード
このファストフード、ときどきファーストフードなんていう人がいるのだけど、正しくは“ファスト”
一番って意味の“ファースト”じゃなくて、速いって意味の“ファスト”ってコトなのであります


DSC_1740-1.JPG
さてさて、数あるファストフードの中で、最も利用頻度が低いところがココ
マックのビッグマックであったり、モスのテリヤキであったりと言った、看板商品があるでもなく、両社のように広告宣伝に力を入れているようでも無い

確かにハンバーガーメニューもあるのだけど、ひょっとしたら、こちらはバーガーショップでは無いのかもしれないと、ふっと思う
では、パスタ屋さんなのかと言うとそうでもなく、簡単にパスタをいただくのならサイゼリアへ行ったほうが良いようにも思える

だから、どうしてもココに来る目的が見つからなくって・・・


DSC_1741-1.JPG
どうも店頭を見ていると、ハンバーガーよりもパスタに力を入れているかのように思えるので、「博多明太子」ってモノをいただくことに
サラダとドリンクが付いたセットを買ってみたのだけど、決して安くは無い
女の子のランチには良いのかもしれないのだけど、お腹を満たすには明らかに少ないようにも思える
やっぱり食事をするって場所ではなくて、軽食を摘むところなのでありましょう
これが、どうにも中途半場に思えてならないのだけど・・・



ところでこちらの店名は、ファーストキッチン
ロゴに「1」の文字があるように、こちらは“ファスト”ではなく“ファースト”なのであります
No.1のキッチンから、No.1の商品が生まれるという意味なのだそうです



【ファーストキッチン】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-2-5 宇田川ビル
045-232-7876

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 20:21| Comment(2) | TrackBack(0) | チェーン店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

都営地下鉄大江戸線築地市場駅:「花蝶」   料亭の雰囲気でいただく まかない丼    

DSC_1724-a.JPG

ちょっとした打合わせがあって銀座へ
折角だから一緒にランチをしましょうってことで、11:30に待ち合わせをいたします
お店のチョイスはワタシに任せていただけたので、個人的に、どうしても行ってみたかったお店に同行をお願いすることに・・・


DSC_1732-1.JPG DSC_1727-1.JPG
向かったのは「花蝶」ってお店
まだこの辺りが花街として賑わっていた頃には料亭として営業していたのだけど、時代に変化には勝てずレストランとして生まれ変わったお店なのであります
ですから、その門構えが、お店までのアプローチには、その頃の名残を見ることが出来ますね

玄関を開けますと、昔は下足場だったと言うところが、ウエイティングバーが作られているのですね


DSC_1725-1.JPG
いただいたのは「まかない丼」
その名の通り、従業員の食事として作られていた海鮮丼をお客さまに提供したところ、それがとっても人気となって、今ではお昼の定番のメニューになっているとのことであります

そのネタはその日によって変わるそうで、今日は、〆サバに桜えび、それに白身を細かく切ったものが乗せられています
ネタが変わるということで、お値段も日替わりなんだそうですが、料亭の雰囲気でいただく“まかない丼”
とってもお値打ちな気がいたしますね



こちらには広間が2つあって、一つは“口紅”をイメージした赤が基調の部屋、そして“白粉”の白と、とてもお洒落な雰囲気であります
昔のお部屋を活かした個室もあり、ちょっと気合を入れた会食には使い勝手が良さそうですね

お部屋までのアプローチは、ちょっと照明を落としてあって桃色の行灯が・・・
花街の艶をイメージしているそうであります



【花蝶】
東京都中央区銀座7-16-7
03-3248-8770

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





花蝶
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:5.0 CP:4.0


posted by koutagawa at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅:「安安」  低価格焼肉チェーンだけど、結構美味しいんですね

DSC_1716-a.JPG

久しぶりに根を詰めてのパソコン仕事 お昼も抜いて頑張っちゃいました
で、ようやく企画書も出来上がりましたので、自分へのご褒美ってコトで焼肉であります


DSC_1708-1.JPG
『安全で安心 さらに安く』 だから“安安”
東京、神奈川を中心に埼玉、千葉、そして沖縄と、100店舗ほどのお店を構えるチェーン店であります
「この手の安いお店は美味しいわけがない」と永く敬遠していたのでありますが・・・

焼肉業界はユッケ事件以降、売上が思うように取れず苦戦しているとも聞いておりましたので、こちらのお店はどんな感じなのだろうと、思い切ってお邪魔してみることにいたします
思い切ったのはコレだけでなく、おひとりさまってこともあったのですが・・・


DSC_1711-1.jpg
さて、その商品 悪くないじゃないですか・・・
もちろんお値段がお値段ですから、お肉そのものはソレナリなのでありますが、タレに工夫がされているのか、美味しくいただくことが出来るのです
ちょっと甘みが強いタレでありまして、お肉に旨味が足りないことをきっちりと補ってくれているのでありましょう
他チェーンでは上等で無いお肉でありながらタレでも揉み込むことをせず、タレをハケで塗ったような状態で提供するお店もある中、こちらはキチンとしていますね

霜降りカルビ(画像左上)・・・ 514円
霜降りって言うにはちょっと・・・ でありますが、上カルビってネーミングよりもお客さまの食いつきが良いのでしょうね
安安カルビ(画像右上)・・・ 304円
薄めにカットされていますので、硬さを感じることもなく、美味しくいただくことができましたよ


DSC_1720-1.JPG
そして、1本ロースって商品
こちらのお店では高価な商品でありまして609円もするのですが、300gほどあろうかと言う肉塊が提供されました その豪快さには驚きであります
多少硬さを感じますが、顎を使ってお肉を食べてるというアメリカン的な感じで、美味しくいただくことが出来ますよ

いつぞや話題になりました焼肉屋における“ロース”の表示問題でありますが、コレは精肉店で言うところの“ロース”とは違う部位なのかもしれませんね


日曜日ってこともあるでしょうし、ユッケ事件の報道も落ち着いたようでありますし・・・
ワタシのような年齢の方や、小さなお子様を連れたファミリーのお客さまを目にすることがありませんでしたが、お客さまはソレナリに入っているようですね
確かにこの品質で、このお値段でしたら、嫌な気はしませんからね



【七輪焼肉 安安】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-129-2
045-253-7075

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





七輪焼肉 安安 伊勢佐木町店
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:4.0


posted by koutagawa at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | チェーン店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「せい吾」   もつ鍋のせい吾がやってるラーメン居酒屋で博多豚骨ラーメン

DSC_1699-a.JPG

開店して1年経たないお店だったと思うのだけど、看板が変わっていることに気づき覗いてみることに・・・
「せい吾」
もつ鍋のお店としては、関内でちょっとした有名店で、そこの3号店であるとの位置付けではありますが、メニューは本店や関内大通り店とは異なり、ラーメンを全面に出した構成であります
以前は「麺道場 八仙」ってお店だったようですが、それも同じ系列であったようで、メニューはそのときのものとほとんど変わっていないようであります


DSC_1691-1.JPG
ここは風俗店が密集しているトコロでありまして、お店の隣には「アロマリラクゼーション」とは書かれてますが、なにやら怪しそうな階段があります
普通に、美味しい持つ鍋を食べようって人が集まるにはちょっと難しい場所ってことで、関内の2店舗とは異なるコンセプトで始めたのでしょうが、やはり難しかったのでしょうかね?
今回のリニューアルで「せい吾」の名前を出していますが、ソレで、どこまでお客さまを集めることが出来るのでありましょうか?
ちょっと楽しみであります


DSC_1693-1.JPG
博多とんこつラーメン
いくつもの麺メニューがあって、博多ラーメン専門と言うことではないようですね
坦々麺なんてものもありましたし・・・

が、このとんこつラーメン
なかなかの出来栄えであります 麺こそ博多のモノとはちょっと加水の割合が違うようですが、これはこれでかなり美味しい麺に仕上がっています
もちろん、その細麺が連れてくるスープは本格的な豚骨でありまして、コッテリとしてる割にはスッキリとした味わいで、本場さながらであります


DSC_1700-1.JPG DSC_1701-1.JPG
一緒に頼んだ“ひと口餃子”
形だけの鉄板でありますし、そのお味もまあまあってトコでありますね
しかし、柚子とポン酢でいただくスタイルは博多らしさを感じますね

そして、ネギチャーシュー丼
これ、想像以上にご飯が入っていまして、かなりずっしりとしています
柔らかく煮込まれたチャーシューと、塩だれで調味された長ネギが良く合っていまして、けっこう美味しくいただけますね



【せい吾】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-128-1 第三浜銀ビル1F
045-252-2088

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

JR根岸線関内駅;「サイゼリア」    人気の秘密は美味しさと利用動機の多様性にあり

DSC_1683-a.JPG

大きな仕事になりそうなお話を頂戴して、その仕事はとっても一人じゃやり切れそうに無いため、一緒にやってくれる仲間を探そうと、電話に翻弄する一日でありました
こうした仕事を紹介してくれる仲間に感謝、そして、一緒に仕事をしてくれる仲間に感謝であります


DSC_1673-1.JPG
最近オープンしたお店でもあり、先日テレビでメニューのTOP5が紹介されていたりして、ちょっと気になっていたお店
そして、今回の仕事がバールの開店をお手伝いするお仕事ってこともあってサイゼリアへ伺います

低迷するファミリーレストラン業界にあって、こちらだけは好調に業績を伸ばしているようでもあり、いろんな意味で興味津々なトコロなのであります


DSC_1678-1.JPG
一番人気という“ミラノ風ドリア”
サフランライスにベシャメルを乗せ、その上にミートソースを乗っけて焼き上げると言う、至ってシンプルな料理
とくにお肉が入っているわけでもなく、海老やホタテなどの具材が入っているわけでもないのだけど、そのお値段が、なんと299円 これは驚きであります

これ一皿だけでは、ちょっと物足りないボリュームなのでありますが、小腹が空いている程度であればこれで十分でありましょうし、なんと言っても、このベシャメルが美味しいのであります
なるほど、一番人気が納得であります


DSC_1677-1.JPG
一緒にサラダ
こちらも最もシンプルであろう“シェフサラダ”を注文
これがまた、とっても瑞々しいレタスでありまして、キチッと冷やされたシャキシャキ感と言うクォリティでありまして、立派なモノであります
イタリアンドレッシングでいただいたのですが、たっぷりと振りかけられたチーズとの相性が良くて・・・


DSC_1685-1.JPG
ドリアとサラダだけも良かったのですが、折角の機会だからと“若鶏のグリル”を追加してみることに
ディアボラ風・・・ つまり悪魔風ってことですね
ならば、かなり辛いのだろうと楽しみにしていたのですが、これはちょっと期待はずれ
しかし、パリッと焼けた皮面と、とってもジューシーな身の部分
スチコンでも入っているのでしょうか そのあまりに素晴しい焼き上がりに驚かされました


全ての料理とはいかないかも知れませんが、少なくとも今日いただいた料理は、他のファミレスとは比べ物にならない美味しさでありました
小腹が空いているときなら、ドリアやスパゲッティを一皿、キチッと食事をしたいなら、それらにサラダやフォカッチャなどを足したり、肉料理を頼めば良いのでありましょうし、仲間が集まったら、色んな料理を頼んでワイワイと楽しむことも出来る

こちらのお店は安いだけではなく、その美味しさと、色んなシチュエーションで楽しむことが出来るところが人気の秘密なのでありましょうね
良きお勉強でありました



【サイゼリア】
神奈川県横浜市中区羽衣町2-7-4 ダイワロイネットホテル横浜関内1F
045-260-0531

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

JR根岸線関内駅:「おおぎ」   具沢山の肉汁と麺の大盛で心もお腹も大満足

DSC_1671-a.JPG

福島の方では30度を越えたと報じられるほど暖かだった日、ツルツルッと冷たいうどんが啜りたくなったのであります

最近では讃岐うどんブームと言うことも手伝い“うどん”を看板に掲げるお店が増えてはきましたが、もともと関東は蕎麦文化なのでありまして、蕎麦屋さんに入ると“うどん”も扱っている程度の存在 
ですから“うどん”が美味しいお店って言うのは希少なんですよね


DSC_1664-1.JPG
そんな中、こちらのお店は、そんなブームの前から“うどん屋さん”として営業しているお店でありまして、多分、関内エリアで最も美味しいおうどんを提供してくださっているのではないでしょうか?
分店でありましょうか、吉田町にも同じ看板を掲げるお店がありますし、今年に入って関内の繁華街に支店を出されたようでもあります
とにかく、この付近では人気高いお店でありまして、お昼の時間ばかりでなく、夜になってもたくさんのお客さまで賑わっているお店であります


DSC_1669-1.JPG DSC_1670-1.JPG
名物は“鴨せいろ”と“うどんすき”であるようですが、まだ機会が無くて“うどんすき”をいただいたことが無いんですよね
是非是非、近いうちにいただいてみたいものなのですが・・・

さて、今日は“肉せいろ”であります
“鴨せいろ”と“肉せいろ” そもそもベースは同じ出汁なのであって、それに鴨を入れるか肉を入れるかと言った違いなのでありましょうから・・・
鴨のほうが美味しい脂が出ると言ったこともありましょうが、鴨よりも豚肉の方が好きなのでツイツイ・・・

熱々の肉汁に、冷たく〆られたうどん
甘めの出汁に七味を振って、アクセントを付けて・・・

わさびや大根おろしが添えてありましたので、それらを薬味にされる方もいらっしゃるのでしょう
特別に決められたルールがあるわけでもなく、自分の好きなように薬味を加え、豪快にうどんを啜り、コシと喉越しを楽しむ
これが一番の美味しさでありますね

100円プラスで大盛にしていただき、心もお腹も大満足
さぁ、これからひと仕事、頑張りましょう



【麺処 おおぎ】
神奈川県横浜市中区蓬莱町1-1-3 関内パークビル1F
045-243-0390

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

みなとみらい線馬車道駅:「三浦三崎港」   マグロ問屋さんの回転寿司はやっぱりマグロが美味しい

DSC_1649-a.JPG

陽気に釣られて赤レンガ倉庫までお散歩
平日と言うこともあって、それほど人でもなく、海側に立ちますと心地よい風が流れていて、しばしの時間をボーっと過ごすには最適な環境でありました


DSC_1645-1.JPG
テクテクとワールドポーターズへ移動して、こちらの1Fにある回転寿司へ伺ってみます
気軽にちょこちょこっとお寿司を摘みたいってときに近所の回転寿司屋さんへ伺うことがあるのですが、わざわざこちらにまで出てくることは滅多にないんですよね
だから、とっても久しぶり


DSC_1657-1.JPG
まぐろ問屋さんが経営しているお店だけあって、こんな珍しいものをいただくことが出来ます
“まぐろホホ肉ユッケ”
塩ダレをたっぷりと馴染ませたネギがトッピングされていまして、全く臭みなどを感じることなくいただくことができます
また、TOP画像のマグロの5点盛もトロがとっても美味しくって、やっぱりマグロ屋さんなんだなぁと感心いたしました


DSC_1658-1.jpg
他にもあれやこれやと頼ませていただきましたが、人肌のシャリで提供され、その程よい甘みがとっても美味しくいただけますね
これだと、ツイツイ食べ過ぎてしまいそうで、注意が必要です
なかでも、回転寿司では滅多にいただかない玉子が、自家製?って思わせるほどよく出来たものでありまして、最後にいただいてみましたが、なるほど想像通りに美味しいものでありました


DSC_1659-1.JPG
汁はシンプルに“のり汁”
ほんのりと香る磯の香りが美味しいですね
でも、もうちょっと熱々でも良かったかな


回転寿司ですからタイミングって事も大きく影響するのでしょうが、前回伺ったときに比べ、とにかく寿司のレベルが上がっていることにびっくり
とくに人肌のシャリには驚かされました
しかし、接客のレベルはイマイチ って言うより、ちょっと残念であります
この点が改善されると、もっとステキなお店になるのでしょうが・・・




【まぐろ問屋 三浦三崎港】
神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ1F
045-222-2161

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





まぐろ問屋 三浦三崎港 横浜ワールドポーターズ店
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町:「杜記」   お値打ちメニューの定食メニューからエビチリをチョイスしてみた

DSC_1644-a.JPG

雨に濡れながら〜♪ 佇む人がいる〜♪
なんだか外が暗いなぁと思っていたら雨が降ってたんですね
ちょっと出掛けようとしていたら、ゴロゴロっと大きな雷もなっていましたし・・・


DSC_1640-1.JPG
大雨にやられるのもイヤなので、近場のお店で夜ごはん
いつもながらの杜記さんであります
こちらのお店は、とってもお手軽なお値段で、とっても美味しい定食メニューを出していただけるので、重宝しております


DSC_1642-1.JPG
今週のメニューにはピンと来るものがなくて、在り来たりではありますがエビチリをいただいてみます
いつもの料理ならご飯が一杯じゃ足りないくらいのボリュームがあるのですが、さすがに海老となるとそうはいかないようですね
小ぶりな海老が、1,2,3・・・とかぞえらるほどで、キャベツと春巻きの皮で嵩上げされております
ある程度は想定しましたが、いつもがいつもなだけに、ちょっと期待し過ぎちゃってましたかね

とは言え、お味はいつもの杜記さんらしく外れることはありませんし、今日は料理が出来上がったタイミングに小姐が忙しかったのでしょう 厨房のお兄さんが運んできてくれましたが、きれいな白衣でありまして、ちょっとビックリいたしました


やっぱり評判が高いお店では、働く人もキチンとしているのですね
名店で働いていることでのプライドってこともありましょうし、お店の姿勢でもあるのでしょうね
もしかすると、安売りしているお店では、この逆のコトが起きているのかもしれませんね




【中国料理 杜記】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
045-231-2310

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

JR東海道線新橋駅:「おか田」    レアな牛かつをわさび醤油でいただくランチ

DSC_1620-a.JPG

お台場で会合の予定があって、それでゆりかもめに乗り換えるために新橋駅で下車
せっかくだから、新橋でランチを済ませましょうとニュー新橋ビルへと向かいます
地下に降りると、そこには焼き魚の香りが漂っていて、それでちょっと気が変わりそうにもなったのだけど、目的にしたお店へまっしぐら


DSC_1622-1.JPG
牛かつ おか田
関西ならともかく、東京にあって、牛カツを売るお店はかなり少なくて、しかもその専門店となると指を折れるほど・・・
中でも、最も有名なのがこちらではないでしょうか?
ランチタイムともなると、かなりの行列が出来るお店でありまして、相席は当たり前だし、窮屈なカウンターにもビッシリとお客さまがいらっしゃいます


DSC_1617-1.JPG
一人で窺がったにもかかわらず、運よくテーブル席をいただくことが出来まして、あの窮屈なカウンターじゃなくて良かったとホッといたします

メニューはこの牛カツを定食スタイルでいただくか、丼スタイルでいただくかのふたパターン
それぞれに大盛サイズが用意されてることと、定食スタイルのものにはヒレがあるだけのシンプルなモノ
ですから、ドンドンと牛かつを揚げていきますから、提供は驚くほどに早いのであります

その牛かつ、中は見事なレアであります
サクッと揚がった衣に、しっとりとした赤身のお肉
これを特性のソースかわさび醤油かでいただくのでありますが、ワタシはわさび醤油で・・・
ツーンとくるわさびの香りがお肉の甘みを増してくれるような気がして、大好きなのであります

ご飯のお替りは一膳のみオーケーとなっていますが、それだけいただけば十分にお腹が一杯になるボリュームでありまして、美味しさだけでなく、それもサラリーマンに大人気の理由なのでありましょう

今は11:00〜14:00までの3時間のみの営業であるようですが、それで成り立っていくのですから凄いことですね




【牛かつ おか田】
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビルB1F
03-3502-0883

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





牛かつ おか田
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0




posted by koutagawa at 14:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「かつ半」 飽きない老舗の味 豚ロースのしょうが焼き

L1000428-a.JPG

日曜日
オフィスの街である関内はほとんどのお店が閉っているし、伊勢佐木町で開いているのはチェーン店ばかりだったりして、どこで何をいただくかを最も悩む日なのであります
昨日のテレビで、大手ファミレス4社の人気商品が紹介されていましたので、それをいただきに行ってみようかとも思いましたが、昨日の今日じゃ混んでるかも・・・ ってことで、それは後日にいたしましょう
バーミヤンの坦々麺やサイゼリアのミラノ風ドリアにとっても惹かれているワタシであります


L1000421-1.JPG
そんな中、木曜日を定休としているこちらのお店が重宝するのでありまして、ちょくちょくとお邪魔している「かつ半」さん
程よいお値段で美味しいカツを提供してくれる、ありがたいお店でもあります
しかも、中抜けの時間も無く、お腹が空いたときにフラッと入れるトコロもうれしいことであります


L1000423-1.JPG
こちらのお店ではいつも“しょうが焼き”をいただいているのですが、よく飽きないモノだと、自分でも感心するほど・・・
それだけ、ワタシの好みにピッタリってことなのでしょうね

強火でカリッと焼かれた豚ロース
それにジンジャーソースが程よく絡んで、ご飯との相性が抜群だし、とんかつソースとキャベツの相性も最高なのであります
フルーツをたっぷりと加えたソースだけに野菜との相性が良いのでしょうかね?

汁はいつも蜆の味噌汁
疲れた身体に優しいって言うか、なにかほんとに体に良いモノをいただいているって気がするんですよね


今日もご飯とキャベツをお替りして、野菜不足も解消?
シャキッと瑞々しいキャベツは美味しいですね



【かつ半】
神奈川県横浜市中区長者町6-94
045-261-4588

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

京急本線黄金町駅:「じゃのめや」     久しぶりの牛鍋弁当はやっぱり美味しい 

DSC_1615-a.JPG

5月も半ば 初夏のような陽気で、日中は半袖シャツでも大丈夫なくらいですね
今はまだ、この暖かさが快適に感じていられるのですが、電力不足が課題の今年の夏は、どんなことになるのでしょうね
今から心配であります


DSC_1610-1.JPG
さて、今日のランチは「じゃのめや」さんへ向かいます
土日祭日だけ、オープンするこちらのランチ それはそれはお値打ちでありまして、毎週でも通いたいくらいなのでありますが、月に一回の楽しみと決めているのであります


DSC_1614-1.JPG
牛鍋弁当
自慢のお肉を特製の割下で煮込んでくれたモノでありまして、しっかりとした味付けがご飯に良く合います
シャキッとした食感を残したネギ、しっかりと割下を染み込ませた豆腐としらたき
そして柔らかくとろけるような上質な牛肉
ひと口ひと口、贅沢な気持ちにさせてくれる美味しさでもあります

この感動が日常になってしまわないように、月に一回のペースでお邪魔しようと、自分の中で勝手に決めているのであります
贅沢や便利ってモノは、それが当たり前になるとありがたさを忘れてしまいますからね





【じゃのめや】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-126
045-251-0832

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅:「廣翔記」   鉄人のフカヒレ専門店でいただくフカヒレチャーハン

DSC_1607-a.JPG

今日は真夏日かと思うほどの暑さでありました
日によってこんなに気温差があると体調がおかしくなっちゃいそうですね
皆さんもお気を付け下さい

さて、お昼を求めて歩いていますと、ずっと工事していたビルがようやく完成したようですので、そちらへ行ってみることにいたします


DSC_1600-1.JPG
こちらのお店、以前も中華料理のお店ではあったのですが、それを大々的に改装されて、宴会席やVIP席も有した大きなお店に生まれ変わり、GW前にオープンしたばかりのようです
1F〜5Fまでを使った260席 おそらく関内で一番大きな中華料理店でありましょう
そして、廣翔記ビルとありますから、ビルを買っちゃったんでしょうね
このご時勢、恐ろしいことであります


DSC_1602-1.JPG
入り口を入った左側にある1Fのテーブル席
なかなか落ち着いた雰囲気でありまして、この辺に多い中華食堂とはイメージが異なりますね
とは言え、ランチのお値段はお手頃でありまして、定食モノは1000円未満、フカヒレを使ったスペシャルメニューも1500円でお釣りがいただけるモノでありまして、けっこう使い勝手が良さそうですね


DSC_1605-1.JPG
折角ですから、そのスペシャルメニューから「フカヒレあんかけチャーハン」
トロンとしてプチュンとしたフカヒレの食感がなんとも楽しい料理なのですが、フカヒレと一緒に入っている人参とえのき、それと何だったのでしょう?
えのきはともかく、人参とその何かが、シャキッとした食感でありまして、食感に変化を加えているのですが、これがどうも納得がいきません
とっても良いお味に仕上がっていただけに、ちょっと残念な気がいたします

添えられるスープにも、少々ではありますがフカヒレが入っているトコロなんかは、さすが専門店だなと歓心いたしました


どうやら、中華街にあるお店をいくつか閉めて、こちらの関内館をオープンさせたようです
一見の観光客は、あまりお金を使ってくれないからなのでしょうか ビジネスの拠点を関内に移したようにも思えます

下の電話番号は本部へつながり、そこで一括管理されているようですね
店舗の電話番号は公表されてませんし、聞いても教えていただませんでした



【フカヒレ専門店 廣翔記】
神奈川県横浜市中区常盤町3-24 廣翔記ビル
045-680-5858(本部直通)

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

東京メトロ銀座線赤坂見附駅:「澤乃井」    梅の酸味が美味しい梅豚うどん

DSC_1594-a.JPG

雨が似合う街、赤坂
西の方では豪雨で大変だったようですが、こちらは傘が必要なような要らないような・・・
なんともハッキリしない天気であります



DSC_1590-1.JPG
赤坂での打合わせの度に、ココの前を通っていて、ずっと気になっていたお店
何がって・・・ 釜揚げって言葉がとっても美味しそうで、美味しそうで・・・

見附の駅を出て、エスプラナード赤坂通りを、こちらのお店目掛けてまっしぐらに向かいます


DSC_1591-1.JPG
今日はお昼を早めに済ませなければならない予定 開店して間がない時間にお邪魔いたします
多分、ワタシが一番乗りであったのでしょう まだいくつかの開店準備を残した状態のようで、せっせとテーブルを拭いておられました

曜日毎に変わるランチメニューがあって、それで、あれっ? 今日は何曜日? と思ってしまったワタシ
お店の人に聞いたら「今日は何故だか、全国的に木曜日みたいですよ」って答えてくれて、ひと笑い
実はコチラのお店のランチ、雨の日には曜日に関係なく、どの曜日のランチでもOKって特典がついていたようなのですが・・・


DSC_1593-1.JPG
木曜日は「梅豚うどん」って言う、こちらのお店の人気NO1商品がランチの日
ですから、迷わずそれを注文しちゃいました

薄味のツユに、粉の風味が残る麺
それに、茹で豚と梅干 さらにほうれん草とネギのトッピングであります
その梅干をレンゲの上で丁寧に潰し、ツユに溶かすようにして、梅の香りと酸味をツユと一緒にいただくのが好きなのです
麺を啜るとき、それに絡みようにしてお口に入る梅肉 コレもまた美味であります

天ぷらや天かすを加えてコクを増したモノも美味しいのですが、これからの季節、梅肉のサッパリした風味のモノが更に美味しくいただけるようになりますね


ランチに添えられる五目御飯
これまたなかなかのモノでありまして、今日は麺を大盛でお願いしましたが、次回はご飯の大盛でいただこうかと思うほど

また一軒 赤坂でいただくランチが楽しみが増えました




【釜あげうどん 澤乃井】
東京都港区赤坂3-7-13 信穂ビル
03-3582-2080

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





釜あげうどん 澤乃井
総合:3.0

料理・味:3.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

JR東海道線横浜駅:「うる虎」   水炊きを囲んで、個性ある外食を語り合う

本日の会食2軒目
「横浜の外食をもっと元気にしよう」
「個性ある横浜を再興しよう」
をテーマに、横浜を拠点に飲食店を頑張っているオーナーが集まり、懇親を深める会合であったのですが、予想を大きく上回る20社以上の方が集まり、大変盛り上がった会となりました

横浜だけに限ることではないのですが、大手チェーン店の看板ばかりが目に付く昨今
これじゃ、日本の外食がダメになってしまうのではないかと、先ずは横浜から何とかしようと立ち上がった若き経営者達
それぞれの個性を活かして頑張れば、街全体が個性あるモノになるのではないかという、志が高いメンバーでありまして、今日がその発足式のような集まりにもかかわらず、話も尽きることが無く、なんと4時間も語り続けておりました


DSC_1588-1.JPG
会場として使わせていただいたのは「うる虎」ってお店で、博多の名物である“水炊き”と炭火焼をウリにいているお店
会の趣旨も楽しいものでありますが、ワタシ的にはこちらも水炊きにも興味津々 とっても楽しみにしていたのであります

お水に鶏肉のぶつ切りを入れ、それが白濁するまで炊き続けたスープ
とっても濃厚であり、話題のコラーゲンもたっぷり
“もつ鍋”に続き、居酒屋を牽引する料理だと確信しているのですが・・・


L1000415-1.JPG L1000416-1.JPG
鍋の前にいくつかの料理が提供されましたが、やはりこちらは水炊きのお店なのでしょうね
お刺身で提供された鯵にはうろこが残っていたし、名古屋コーチンの焼物は下味が薄すぎるし・・・
と、ちょっと残念でした


出来れば毎月集まり、みんなが力を合わせて出来ることを模索しあうことになると思いますが、何とか、それが面白い形でまとまり、みんなの志が実現できることを願います
がんばりましょう



【炭火焼・水炊き うる虎】
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-13-11 シープラザビル2F
045-326-3570

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「つかさ鮨」   今日はウニとイクラの丼に感動であります

L1000410-a.JPG

今日は2本の会食がある日
先ずその1本目 台湾でのビジネスに数年従事した人が帰国していると言うので、お昼を共にすることになったのであります
帰国以来和食ばかりなので洋食系が食べたいと言っていたのに、このお店の前を通りがかったら、お寿司も良いねぇなんて言いだして・・・


L1000413-1.JPG
つかさ鮨
最初、この話がまとまったとき、ココへ連れて来ようと思ったお店でありまして・・・
同じ業界の人間、やはり鼻が効くのでしょうかね

お店はほぼ満席でありまして、何とか二人が座れるだけの席が空いる状態
さすが人気店であります


L1000408-1.JPG
彼はこちらの一番人気である海鮮丼 ワタシはりんご醤油で漬け込んだイクラを使った、ウニ・イクラ丼をオーダーいたします

画像では貝やサーモン、玉子などがメインで、肝心なイクラやウニは少しだけのように見えますが・・・
実はたっぷりとシャリを隠すように敷き詰められていて、その上に、それらのネタが乗っているのであります
提供されたときにはそれに気付かず、今日は失敗だったかな なんて思ってしまったのですが、サーモンなどのネタを食べ進むと、ドーンと姿を現したウニとイクラに驚いちゃいました

変な苦味があるうにではなくて、トロリとした甘みが美味しいウニ
これは回転寿司なので使われるモノとは別物でありますよ
そして、自家製のイクラ漬け
こちらも醤油辛いってこともなく素晴らしいモノ
本当にこちらは、美味しいものをお値打ちに提供していただけるお店であります
若い大将も気さくですし・・・



【つかさ鮨】
神奈川県横浜市中区若葉町2-30-2
045-252-0321

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

京急本線日ノ出町駅:「長八」   ボリュームあるトンテキで夜ごはん

L1000405-a.JPG

いつの間に降り始めたのでありましょうか シトシトと雨が降っているではないですか
ずっとパソコンと睨めっこしてたので全く気付きませんでした
で、夜ごはん
和食系のものが食べたいって気分で、長八さんへ向かいます


L1000397-1.JPG
こちらはとんかつをメインに、お刺身やお魚の煮付けなんてメニューがあって、居酒屋としても、食事処としても使えるお店であります
しかも、24時間営業
朝定食から夜遅い食事まで、いつもで利用できるってことで便利なお店なのであります


L1000401-1.JPG
メニューを見ていて一番惹かれたのは“金目鯛の煮付け定食”なのですが、さすがに4200円には手が出ません ってことで、やっぱりとんかつにしようかなと思ったときに目に入ったのがコレ
“トンテキ定食”であります

思ったより豪快なトンテキが提供されまして、ちょっとビックリ
時期柄か、中心までしっかりと火が通されたものでありましたが、お肉が硬くなることも無く、サッパリとしながらも、ご飯に良く合うソースでありまして、ペロッと完食しちゃいました
ご飯や味噌汁のお替りができるようでしたので、どうしようかとちょっと迷いましたが、部屋に籠もっていて大した運動もしていませんので、今日はガマンであります




【長八】
神奈川県横浜市中区長者町8-125
045-251-8888

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

JR京浜東北線東神奈川駅:「ニュータンタンメン本舗」    辛さとニンニクが癖になるニュータンタン

DSC_1582-a.JPG

連休明けの月曜日、昔の仲間の会社を訪ねてみる
予想通り全員が勢揃いしていて、その元気な笑顔に、元気をもらうことが出来た
そして更に、そこに十数年前に独立した大先輩も顔を出され、懐かしさもあり、じっくりと話をすることも出来た
そんなこんなで、やっぱり仲間って大切なんだと再認識の一日でありました


DSC_1576-1.JPG
帰り道、東神奈川駅で途中下車して、ニュータンタン本舗で夜ごはん
時間的にはまだちょっと早かったのでありますが、こんな機会でもないと、こちらのほうへ出てくる機会がないモノで・・・
会社の終業にはまだ少し早いタイミングにもかかわらず、けっこうな数のお客さまにちょっとビックリであります


DSC_1579-1.JPG
注文が入ると、まず中華鍋にスープを入れ、それにお玉三分の一ほどの豚ミンチと、それとほぼ同量のニンニクを投入し、丁寧に灰汁を取りながらグツグツと沸かします
豚肉の旨味やニンニクのエキスがスープに移った頃合いで、棚に置かれた調味料を器用にお玉で取りながら加えていきます 
ここで注文の辛さに応じた粗挽き唐辛子が加えらるのですが、その作業を見ておりますと、スプーンで、1杯、2杯、3杯と豪快でありまして、そんなに入れて大丈夫なのって不安な気持ちにさせられます
更に溶き玉子が加えられ、再度、味の調整がなされるのですが、一回一回この作業が行われますので多少のブレは生じても仕方ありませんね
しかし、長年の職人さんの勘と、何度も味見をしながら仕上げていきますので、大きく外れることは無いのですけどね

一方、茹で麺機では、麺と同時にテボいっぱいのニラが茹でられるのですが、これほどのニラを一食にいただくことって他じゃありえないことでありましょう
たっぷりにニンニクにたっぷりのニラ 元気になりそうですね


DSC_1581-1.JPG
そうして出来上がった、ニラ入りタンタンメンの大辛と餃子
真っ赤に染まったスープが、先ほどの唐辛子の量を思い出させます

しかし、それが不思議でありまして、そんなに辛さを感じないんですよね
たっぷりと加えられた溶き玉子が辛味を和らげているってこともあるのでしょうが、辛味よりも旨味が強い唐辛子を使ってらっしゃるのでしょうね

こちらのタンタンメン、モッチリとした麺が特徴的でありまして、加水が多いのか茹で時間はちょっと長めのようですが、最後まで伸びることが無く美味しくいただくことが出来ます
ですから、たっぷりのニラをゆっくりいただいても大丈夫 ゆっくりと味わっていただきましょう


こちらの厨房、カウンターから丸見えってこともあるのですが、きちんと清掃されていまして、ステンレスなんかピカピカですよ
大昔、汚れているお店ほど忙しいお店だから美味しいに違いないなんて言われた時代もありますが、やっぱり清潔に管理されてお店じゃないと安心して食事をすることは出来ませんよね
最近怖い事件もあったばかりですから・・・

食べ物を扱う方々には、【衛生】って言葉は、生命を衛ることだと、肝に銘じて欲しいものです



【ニュータンタンメン本舗】
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-1-7
045-322-5229

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「なか卯」    トロトロ玉子の親子丼が食べたくなって・・・

DSC_1574-a.JPG

今日はポカポカ天気
お外は半袖シャツでも平気なくらいに暖かな陽気でありまして、GW最終日ってことも手伝ってか、伊勢佐木町界隈は賑やかであります


DSC_1565-1.JPG
何となくトロトロ玉子の親子丼が食べたくなってしまって、どこかに美味しいお店がないものかと探しては見たのですが、これと言ったお店は見つからず
蕎麦屋さんに入れば親子丼くらいはあるのでしょうが、蕎麦屋の親子丼って卵が固まったものが多いんですよね

それで、なか卯
ここの親子丼はトロトロ玉子が売り言葉でありますから・・・


DSC_1566-1.JPG
食券を買って待つこと数分 あっという間に提供されます
しかも、うどんと丼、それにからあげが同時に・・・ これがチェーン店の凄さなんですよね
しかも、からあげは120円 半うどんは140円と、とっても買いやすいお値段設定でありまして、商売の上手さを感じさせられます

親子丼は期待通りに見事なトロトロ玉子
箸でいただくのはちょっと難しいのですが、そこはちゃんとレンゲを添えて提供すると言う徹底振りであります

しかし、ワタシの体調の所為かもしれませんが、全ての味がしょっぱく感じられます
うどん汁においては化調の香りが強く感じられますし・・・
ひょっとすると、こちらのお店を多く利用する若い方にとっての、“程よい美味しさ”に調整されているのでしょうかね

ま、何はともあれ、1000円でお釣りがいただけるお値段でお腹をいっぱいにすることが出来ましたので、良しといたしましょう



【なか卯】
神奈川県横浜市中区長者町3-7-1 YSビル1F
045-250-4180

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェーン店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅:「助六寿司」     職人が握る美味しい回転寿司

L1000390-a.JPG

どうしても連休中に仕上げておきたい企画書があってパソコンと睨めっこ
何とか形になってきました
天気が良かったら気晴らしに・・・ なんてことにも成りかねなかったのですが、今日は生憎の雨
じっくりと腰をすえて、お仕事に没頭することが出来ました


L1000389-1.JPG
夜、ご近所の回転寿司へ
それほどお腹が空いていないとき、チャチャット摘んで出ることが出来る回転寿司ってシステムはとっても便利でありまして、重宝いたします

こちらのお店はとっても小さくて20人ちょっとしか座れないのではないでしょうか
そのゆえ、隣との間隔も狭く、混雑時にはかなり窮屈な感じ駕するのですが、いつも多くのお客さまで賑わっています


L1000391-2.jpg
レーンにもお寿司は流れていますが、大抵のお客さまは注文でお寿司をいただきますし、お店側もそれを推奨しているようでもあります
目線の高さに湯呑みを置く棚があるため職人さんの顔を見ながら注文することは出来ませんが、いつもお客さまに気を配っていてくださるからでしょう、注文の声を出すとすぐにそれに応えてくれます
ですから、大声を出す必要もなく、気兼ねなくドンドン注文できちゃうんですよね

お勧めの白身は、カンパチとシマアジとのことでしたので、その両方をいただきます
下ろしたて?と思えるほど瑞々しいカンパチには驚きでありますし、シマアジは身が厚く、全体に小ぶりなお寿司ではありますが、その辺のチェーン店のモノとは質が違うって感じですね
包丁が立っている切り口も、職人さんがした仕事であることを表しているようです


L1000394-1.JPG
一緒にアサリの汁をいただきます
ちょっと提供に時間が掛かりましたが、しっかりとアサリの旨味が出た汁でありまして、そのお味に大満足であります


一つひとつの仕事をきちんとしているお店でありますから、ご近所に激安のお店や、店造りにお金をかけたトコロが出来ても、しっかりとお客さまを掴んでいらっしゃるのですね
深夜までやってますので、小腹が空いたとき、ちょっとお寿司を摘みたいときなど、こちらのお店はありがたい存在であります




【助六寿司】
神奈川県横浜市中区長者町7-114
045-261-3854

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





助六寿司
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

東京メトロ丸の内線西新宿駅:「サルバトーレ」  落ち着ける空間でいただくイタリアンビュッフェ ピッツァはさすがに美味しい

DSC_1538-a.JPG

新宿で人と会ってランチをいただくことにする
新宿と言う街、身体を元気にするお店はたくさんあるのだけど、心を元気にしてくれるお店が少ないように思うのだけど・・・
開放的な空間があって、ゆったりと空気が流れるようなお店
そして、スッキリとしたサービスを提供してくれるお店
そうなると、ほぼ皆無に等しいのが新宿でありましょう


DSC_1546-1.JPG
ここのところ野菜を食べていないことに気付き、三井ビルにあるシズラーにしようかとも思ったのだけど、そこだとメインの料理がお肉系になってしまう
で、お隣の野村ビルにあるサルバトーレさんに決定
お昼はビュッフェスタイルでありますので、思う存分野菜をいただくことが出来ますしね


DSC_1533-1.JPG DSC_1536-1.JPG
ひと皿目もふた皿目も野菜をたっぷり お豆のサラダもたっぷりといただき、身体への優しさをコンセプトにビュッフェをセレクトいたします
近隣のオフィスからやってきたOLさんたちがたくさん来店されている所為か、サラダの回転はかなり激しく、瑞々しいシャキッとした葉野菜をいただくことが出来ました

ビュッフェに並べられるパスタはかなり残念なモノでありましたが、ピッツァはサルバトーレの名に恥じない立派なモノでありますね
サクッとした歯ざわりでありながらモッチリとした焼き上がりであることはもとより、生地に仕込まれた塩分が絶妙で、さすがと唸るモノでありました



DSC_1549-2.jpg
調子に乗ってピッツァを食べ過ぎてしまいましたし、天候も良いので、腹ごなしにお散歩をしましょうと新宿御苑までテクテクと歩きます

実は初めて苑内に入ったのでありますが、都会のど真ん中にあるオアシスのようでステキなところですね
桜の季節やツツジやバラの季節だと更に美しかったのでありましょうが、それでも十分に癒されることができました




【PIZZA SALVATORE CUOMO & BAR】
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビルB1F
03-3343-0065

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町:「杜記」   今日もまた刀削坦々麺 だけどやっぱり美味しい

DSC_1526-a.JPG

昨日の遠足ではしゃぎすぎたのか、疲れが出てしまって一日ダウンしておりました
まるで、子供のようで恥ずかしい限りであります

ちょっと遅めにおかなが空いて目覚め、買い置きの“ニッポンのうどん”なる、どん兵衛を啜った後また寝る
そして再びお腹が空いて目覚め、ようやく活動開始であります


DSC_1525-1.JPG
いつもながら、近所にあってうれしいと思うお店「杜記」
今日もこちらで夜ごはんといたします

週替わり的に替えられているのでしょうか 10品ほどの定食メニューが用意されていまして、これがどれも美味しくて、毎日でも通いたいと思うお店なのであります


DSC_1526-1.JPG
ほぼ定番化している坦々麺
こちらでいただく麺はほとんどが刀削麺でありまして、そのモチモチに惚れこんでいるのであります
けっこうな頻度でいただいていますと、その辛味や、スープのコクなどに、ばらつきがあることに気付くのですが、それもきちんと手作りしている証拠 許容範囲を外れることありませんからご心配なく・・・


DSC_1528-1.JPG
そしてカレー風味シャーシュー炒飯
カレー風味のチャーシューを使った炒飯なのか? チャーシューが入ったカレー風味の炒飯なのか?
その答えが知りたく頼んじゃいました
応えは…  カレー風味の炒飯でありました

定食に付くご飯はいつも炊き立てのような美味しいモノでありまして、それもこちらへ足を運ぶ理由の一つなのでありますが、今日の炒飯はイマイチ
パラパラってより、ご飯の水分を失ったボソボソしたモノでありまして、投げた後すぐにわかる“ボール”ってことでしょう 次回はストライクを期待してますよ


DSC_1530-1.JPG
炒飯のセットに添えらたワンタンが、プルンプルンでプニュッとしていて、とっても美味しいこと
辛いソースをかけられて、更に一層美味しくなっているような・・・
辛いけど、コクがあって旨味を感じる そんなソースの作り方が上手なんですよ
やはりこちらは四川が得意なのでありましょうね



【中国料理 杜記】
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3-107-32
045-231-2310

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

東京メトロ日比谷線六本木駅:「ローダーデール」   わざわざでも出掛けたい休日のブランチならココ

DSC_1471-a.JPG

いつもの仲間に広島から出てきた人が加わって、大人の遠足を楽しみましょうと言う企画
新宿のサザンテラスにあるスターバックス集合で、その企画のスタートであります
美味しいお店で楽しいお話をしましょうってことなんだけど、遠足って言葉が加わっただけで、何となく心がワクワクしちゃうから不思議ですね


DSC_1465-1.JPG
先ずは大江戸線で六本木へ移動、「ローダーデール」ってお店で、ブランチを楽しむことにいたします
緑に囲まれたステキな環境の中にあるお店で、それを見事に活かしているオープンテラス
残念ながらワタシたちは店内へ案内されちゃいましたが、それはそれで落ち着いた良い雰囲気であります


DSC_1466-1.JPG
バーガーやエッグベネディクトなど、アメリカンスタイルのメニューが揃っていて、どれも美味しそうで、何をいただこうかと迷ってしまうのですが、これもお楽しみの一つでありまして・・・
今日はオムレツをいただくことにして、他は次回へと持ち越しといたしましょう

フルフルのオムレツには、バジルにトマト、それにチーズとサーモンまでもが入ってて、いろんな風味を楽しみながらいただくことが出来る贅沢なモノでありまして、ちょっと気取った祭日のブランチに最適なモノでありますね


ステキな雰囲気のお店で、ステキな料理
それにスタッフのさわやかな笑顔が加わってこそ最高のブランチ
わざわざ、六本木に出掛けてまでも、こちらのブランチを楽しみたいとまでも思えるステキなお店であります



【Lauderdale】 
東京都港区六本木6-15-1 六本木ヒルズけやき坂通り1F
03-3405-5533

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





Lauderdale
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:4.0 雰囲気:4.0 CP:4.0


posted by koutagawa at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

JR根岸線関内駅:「モハン」    サクッとモッチリのナンと旨味たっぷりのインドカレー

DSC_1462-a.JPG

GWも半ばの5月3日
例年だったら国際仮装行列で賑わっているはずなのでありますが、今年は閑散として寂しい伊勢佐木町であります
商工会のHPによると東北関東大震災の影響を考慮して中止にしたとありますが、そんな意味のない考慮は止めて、気持ちと経済を前向きにして欲しいものです


DSC_1458-1.JPG
そんな伊勢佐木モールの入り口にあるモハンってインド料理のお店 ちょっと割高感を感じないでもないのですが、旨味があるカリーと、モッチリとしたナンが美味しくて、ちょこちょこと利用させていただいているお店なのです

そんなお店が、最近一生懸命にチラシだかチケットだかを配っている姿を見かけるんですよね
昨今の不景気の影響か、お客さま減ってきているのでしょうかね?
そんなお店のためにも、行政は多くのイベントを開催して、街に活気を取り戻して欲しいと願うのですが・・・


DSC_1460-1.JPG
細い階段をトントントンと下りたならば、そこは異国の雰囲気 まるでインド王朝の一室にでもいるかのような豪華さであります
分厚いシーシャムウッドのテーブルがとってもステキで、うちのダイニングにもこんなテーブルが欲しいなぁなんて、見とれちゃいました


DSC_1461-1.JPG
2つの味のカレーとナンがセットになった「カレーコンビ」
6種類のカレーの中から、好きな2種類を選ぶことが出来んですよ
散々悩んだ挙句、ナスのカレーとサグチキンに決定 画像の手前に映ってる黒っぽいモノがサグチキン(ほうれん草と鶏肉のカレー)であります
辛さも選べるのですが、あまり辛くても・・・ なので5段階の真ん中“3”の辛口でお願いしたのですが、4番位でも良さそうですね


関内周辺にはインド料理のお店が多くって、食べ放題のお店や、ナンのお替りが出来るお店があったりと様々で、ちょっと割高感があるとも言いましたが、こんな落ち着いた雰囲気でいただくことが出来るってことを考えると納得でありますね
お店のスタッフはインドの方ばかりのようですが、流暢な日本語を話す方ばかりですので安心ですよ




【インド料理モハン】
神奈川県横浜市中区末広町1-1-2 ポンパドールB1F
045-243-8707

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ





インド料理モハン
総合:3.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:3.0 CP:3.0


posted by koutagawa at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

JR根岸線関内駅:「松かど」   想像以上に充実したしっかりしたお弁当でありました 

DSC_1455-a.JPG

富山県の焼肉チェーンが販売したユッケを食べた子供が死亡するというショッキングな事件が起きてしまった
同チェーン店では生食用牛肉を使用していなかったことが報じられているが、今、国内で生食用の牛肉は流通していないのが実情であるともこと
しかし、ユッケなどの生肉を販売しているお店がたくさんあるのも現実
つまりお店が、徹底した細菌検査や衛生管理を行い、安全と判断したものだけを販売されているということでありましょう
ならば、信頼がおけるお店以外での生食は避けたほうが無難と言うことでありましょうし、品質の良し悪しがわからないであろうアルバイト君が調理しているお店には不安が残りますね


DSC_1452-1.JPG
松かどって蕎麦屋さんなのでありますが、とにかくメニューが豊富でありまして、お蕎麦やうどんと言った主力であるはずのモノより、定食モノや、おつまみモノの方が充実しているように思えるのです
それで以前に伺ったとき、その定食メニューに惹かれて、いつかは食べに来ようと決めていたのであります


DSC_1455-a.JPG
そして今日、ようやくその願いをかなえる日が来たのであります
とくにその理由はないのですが、何も食べたいものが思い浮かばなかったものですから・・・

スペシャルって名が付いたお弁当にも惹かれたのですが、それには納豆が入っているようなので、ノーマルな「松かど弁当」をいただくことにいたします
しっかりとボリュームがあるハンバーグに目玉焼や乗っかっていて、他にも、サバ塩やイカフライ、からあげなどが盛られる豪華なお弁当でありました

ハンバーグはケチャップとソースを合わせたようなソースが掛かった昔懐かしい家庭風のモノ、イカフライはお蕎麦に乗っかるイカ天に使われるイカを調理したモノなのでありましょう
お味としては平均的なものでありますが、思った以上のボリュームがあって、お腹いっぱいにしてくれます


気軽に一人で入れてお腹いっぱいになれるお店って、この界隈には、あるようでないんですよね
おつまみモノも充実していますから仲間で気軽に一杯やるのも良し、定食目的で一人で入店するも良し
けっこう重宝なお店であります


DSC_1456-1.JPG
あっ、帰りにこんな看板見つけました
ウインナー串揚げ10円 そんな時代なんですかね
ちょっと寂しくなりました



【そば処 松かど】
神奈川県横浜市中区羽衣町2-6-7
045-251-8919

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅:「八舟」   春の土用にいただく“うな丼”

DSC_1449-a.JPG

土用の鰻
夏の土用の丑の日に鰻をいただくってことが一般化していますが、最近では四季それぞれに土用鰻をイベントとしているトコロを見かけることが多くなってきました
今年の春の土用は4月17日〜5月5日まで、そして丑の日は28日だったようですね

季節の変わり目には体調を壊しやすいと言いますし、そんな土用にあやかって鰻をいただくことにいたします


DSC_1446-1.JPG
国産鰻がお手軽なお値段でいただくことが出来るってことで、お気に入りの八舟さん
よこはまばし商店街の中にある小さな鰻屋さんであります

伺ったタイミングが悪かったようで、店頭のショーケースに並べるための鰻を焼いておられまして、店内は煙だらけでありました
コスパが高いってことで、ちょくちょくお邪魔しているお店なのでありますが、大量の持ち帰り注文が入ったときや、お店が混んでいるときなどには、こうなることがしばしばなのでありまして、それが唯一の欠点なんですよね


DSC_1448-1.JPG
タレをくぐらせては焼き、そしてまたタレをくぐらせる
そんな作業を3回くらい繰り返してようやく焼きあがったものがコレ 見事な照りであります
ふっくらとした身にカリッと焼けた皮、それに香ばしく絡みつく甘めのタレ
そして、炊きたてのツヤツヤご飯に混じるタレ
三位一体となったうな丼は、いついただいても美味しくいただけます


DSC_1450-1.JPG
そしてこちらで出される吸い物は肝入り
化調で味が整えられたものであるようですが、このお値段で肝が入った吸い物がいただけることで十分でありましょう


夏の土用の入りは7月20日 そして丑の日は7月21日と8月2日
こんなことを言い訳に、鰻を食べることを楽しみにいたしましょう




【うなぎ 八舟】
神奈川県横浜市南区真金町2-18
045-251-5270

今日もご訪問いただきありがとうございます
ブログランキングへの応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ


posted by koutagawa at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。